研究レポート#61:ライオンハオー!?

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪

えっ!? 「スクラッチビルド(ハンドメイド)」の方法が、解らないって?

だったら、オレが教えてやる!

何故なら、オレは「救世主」だから!!(笑)

※初めて訪問しちゃいました~♪ とゆー人は、「REBOOT!!」+「スクラボ検定」から、読んでみよー!


今回は、「最近のお買い物♪ ニンニンジャー第3弾」を、お送りしちゃいま~す♪

「マグナビートル」の記事ばかり、続いてるのは退屈だし(何より本人が)、たまに気分転換するのも良ーでしょ?

ってゆーか、新作「ミニプラ」の発売タイミングから、「いつやるの? 今でしょ!」的に期待しちゃってる人も、居るかもしれないんで(苦笑)。

「スクラボ」は、「模型製作ブログ」であると同時に「アニソン・ブログ」なのよん!

「獅子王」を、かたっち☆・・・お気に入りのアニソン歌手「山形ユキオ」が熱演してる(俳優として)とゆー点から考えても、無視するはずがないし、「アニソン」について綴ってる以上、記事として扱うのは、とーぜんなのである(笑)。


そんな訳で、「獅子王」本来の姿「ライオンハオー」のご紹介~♪

じゃじゃじゃじゃ~ん!

ミニプラ:ライオンハオー1

商品は、第4弾として、全5種、発売!

これまでに無いBIGサイズで、「胴体」・「右腕」・「左腕」・「右脚」・「左脚」と分けられていて、5つ揃えると組み上がる仕様になってるのよん♪

内容は、こんな感じ。 ↓

ライオンハオー1

ライオンハオー2

ライオンハオー3

ライオンハオー4

ライオンハオー5

サイズが大きー事もあって、なんかパーツが少ない印象・・・

「肉抜き」を通り越し(苦笑)、パーツの裏側や半分が無い状態になってたりするのは、「コストを抑える」都合から?

確かに「食玩」では、ありえない価格ナリよ。 全種揃えたら「MG(マスターグレード)」余裕で買えちゃうし・・・

かたっち☆・・・みたいに、これまでの「ミニプラ」を全て購入しよーものなら、トータルで「PG(パーフェクト・グレード)」に届きそーな価格に(苦笑)。

バンダイも、いっそ「食玩」じゃなく「プラキット」にしちゃえば良ーんじゃね?

どーせ「ラムネ」なんて(まずいから)誰も食べないだろーし、材質も「ABS」から「スチロール」に代われば、モデラーに喜ばれると、思うけどなぁ。

ってゆーか、あんな小さな「ラムネ」菓子1個、万が一バンダイが商品に入れ忘れる事があったとしても、それにクレーム付ける(気付く)消費者なんて、居ないと思うぜ(爆笑)。


物語も後半に差し掛かり、6体の「オトモ忍」が合体する「ゲキアツダイオー」も、これから登場予定!

よーするに、シリーズは、まだまだ続く、とゆー事である。 わーい♪


「ライオンハオー」は、組み上げたサイズも「MG」と、ほぼ同じ! デザイン的に派手なんで、迫力あるよん!

そして「アカニンジャー超絶」2種が付属し、ライオン形態「ライオンハオージョウ」では、「立ち状態」のモノが、背中に搭乗!

変形した巨大ロボ形態「ライオンハオー」では、胴体にあるコクピット(ライオンの口中)に「座り状態」のモノが、操縦のため、搭乗しちゃいます(笑)。

どーでもいーけど「アカニンジャー超絶」って、「忍者」とゆーより「武者」のよーな・・・

そして、武器「大シュリケン」も付属! 持ち方、ヘンだけど。


さらに、「シュリケンジン」・「バイソンキング」と合体し、「覇王シュリケンジン」にも、なっちゃうのだ♪

ミニプラ:ライオンハオー2

合体プロセスは、まず「ライオンハオー」の上半身、前後が180度反転!
「ミニプラ」では、反転するよーになっておらず、「両脚」を差し替え「ハイ、反転!」とゆー情け無い仕様(号泣)。
ここを改修して、再現するかどーかも、只今、検討中・・・

そして、正面に現れた空洞部分に「シュリケンジン」が、座るよーに合体! 巨大になるのは、当たり前ナリね(笑)。

「バイソンキング」本体は、上半身と下半身に分離し、上半身は「ライオンハオー」の背面に、合体! 
下半身は、さらに左右に分離し「ライオンハオー」の両手に装着され、「大砲」になっちゃうのだ(笑)。

合体が完了した状態のシルエットは、どこか「ガンタンク」に似てますねぇ。

必殺技「覇王アッパレバスター」を放つシーンなんかは、かたっち☆・・・的には「撃てよ、撃てよ、撃てよ~♪」って、感じです(笑)。


資料♪

これまで紹介してきた「ミニプラ」だけど、プランも固まったんで(?)、いよいよ製作を開始するよん!

普段、キット(ガンプラ)作らないから「攻略法」考えるのも、一苦労ナリよ(泣)。

一応、やる事は、こー決めてるのだ。↓

プロポーションの変更は、一切無し! ←死んじゃうし

変形・合体ギミックを強化? ←ポリに変更するだけである。 ヘタリを考慮し、ボールジョイントは使わない。

可動部分(関節)を増やす! ←じつは動かない部分も、けっこーある。 ポージングの幅を広げちゃう。

塗装を考慮し、パーツを分割! ←けっこー「挟み込み」のパーツが多いのよん(泣)


「ディテール(モールド)」の作り直し! ←カタチが違ってる部分なんかも、あったりする。

「肉抜き」を埋め、「レジン」に置換! ←自作の難しーパーツは、こーします。

パーツを「プラ材」で自作! ←自作の簡単な「平面的なパーツ」は、こーします。

省略部分を再現! ←玩具っぽい部分を、直したいナリ。

改修方法は「オトモ忍」1体ずつ記事にして、具体的に紹介していく事にし、もちろん全塗装した状態で、仕上げちゃうつもり♪


「細部ディテール」や「塗り分け」を再現するためには、「資料」が、必要になります。

「戦隊」の本は、多くの商品が発売されてるけど、「ロボ」の全身写真各形態が掲載されてるモノって、なかなか無いのよねー。

雑誌によって「オトモ忍」の扱いがバラバラで、載ってるモノを、何冊か買い集めなければならない状況(号泣)。

なかなか大変ナリよ。 好きだからいーけど(笑)。

とにかく「ミニプラ」は、模型的にも、かなり面白いモノに仕上がりそーな予感。

燃えてキター!!






祝! 2周年♪

一昨年にスタートした「スクラボ」も、皆様の応援により、2周年(!)を、迎える事が出来ました~(笑)。

相変わらず少ないアクセスだけど、これからも頑張っちゃうから、応援よろしくね~♪


えっ、かたっち☆・・・は、何を頑張るのかって?

もちろん! 「アスナ隊員」の応援♪ ←オイ


ニュータイプ

今月発売の「ニュータイプ」に、かたっち☆・・・の大好きなメカデザイナー「永野護」氏と「大河原邦男」氏の対談が、掲載されてます!!

ニュータイプ♪

永野護×大河原邦男 対談

これは、現在、開催されてるイベント「大河原邦男」展の主催者側からの要望により実現したモノで、2人による対談は、なんと今回が初めて!

2人のデザインには、共通点がある事を理解できちゃう(?)、とても興味深い内容になってます♪

皆さん、買って読みましょー!





誰だ? 画像を拡大して、読もーとしてるのは(笑)。


○本日のアニソン♪

今回、紹介するアニソンは、当然、こーなります(笑)。 ↓

百獣戦隊ガオレンジャー・OP:「ガオレンジャー吼えろ!!」 歌:山形ユキオ





スーパー戦隊シリーズ・第25作目!

21世紀を迎えた世界は、環境汚染・生態系の異常・人間関係の疲弊化により、地球の生命力が減少しつつあった。
それにより発生した邪気が具現化し、「オルグ」と呼ばれる邪悪な鬼の一族が、出現!

主人公の獣医「獅子走(しし・かける)」は、都心に現れたオルグと戦う4人の戦士「ガオレンジャー」にさらわれて、空に浮かぶ天空島「アニマリウム」に、連れて行かれちゃう(笑)。

そして、「パワーアニマル(大地の精霊である正義の野獣たち)」のリーダー「ガオライオン」と出会った「走」は、4人に正義の使命を与えられるのよん!

「ガオライオン」に認められた「走」は、リーダー「ガオレッド」となって、名前も、過去も捨て、他の4人と共に「オルグ」との戦いに、身を投じていく事になる・・・。

その「ガオレッド」は、灼熱の獅子とも、呼ばれます。


ここまでの解説で解ると思うけど、「ライオンハオー」が、天空のオトモ忍だったり、「アカニンジャー超絶」が、を武器に使ったり、本作の設定が、かなり流用(?)されてるのよん!

まぁー、同じ「戦隊」シリーズなんだし、パクリじゃないよね(笑)。


この曲は、数ある「戦隊ソング」の中で、かたっち☆・・・が、最も好きな曲♪

初めて、この曲を聴くとゆー人は、「山形ユキオ」の迫力あるボーカルに圧倒されると思うし、「獅子王」のキャラが「何故、あーなってるのか?」も、理解できちゃうと思います(笑)。

「ガオレンジャー」を観た事が無い、とゆー人も、この曲を聴いて興味を持ったなら、観てみる事をオススメしちゃう!

歴代で、ナンバーワンに挙げる人も多い(?)作品なんで、きっと楽しめると思うよん♪






とゆー訳で、本日はここまで。


にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


模型・プラモデル ブログランキングへ


フィギュア ブログランキングへ


アニメソング ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

かたっち☆・・・

Author:かたっち☆・・・
全年代のアニメ・特撮に登場する、メカやキャラクター達を、アニメ(アニソン)の紹介で盛り上げつつ、「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、楽しく作り上げちゃうよん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR