FC2ブログ

ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪

※初めて訪問しちゃいました~、とゆー人は、カテゴリー「スタート」から、読んでみよー!


○ ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー

先日、5/3(金)より、期間限定で上映となった、本作を観てきました~♪ 



隣県(埼玉)まで、公開 初日(!) に、行ったのだけど・・・

今回の 劇場オリジナル・グッズ は、2戦隊がメインなので、キュウレンジャー関連は少ない!

とりあえず パンフレット は、ゲット出来たのだけど、気になってた 缶バッジ の方は、予測した通り大人気で、買えない状況だったナリ(泣)。

ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー:パンフレット 1

その商品は、開封するまで中身が分からない「トレーディング式」で、19種+シークレット1種=全20種の、ラインナップ♪

ちなみに、ルパン、パト、キュウレンの各戦士で19種、残るシークレット1種は、 本編にサプライズで登場してくる、助っ人・戦士 なのである(笑)。 ※以下に、解説するよん

グッズは 東映オンラインショップ から、通販でも購入・可能なんだけど、今回も5/3(午前0時)に販売(予約・注文)が開始され、たった数分で「品切れ(完売)」に、なっちゃいました(泣)。

以前、ユニクロ「コラボTシャツ」の時に、経験してる事なんだけど、たとえ「在庫・有り」の状況で、商品をカートに入れる事が出来たとしても アクセスが込み合ってるために、そこから先の手続きへと進めず、注文・完了とならない ケースも多く有り、こーなると本当「運」しか無いのである(汗)。

それにしても・・・1個が¥450、 20個・入り「BOX」仕様が¥9000(!) で、ランダムに封入されてるから、「BOX」を購入しても「全て揃うとは限らない」モノなのに、その価格でも皆、買っちゃうんだねぇ?

ちなみに「オークション」じゃー、1個:¥1000から、出品されており、キュウレンジャー(12種)だけを揃えるのでも、簡単に¥6000を超えてしまう状況。 これは、手を出さなくて、正解だったのかしら?

そして、入場者に「先着3万枚・限定」でプレゼントされる ルパパトVSキュウレンジャー 全19ヒーロー大集合シール が貰えて、ヨッシャ、ラッキー!! ↓

全19ヒーロー大集合シール 1

全19ヒーロー大集合シール 2

シールなんて、欲しがる子供に上げちゃっても良ーよーに思うんだけど「抽選に選ばれてる」感覚が妙に嬉しくて、何か手放せない(笑)。 ←オイ


それじゃー本作の感想を、内容の解説と合わせ、以下に、紹介したいと思いま~す♪

監督は 加藤弘之 氏、脚本は 荒川稔久 氏で、内容は、TVシリーズ・第43、44話・辺りと、並行してます(笑)。


☆ scene 1:並行・宇宙からの来訪者

ルパンレンジャーの3人=魁利(演:伊藤あさひ)、透真(演:濱正悟)、初美花(演:工藤遥) は、平行・宇宙から来た ホシ☆ミナト(演:松本寛也) に、 誘拐 されてしまう(汗)。

怪盗3人(魁利、透真、初美花)

人気ナンバー1、スーパーアイドル「ホシ☆ミナト」は、ある星のコンサート・ツアーに向かう途中、マネージャー ジェラタロウ(声:櫻井孝宏) と共に、突然、別の宇宙に飛ばされてしまい、戻れなくなった(金が必要となった)事から、犯罪行為に走ってしまったのだ。

スーパーアイドル

ホシ☆ミナト

ジェラタロウ

国際警察(GSPO)

偶然、現場に居合わせた 国際警察(GSPO)パトレンジャーの3人=圭一郎(演:結木滉星)、咲也(演:横山涼)、つかさ(演:奥山かずさ) が、救出しよーとするが、突如、空から落ちて来た シシレッド/ラッキー(演:岐洲匠) に邪魔されて、失敗!

ラッキー

犯行現場には、ミナトの忘れた「ギター」だけが、残されていた・・・。

公務を妨害したとして、逮捕されてしまったラッキーは、取り調べで、自分が「救世主(キュウレンジャー)」だと名乗り、敵・ジャークマターの ドン・アルカゲ を追って、平行・宇宙からやって来た事を話し、地球の危機を訴えるのだが、その言葉に耳を貸して貰える事は、無かった。

シシレッド


☆ scene 2:身代金は、HOW MUCH?

魁利たちが誘拐された事を受け、 パトレン・エックス(ルパン・エックス)/ノエル(演:元木聖也) は、3人が普段、店員として働いている、ビストロ「ジュレ」のオーナー コグレ(演:温水洋一) に、連絡。

コグレ

パトレンジャーの3人も、取引による解決を試みて「逆探知装置」を持ち込むため、変装して「ジュレ」へと赴いた。

逆探知装置 持ち込み

ちなみに、コグレが、パトレンジャーと直接、顔を合わせるのは、今回、初めての事!

ノエル

だから 「怪盗」と「潜入捜査官」、2つの顔を持つ 「ノエル(恩人、アルセーヌ・ルパンを復活させる目的のため、コグレに協力している)」との関係は、とーぜん気付かれていない(笑)。

誘拐犯・一味は「ジュレ」に電話を掛け、「コグレ」に、身代金を要求するのだが・・・

簡単にロープを解いて、自由になった怪盗3人は、どさくさを利用して、国際警察が持つ(管理してる)「ルパン・コレクション」全て、とゆー意外な要求を、突き付けてきた!

つまり、取引に失敗し「ルパン・コレクション」が一味に奪われる事態となっても、魁利たちを通して、ルパン家に仕える執事「コグレ」の手元に、戻ってくる(集まる)計算になる、とゆー(笑)。

だから、この時、国際警察から身代金・代わりの「コレクション」を預かる「コグレ」と「ノエル」の掛け合いは、とても大袈裟で、胡散臭いモノなんだけど、その演技が上手過ぎて、流石だなぁ~と思いました♪ ←本当、面白かったナリ

一方、誘拐犯・一味の前には「ラシンバン・キュータマ」の力で、「ホシ☆ミナト」らの居場所を突き止めていた、 怪盗BN団 の2人が、現れる!

キュータマ:ラシンバン♪

怪盗BN団(バランス、ナーガ)

ラッキーと別行動で、この宇宙に来ていた、 ヘビツカイ・シルバー/ナーガ・レイ(演:山崎大輝) と、 テンビン・ゴールド/バランス(声:小野友樹) は、ホシ☆ミナトが「ドン・アルカゲ」に狙われてる事を、話した。

2人の情報によれば、彼が持つギターには ジャークマターの埋蔵金 と呼ばれる、途轍もない「何か」が隠されてる、とゆー事である・・・

ジャークマターの埋蔵金

そのギターは、現在、国際警察が所持してると判り、取り返すため、バランスがミナト、ナーガがジェラタロウに、それぞれ変装し、取引・現場へ向かった。

怪盗BN団 変装

すると、そこに、ギャングラーの怪人 リルス・リピッグ も、出現!

リルス・リピッグ

両肩と左胸に、合計3つの金庫を持ち ステイタス・トリプル に分類される、強敵である。 モチーフとなってるのは「3匹の子豚」で、破壊力と防御力に優れた「煉瓦」の左腕、触手状に伸びる「樹木」のよーな右腕で、攻撃してくる。 「藁」の身体は、相手の攻撃を吸収する他、「暴風」を起す事も可能。

ルパンレンジャーの3人は、身の危険を感じ、咄嗟に取引で持ち込まれた、国際警察の「VSチェンジャー」を使い、 パトレンジャーへと変身(警察チェンジ)!  ※国際警察が、目の前に居るので、素顔の状態では、ルパンに変身・出来ない

パトレンジャー

しかし、パトレンジャー・強化スーツの性能は、運動性より、 攻撃と防御に特化したモノ なので、魁利たち3人は、いつもと勝手が違い、苦戦を強いられてしまう(汗)。

ちなみに、このシーンの「パトレンジャー」は、普段「ルパンレンジャー」のスーツアクターを務めてる人が、中に入ってるので、戦い方が全然・違っていて、クルクル回ってるのが、新鮮だったナリ♪

リルス・リピッグに吹っ飛ばされた事で、魁利たちは救出されたが、身代金・代わりの「ギター」は、奪われてしまった(汗)。

無事を喜ぶ「圭一郎」達だが、この事件の頃、 彼らは、まだ「ルパンレンジャーの正体」を、知らない のである。


☆ scene 3:駆け付けた、救世主たち

ラッキーを追って平行・宇宙から来た、 サソリ・オレンジ/スティンガー(演:岸洋祐)、カジキ・イエロー/スパーダ(演:榊原徹士)、カメレオン・グリーン/ハミィ(演:大久保桜子) の3人は、彼と合流できず、途方に暮れていた。

ハミィ、スパーダ、スティンガー

そんな時、空腹を満たすために立ち寄ったのが、カレーが名物となっている、チェーン店の 「恐竜や」♪

恐竜や

歴代スーパー戦隊シリーズに、度々・登場してる 「爆竜戦隊アバレンジャー」の秘密基地 であり、現在は、一大カレーチェーンに、成長していたのだ(笑)。

食事中、ニュース映像に「ホシ☆ミナト」が出てるのを見つけた彼らは、それを手掛かりに「リョウケン・キュータマ」を使って、行動を開始する。

キュータマ:リョウケン♪

一方、国際警察の戦力・部隊オフィスには、 宇宙連邦大統領「ホウオウ・ソルジャー/鳳ツルギ(演:南圭介)」 の姿が。

宇宙連邦大統領 鳳ツルギ

ツルギは、自分たちが「平行・宇宙から来た」事を、国連で証明し、ラッキーの無実も、証明した。

「ヨッシャ、ラッキー!」そんな彼らの、逆転の秘策は・・・まさかの 無し!?

「オレは、宇宙一、ラッキーな男だ、何とか成るって」。 ←オイ


☆ scene 4:アジトへ、踏み込め!

ギャングラーの「リルス」は、ジャークマターの残党「ドン・アルカゲ」と、手を組んでいた。

ドン・アルカゲ

ドン・アルカゲは、キュウレンジャーに倒されたジャークマターの支配者「ドン・アルマゲ」が、密かに用意していた 影武者 で「ジャークマターの埋蔵金」を手に入れる事によって、ドン・アルマゲを超える存在になろーと、企んでいたのである!

アジトを突き止めたのは、怪盗(ルパンレンジャー)&怪盗(BN団)。

そこに、スティンガー達も、合流する。 

だが、手に入れた「ジャークマターの埋蔵金」で、新たな力を得て、姿を変えた「ドン・アルマゲ」は、彼らを相手に、一歩も引かない強さを見せる(汗)。


☆ scene 5:決戦の荒野

その時、彼らのピンチに リュウ・ボイジャー が現れ、炎を吐き出した!

リュウボイジャー♪ 2

新たに平行・宇宙から、 リュウ・コマンダー/ショウ・ロンポー総司令(声:神谷浩史)、ワシ・ピンク/ラプター283(声:M・A・O)、オオカミ・ブルー/ガル(声:中井和哉)、オウシ・ブラック/チャンプ(声:大塚明夫)、コグマ・スカイブルー/佐久間小太郎(演:田口翔太) が、駆け付けたのである。

キュウレンジャー(ロンポー、ラプター、ガル、チャンプ、小太郎)

登場するなり、ロンポー総司令は、お約束の「ギックリ腰」(爆笑)。

最終決戦。 パトレンジャー、キュウレンジャー、ルパンレンジャーの、全19ヒーローが、勢揃い♪

そこに、意外な助っ人として、 ジュウオウ・ザ・ワールド/門藤操(演:國島直希) が、サプライズ登場!

門藤操

ジュウオウ・ザ・ワールド

ジュウオウジャーは、昨年、 キュウレンジャーとの「VS(共演)」が無かった 事から、「観たい」とゆーファンの要望が多かったらしく「何故、ここに居るのか?」とゆー細かい事は、無視である(笑)。 ←オイ

ルパンレンジャー

ヘビツカイ・シルバー、テンビン・ゴールド、ホウオウ・ソルジャー、カメレオン・グリーン、カジキ・イエロー

そして、戦士20人が揃って変身し、名乗りを行うのも、劇場版だから、可能な事。

TVシリーズじゃー、1回・放送の半分くらい、それだけで終わっちゃうから、絶対・無理!

終わるまで待った「ドン・アルカゲ」は、キュウレンジャーに倒された、 フクショウグン「アキャンバー、ククルーガ、テッチュウ」 達を、力によって復活させ、余裕を見せる。

アキャンバー、ククルーガ、テッチュウ

ここからは、ルパンレッドが スーパールパンレッド 、パトレン1号・2号・3号が パトレンU号、シシレッドが シシレッド・オリオン に姿を変え、パトレンエックスは、 ルパンエックス への変身、ジュウオウ・ザ・ワールドは、 ライノス、ウルフ、クロコダイル、3形態の変身 を使い分け、各戦士・入り乱れての戦闘となる。

スーパールパンレッド

パトレンU号、ルパンエックス

パトレン・エックス

キュウレンジャー(リュウ・コマンダー、ワシ・ピンク、シシレッド・オリオン、サソリ・オレンジ、オオカミ・ブルー、コグマ・スカイブルー)

他・戦隊(戦士)のフォームチェンジを、初めて目の当たりにして、リュウ・コマンダー/ロンポー総司令も、おったまげーしょん(笑)。

そして、戦闘シーンが始まった途端、劇場に居た子供達(男の子)が、スタンディングして「エイ、ヤァ!」と、大暴れ。

だから、その子たちの親は、前席の人に迷惑が掛からぬよー「A席(一番前)」を取ったらしく、ボクちんも「幼少時は、同じくらい無邪気だったのかも?」と、見ていて、微笑ましくなりました♪

アキャンバーには、女戦士4人が、立ち向かう!

戦闘中、そのチームワークから、ワシ・ピンクが 女子会 を妄想(笑)。

このシーンには、台本にも、特に台詞が書かれてなくて、自由にトークしてたらしーのだけど、よーく観ていると、 窓の外に、もー1人・女子が居たりする ので、確かめてくれたまえ。

倒された「ドン・アルカゲ」が巨大化した事によって、お約束 ロボ戦 に突入~。

前回「キュウレンジャーVSスペーススクワッド」の時に、ロボ戦は無かったので、「キュウレンオー」の登場を期待してたのだけど・・・・

ルパン&パトレンが駆る、VSビークルが合体した グッドクルカイザーVSX のみ登場で、何とも残念(泣)。

グットクルカイザーVSX

しかし、コクピットは、何故かキュウレンジャーまで、乗り込んでおり、賑やかな状況♪

ウルサイ事を、パトレン3号に謝る、コグマ・スカイブルー(笑)。

最後は、必殺技 グッドクルカイザー・ビークル・ラッシュ・ストライク で、「VSビークル」だけじゃーなく、キュウレンジャー達の「ボイジャー」まで打ち出し、戦闘・終了。

シシボイジャー♪

サソリボイジャー♪

オオカミボイジャー♪

オウシボイジャー♪

カジキボイジャー♪

カメレオンボイジャー♪ 1

テンビンボイジャー♪

ヘビツカイボイジャー♪

ワシボイジャー♪

リュウボイジャー♪ 1

オオグマボイジャー♪

ホウオウ・ボイジャー♪

「勇気が有れば、何でも出来る、1・2・3・モ~!」と、勝利して、オウシ・ブラック/チャンプも、叫ぶ。


☆ scene 6:エンディング

最後は 皆で、踊って終わる のが、戦隊シリーズの、お約束(笑)。

曲は、 キュウレンジャー・ED:「キュータマ・ダンシング!」の、劇場版・限定で作られた、替え歌バージョン 。

ルパパト(TVシリーズ)に、ED曲は無かったので、彼らを交えての映像は、新鮮だったナリ。

とゆーか、ルパンブルーとパトレン2号に変身する2人は、TVシリーズ・第27話:「言いなりダンシング」が好評だった理由から、今回も レオタード の姿になり、一緒にエアロビのシーンを、ぶち込まれてるし(笑)。

※元ネタは、間違いなく「キャッツアイ」だと、思われる

この曲が掛かった途端、劇場内は、ダンスを始める子供達で、大盛り上がり♪

とゆーか、親と子供が一緒になって、歌い踊ってる!?


今回は、ゴールデンウイーク中とゆー事も有って、ほぼ満席。

賑やかな場内の雰囲気が、とても良く、映画の内容も、全体的に お祭り感 の有る作品で、とても楽しめました♪



模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

かたっち☆・・・

Author:かたっち☆・・・
全年代のアニメ・特撮に登場する、メカやキャラクター達を、アニメ(アニソン)の紹介で盛り上げつつ、「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、楽しく作り上げちゃうよん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR