FC2ブログ

キュウレンジャー・スペシャル 8!!

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪


※初めて訪問しちゃいました~、とゆー人はカテゴリー「スタート」から読んでみよー。


今回は、キュウレンジャー・スペシャルを、お送りしちゃうよ~ん!


○ 勇動

「勇動」は、食玩で展開されてる、アクション・フィギュア・シリーズ♪

アクション・フィギュア 勇動(YU-DO)♪

このうち「シシレッド」は、大好きな ワシピンク を作る目的のため、購入したモノである事を、お伝えしました(笑)。

だけど、実際の工作は「それ(ベースとなる材料)さえあれば大丈夫」なんて、甘いモンじゃーなく・・・

単にモールドを作り変える改修を行ったところで、カタチを「ワシピンク」に見せる事は出来ても、 女の子 には、とーぜん仕上がってくれないのである(泣)。

そーするには、まず プロポーションから変えてやる 必要があるのよん!

その作業も「シシレッド」と全ーく異なる事から、大変になるのは分かっており、面倒くさいなーと思ってたところ・・・

第2弾として ルパンレンジャー&パトレンジャー の6種が、発売されました~♪

勇動:パトレン3号♪ 1

ボクちんにとって 女戦士 の商品化は、「待ちに待っていた」嬉しー状況。

これを 素体 として流用する事により、わざわざ「シシレッド」から改修する手間が無くなった、とゆー訳だから(笑)。

それじゃー、購入した「パトレン3号」と「シシレッド」、2つの商品を開封して、内容を確認~! ↓

勇動:パトレン3号♪ 2

勇動:シシレッド♪

箱のサイズから、小さいモデルをイメージしてたんだけど、全高は共通して 約11センチ♪

これは、発売中の「SHフィギュアーツ」、「リボルミニ(海洋堂)」と、同サイズであり、スタンダードと言えます。

パーツの素材は ABS で、素材が持つ弾力を生かした「グリップ」によって 全身18か所 の関節が、可動!

手首は、通常の商品・仕様じゃー、武器を持たせる都合からか、全て「握り(拳)」なんだけど、「シシレッド・オリオン」には、表情豊かな 平手 が付属しており、差し替えての交換が可能~。

食玩とゆー形態(コスト的な制約)から、関節の構造やポーズのバリエーションが「必要最低限」になってるのは、仕方の無い事だけど、これが ¥350(!) で手に入っちゃうのだから、驚きである(汗)。


次に、2体を横に並べて、プロポーションを比較~。 ↓

勇動:素体・比較♪

「レッド」に比べ 「3号」の方が、全体的に細くなる印象で、身長も少し低い感じになります

☆  ・・・「3号」の方が、少し小さい(?)印象で、アゴまわりもシャープになってる感じ。 首も「3号」の方が細く、少し長いよーな?

☆ 胴体 ・・・肩幅は「レッド」の方が広く、「3号」は、逆に骨盤が広がってます。 「3号」のウエストは、細く括れており、「レッド」には括れが無く、太め。

☆ 腕・脚 ・・・「3号」の方が、全体的に括れた「曲線ライン」を形成しており、関節の位置も同じだけど、「3号」の方が小さく、細くなります。 「3号」は、モモが太い分「おしり」が大きくなる印象。 足のサイズも、「3号」の方が小さくなります。

上記の解説と写真から、冒頭で述べた 男女によるプロポーションの違い が、明確に理解・出来たんじゃーないかと思います(笑)。

モデルとしては、内股・気味のポーズが多くなるためか、「3号」は 両脚の交差 が可能であり、足底も ヒール として、造形されてます。

「レッド」は、キン○マが邪魔してる(再現されてねーけど)関係からか、これ以上・閉じず、常に開いてる状態(爆笑)。 ←コラ!


○ 資料

製作に於いて「カタチが判らなきゃーどーしよーもない」ので、次に、使えそーな「資料」を、用意します♪

「資料」としては 宇宙船MOOK「キュウレンジャー特写写真集」 があれば、細かなディテールまで判って、最高なんだけど・・・



けっこー高価である、その書籍を、ボクちんは持ってないので、他に手持ちのモノから、見つけてきました(汗)。

ワシピンク:資料♪ 1

ワシピンク:資料♪ 2

ワシピンク:資料♪ 3

ワシピンク:資料♪ 4

写真を見ると、実物はメリハリのあるプロポーションをしておらず、背中の 羽根 だって、けっこー小さめ(?)なのが、解っちゃいますね。

だけど、それをありのまま再現したところで、カッコ良くはならないので・・・

フィギュアとしてのバランスでアレンジを加え、 妄想・爆発(美意識・過剰?) で、魅力あるモデルに仕上げちゃいます♪

胸の エンブレム は、「ワシ・キュータマ」を参考に、筆による描き込み(彩色)を行って、再現する予定!

キュータマ:ワシ♪

武器である キューショット も、以前「ボウエンキョウ・キュータマ」目的で購入した「キューザウェポン(なりきり玩具)」が手元にあるので、細かなモールドや彩色が、参考になります。

キューショット♪

劇中では、後部に取り付けるキュータマの能力によって、射程距離や弾道(軌道)、命中率を変えられ、連射や速射が可能となる、万能アイテムでした(笑)。

あ、 キューバックル(ベルト) も、「フタゴ・キュータマ」目的で、購入してたナリよ。

キューバックル♪ 1

これは 遠くにいる仲間へ、キュータマの転送を行えちゃう 便利アイテム♪

キューバックル♪ 2

このよーにサイドを開閉させて、出し入れするのだ。


○ 製作

まずは、単純明快に、2体をウエストの位置で切断し、仮合わせしてみるよん♪

「3号」の下半身に、「レッド」の上半身を、リンク合体~。 ガンガンズダンダン!

すると、こーなった。 ↓

ワシピンク:本体 1

やはり「レッド」の方が大きく、ウエストの太さと肩幅の広さから、バランスがおかしくなってる状態(汗)。

胸は プロテクターを装着してる 感じのスーツなので、外から「膨らみ」が判らなくなる(?)モノと、判断。

従って、モールドに手を加えず ウエスト幅と、肩幅を調整して「小型化」する 改修を行う予定です。

 は、ゴーグルのデザインを「ワシピンク」に、作り変えるのも面倒なので・・・

同じ11センチのフィギュアだから、ピッタリ合うモノと考え、 食玩ソフビ・ヒーロー(ワシピンク) から、流用しちゃいました♪ ↓

ワシピンク:頭(ソフビ・ヒーロー)

ソフビは、ナイフで簡単に切断・出来るけど、刃が滑りやすく 失敗する(切り過ぎる)と、修正・不可能 だから、作業は慎重に(笑)。

パーツ内部は 中空 になってるため、 首・関節(ボールジョイント)を、新たに仕込んでやる 必要が、あります(汗)。

ここは「ソフビ」の定番・工作として、「内部にレジンを流す」とゆー方法もあるけど、塗装の事を考えたら、全て「レジン」に置換しちゃったほーが、良ーかもしれない・・・

背中の 羽根 は、本体を仕上げた後、別パーツとして取り付ける予定。

これも、自作するのが面倒な事から、探し始めたけど、リアル過ぎる造形(デザイン)のモノはイメージに合わなくて、とーぜん使えない!

そこで見つけたのが、 海洋堂・リボルミニの「ペンタゴン」♪

ワシピンク:翼(ペンタゴン) 1

ワシピンク:翼(ペンタゴン) 2

※ペンタゴン・・・「キン肉マン」に登場する、背中に羽根を持つ超人。

今回「羽根」だけを使う目的で、誰が遊び倒したか分からない「中古」を、安く購入しました(汗)。

カタチが「ワシピンク」のモノに似ており、全高が同じ11センチなので、大きさもピッタリ!

かなり大きくアレンジされちゃうけど、こんなカッコイイ「羽根」が付くと、めちゃモチベーション上がるナリ♪

関節に使われてる リボルバー・ジョイント も、「ワシピンク」に流用すれば、可動域が広がるなぁ~と、考えてたんだけど・・・

説明書の解説によると、そのまま「抜き差し」を行えず、ペンタゴンの体を 解体(破壊) しなきゃーダメらしー(号泣)。

武器 キューショット は、「レッド」に付属してるモノの「青い部分」を、エッチングソーを使って切り離せば、簡単に再現・出来ちゃいます♪


とゆー訳で、今回のモデルは、実質 ミキシング・ビルド による、製作となります!!

集めたパーツを、全て仮合わせしてみた、写真がこちら。↓

ワシピンク:本体 2

ベストマッチ?

んー、全体のイメージは掴めたけど、遠いのか、近いのか、判らない状態だなぁ・・・

なんか、アオシマ「合体プラモ」シリーズみたい(爆笑)。




○ キタコレ!!

番組の放送が終了し、続きが無いと思われていたキュウレンジャーだけど・・・

完全・新作となる 映画 が、6/30から、公開されちゃいます!!

タイトルは 宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド とゆー事で、TV本編に続き 宇宙刑事ギャバン と、2度目の共演となりました♪


以下は、現在のところ判ってる、主な あらすじ 。 ↓

「ドン・アルマゲ」との激闘から4年、平穏な日常を送っていたキュウレンジャー達に、 ハミィ(カメレオン・グリーン) が突如、リベリオン(本部)を襲撃し、新たに開発された ネオ・キュータマ を奪った、とゆー驚きの知らせが、もたらされる。

宇宙連邦大統領 鳳ツルギ(ホウオウ・ソルジャー) は、悪用されるのを恐れ、ハミィを全宇宙に 指名手配 する事を決断!

ハミィを信じるラッキー(シシレッド)や仲間たちと、ツルギが 対立 する事態となる。

キュウレンジャーは、仲間割れの危機に陥るが、そこへ2人の宇宙刑事 ギャバン/十文字撃(演:石垣佑磨) と シャイダー/烏丸舟(演:岩永洋昭) が、現れる!


監督は、派手なアクション・シーンに定評のある 坂本浩一 (先日、ウルトラマンジードを手掛けたばかり)氏、脚本は、TVシリーズと同じく 毛利亘宏 氏によるモノです。

全部・使い の異名を持つ、坂本・監督なので、キュウレンジャーの設定にある全戦士の「変身フォーム」、「必殺技」、「ロボ」の描写は、とーぜん有るモノと考えており、「キュータマ」も、仲間割れのバトルで、ほぼ全てが登場してくるんじゃーないか? と、期待してます♪


そして今回は、歴代の東映・特撮作品と関わり深い、 豪華なゲスト が、多く出演!!

大統領補佐官 ロイ 役に、轟轟戦隊ボウケンジャー/ボウケン・シルバー/高丘映士や、獣電戦隊キョウリュウジャー/キョウリュウグレー/鉄砕を演じた、 出合正幸♪

大統領補佐官 鳴瀬キミコ 役に、仮面ライダーウイザード/大門凛を演じ、ブレイクした、 高山侑子♪

物語の重要なカギを握る 鶴菊 役に、忍者戦隊カクレンジャー/ニンジャ・ホワイト/鶴姫や、有言実行三姉妹シュシュトリアン/花子を演じた、 広瀬仁美♪

スペーススクワッド は、銀河連邦警察の「ギャバン」をリーダーとするスペシャルチームで、教祖 フメイン を頂点とする邪悪な宗教団体 幻魔空界 に対抗するための、エリート部隊。

幻魔空界が擁する、12の犯罪組織の1つ 宇宙忍者暗黒団 、その首領が 宇宙忍「デモスト」 なのよん!!

宇宙忍「デモスト」は、元々 世界忍者戦ジライヤ とゆー作品に登場する、ジライヤの宿敵。

次元を越える 力を持つ他、「ネオキュータマ」を用いて、過去に倒されたはずの 死人を蘇らせる 秘術を使います(汗)。

スペーススクワッドの追跡を受けたデモストは、ディメンションホールを使って、もう1つの宇宙(キュウレンジャー達の居る世界)へと逃亡!

次元を越えたデモストは、新たな計画のため、 歴代シリーズに登場した「悪の幹部」を復活させます (汗)。

とゆー訳で、 ヴィランズ(悪党の集団) も、豪華なメンバー♪ ↓

☆ メレ ・・・演: 平田裕香 。 獣拳戦隊ゲキレンジャー、登場。

☆ 腑破十臓 ・・・演: 唐橋充 。 侍戦隊シンケンジャー、登場。

☆ バスコ ・・・演: 細貝圭 。 海賊戦隊ゴーカイジャー、登場。

☆ エスケイプ ・・・演: 水崎綾女 。 特命戦隊ゴーバスターズ、登場。


2人の宇宙刑事は、「デモスト」を 逮捕 すべく、やってきたのであり、その関係から ジライヤ も、協力者として、登場します♪


「デモスト」のデザインも、今回のため、リファインされてますが、 頭部を体から分離する能力 は、変わらず(笑)。


主題歌 また君に会いたい は、TVシリーズを担当した、幡野智宏、松原剛志の2人とキャスト7人が、全てのキュウレンジャーファンへの感謝を込めて、歌います♪

本曲の作詞は、TVシリーズのOPも担当し、特撮・作品を数多く手掛ける、 藤林聖子 氏♪


本作の DVD&ブルーレイ も発売が決定し、早くも予約が開始されました!



超全集版 には特典として、小学館・編集による「宇宙戦隊キュウレンジャー超全集」が、付属♪

児童誌「てれびくん」別冊の 愛蔵版 みたいな内容だとしたら、とても豪華で、本当、嬉しーナリよ(笑)。

本作に登場する ネオ・キュータマ は、夏・映画の時みたいに、「前売りチケット」の特典として、付属してくる(?)可能性も、考えられます!


○本日のアニソン♪

世界忍者戦ジライヤ OP:「世界忍者戦ジライヤ」   歌:串田アキラ



映画の内容に深く関わってる(?)事から、紹介する必要あるんじゃーないかと思い、選んでみました(笑)。

本作は、 メタルヒーロー シリーズ、第7弾。

戸隠流・忍法五段の青年 山地闘破(演:筒井巧、主人公) は、己の私利・私欲のために悪事の限りを尽くす 妖魔一族 や 悪の世界忍者 から、先祖代々伝わる 秘宝「パコ」 を守るため、正統・忍者 磁雷矢 に変身して、戦う!

「山地闘破」は、宇宙人の子孫とゆー設定であり、装着する「磁雷矢」のスーツも 宇宙物質 で作られてます。

当初の 第1装着 では、忍者スーツらしく「眼」の部分が外から丸見えだったんだけど、 第2装着 では、スーツの上に パワープロテクター を付けた形態となり、「ジライサーチャー」とゆーパーツによって、隠されるよーになりました(笑)。

武器は、宇宙人が残したレーザー刀 磁光真空剣 の他、六方手裏剣、まきびし、手鉤なんかを使います♪

だけど ジライバスター なんてレーザー銃を使ったり、マシンガンを装備した ブラックセイバー とゆー車に乗ってる辺りが、どーも忍者らしくない・・・(汗)。

おまけに、敵の親玉 鬼忍「毒斎(演:飯塚昭三)」 が操る 妖魔巨獣 に立ち向かうため、1500年前「聖徳太子(!)」によって製作されたとゆー、訳の分からない 磁雷神 なんて巨人像と、一体化しちゃうし(爆笑)。

彼には、世界中から来日した忍者が、正義のために協力し、一緒に戦ってくれるので、そーいった展開も、本作の見所の1つだよん!

本曲は、クッシーが歌った、多くの特撮ソングの中でも、ボクちんの、お気に入り♪




にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんにちはー!コメントに関しては綾乃を改めて、以後アヤちゃんで行こうかなとか思ってまするでよろちくビーム!!
いや、わかんないけどww

お久しぶりになります。実はコメントしたくても、相変わらずかたっち☆ワールドにドン引きしてしまいまして・・・というのは冗談で、特撮物はかな~り限定的にしか見ていないため、話が見えないという(;^_^A

しかーし!今回はまさに模型的なアプローチなので、ふたたびワクワクしております。軸を寄せ集めて合体!そして成型となるようで、どことなくガンプラにも共通する要素があると思いました。
しかし!ABS素材となると塗装も一工夫必要になる可能性もありますので参考にしたいなって思ってます。
ABSに関しては”これ”という決定版的な解決方法はまだ見つかってません。速攻で塗装&速乾という方法もありますが、関節などを組んだ状態ではテンションがかかっていてそのテンションが原因で我が発生するというとこら辺まで理解できていますww

続きが楽しみです!がんばってね!(^_-)-☆

No title

そのテンションが原因で我が発生する → そのテンションが原因で割れが発生する

もう!!おバカな漢字変換!修正です(´;ω;`)ウゥゥ

No title

アヤちゃん、コメントありがとーございます♪

その限定的な特撮モノは、先日、映画を観て来たので、近々、内容の解説も含め、記事にしちゃう予定です(笑)。 ←いろいろ大変だったので(?)書ける事が多いナリよ

キュウレンジャー「ワシピンク」は、まだ製作を始めてません(汗)。

現在は「シンカリオン」の改修が進んでおり、これも近々、記事になる予定!

使われてる素材は、同じく「ABS」なんだけど・・・

ボクちんの場合、キットの製作では、素材に関係・無く「こー作りたいとゆー目的を果たす」のが優先なので、じつはあまり考えずに進めてたりします(汗)。

とりあえず、キット一番の問題点である「胸部」の改修が終わりそー(作業は久々なので、気合い入り過ぎ)なんだけど、多種・素材の混成になってしまったため、この後「レジン」に置換される可能性が高い!

今後の進行状況によっては、ほぼ全てのパーツが置換とゆー事になりそーで(?)結果として「フルスクラッチ」と変わらないモノになってしまうかも。

まだ作ってないけど、「腕」や「脚」はパーツを採寸して、プラ材から自作する事に決めてるし(笑)。

「ABS」とゆー素材の扱いについても、出来る限りの事は、お伝えしていく予定だけど、そのまま塗装するかは、未定です。

「ウイングマン」の方は、「バイザー」の透明化に使う「UV透明レジン」を、先日、購入したのだけど、使い方がよく解らず「自分の再現したい事が可能かどーか」を、あれこれ実験しながら勉強中なので、記事・更新には、もー少し時間が掛かっちゃいます(汗)。

プロフィール

かたっち☆・・・

Author:かたっち☆・・・
全年代のアニメ・特撮に登場する、メカやキャラクター達を、アニメ(アニソン)の紹介で盛り上げつつ、「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、楽しく作り上げちゃうよん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR