スクラッチビルド、ウイングマンを作る! (REBOOT 2)

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪


※初めて訪問しちゃいました~、とゆー人はカテゴリー「スタート」から読んでみよー。


今回は、ウイングマンの、続きだよ~ん!

ウイングマン:資料

以下を読んで行けば「更新の遅れた理由」が、明らかになるんだけど・・・

それよりも、失敗した(トラブルを起こした)場合の 対処法 や、回避するための 裏技 が、参考になるかも?

何より、ヘタッピ過ぎる 自分を助けるため に、書き綴ってます(爆笑)。


○ レジン置換

前記事に書いてる通り 「翼」パーツ をレジンへと、置換する事にしました~♪

置換する理由は、パーツを一体化させて 強度を持たせる(上げる) ためと、背中に取り付けた 翼の固定・角度を維持する ため。


☆ 原型

使うのは、とーぜん塗装を失敗した、モデルのパーツ(汗)。

まず、型取りで不要となる部分を切断し、「翼(背中)」だけの状態にしちゃう。

この時、切断した「頭」、「腕」、「腰(脚)」には、塗装を失敗したモノであっても 細かく複雑な「塗り分け」 が施されているので、再塗装(マスキング)時「テープを同じに切り出す」都合から、位置やカタチが判らなくならない部分を狙って切り離し、取って置く事にしました(苦笑)。 ←失敗も、活用しちゃう

次に、厚くなり過ぎてしまった「翼(背中)」パーツの塗装をシンナーで、洗い落としたのだけど・・・

「翼」の取り付けで「基部」に充填したパテが、シンナーに侵されて「脆くなっていた(?)」らしく、筆を当てる力によって、折れちゃいました~(号泣)。

その後、パーツの「修正」に、時間を取られたナリ・・・。


☆ モールド彫り直し

「シリコーン・ゴム」とゆー素材は、弾力があるだけじゃーなく レジン硬化時の発熱によって「膨張」する モノなので、原型に施されてるモールドは、レジンに置換されると シャープさに欠けた状態 と、なります!

この理由から スジ彫りが浅く再現されてしまう 事は解ってるし、プラパーツと違って、レジンのパーツを彫り直すのは、素材・的に「シャープに成り難い」ので、その手間を軽減するため、原型の段階から 調整 を、行っておく事にします♪

「翼」のスジ彫りは、パーツの肉厚から、これ以上・彫ると、裏側に貫通してしまい「溝」じゃーなく「穴」になっちゃうので、深くする必要・無し(笑)。

モールドとして、クッキリ残すために 「溝」の幅は0.3mm が理想なので、彫られてるモノを、その幅まで広げる事にします!

予め、その幅と同じになってる肉厚の「刃物(工具)」を用いれば、その作業も簡単なのだけど・・・

ボクちんは、初心者に笑われるくらい(?)「工具」を持って無い(買わない)モデラーなので、これまた自作しました(汗)。

方法は、ピンバイス(0.3mm)の「刃が付いてない方」を、溝の深さと同じ長さに出した状態にして、プラバンに両面テープで、固定するだけ~♪

よーするに、プラバンが、これ以上、深く彫られないための「ストッパー」になってる、とゆー訳!

この時、プラバンに貼り付けたピンバイスは、作業中に取れたり、動いたりしないよー、周囲を径と同じ0.3mmのプラバンで固定し、挟まれた状態にしておくと、良ーよん!

「きちーんと彫れるのか?」と思うかも知れないけど、これは、均等な深さに彫り込める「ケガキ針」みたいなモノ。

「ケガキ針」は、深く彫るほどに、溝が「V字」に広がっていくけど、ピンバイスなら広がらず 径の違うモノを用いれば、いろんな幅の溝に、対応出来ちゃう のだ(笑)。


☆ 粘土埋め

いよいよ原型を粘土に埋める作業なんだけど・・・

パーツに強度が無いので、ここでも「粘土へ押し付ける力」に注意しないと、欠損を招く事になっちゃいます(汗)。

モールドの再現から考えて、型は「翼」の 内角 と 外角 に分割し、2面・作る事に決定~♪

この場合、先にシリコーンを流すのは 原型を覆う面積の広い方 =外角が正しく、反対に行ってしまうと、もー1面・作る時、取り除いた「粘土」に「原型」が食い付いてしまい、一緒に外れちゃう可能性が高いのだ(汗)。

また「面積の狭い側」を埋めるだけなら 使う粘土の量も少なくなる ので、作業もラクになり、パーツに力が掛かる事によって起こる「欠損」も、回避・出来るのよん。

だけど、外角には、脱型・時の 引っ掛かり となる部分=「背中」が、存在している!

その事から、内角と外角を合わせてパーツを成型する「型」なのだけど、「背中」は 下方へ引き抜く 事によって脱型・出来るよー、工夫して「型」を作成しました♪

ちなみに 「粘土」のシリコーンに触れた部分は「変質」してしまい、混ぜ込んだら使いモノにならなくなるため、再利用は考えず、毎回・全て捨ててます(汗)。


☆ シリコーン型

今回、流しの方法は、超~手抜き(笑)。

1度に必要なシリコーンを流すのじゃーなく、最初は 原型を覆えるくらいの量から始める のだけど・・・

「枠」から容積を計算すると数字が細かくなり、面倒くさいので どんな大きさの型でも「50ml(㏄)」から始め、注ぐ回数を増やして、満たして行く 事にしたのよん♪

その方法だと、クレオスの場合「100:4」の割合である事から 必要となる「硬化剤」の量=2g となり、サルでも解る計算となるのだ(笑)。

モデル(型)が小さい事からも、50ml(㏄)あれば、原型を覆うのに、量としては十分!

作成した「型」は、相変わらず「空気抜き」や「ランナー」が存在しない タイヤキ方式(オーバーフロー成型) によるモノ♪ ↓

ウイングマン:翼(複製) 1

この方法は レジンの流れや空気の抜けを考えなくても良い ので、全ーくストレスになりません。

流し による成型の場合は、「脱型」だけじゃーなく パーツの配置(向き) まで工夫して、「型」を作らなきゃーならなくなるので、面倒くさいのよん。

今回 「翼」の肉厚は1mm以下(!) で、この「隙間」にレジンを流し、隅々まで行き渡らせ、きちーんと成型させよーなんて考えたら、すごく難しーと思います(汗)。

その場合、羽根の先端に「空気」が溜まる事から「抜き」の本数も多くなり、複雑になったパーツの脱型で、欠損させちゃう可能性・大!

だけど「タイヤキ方式(オーバーフロー成型)」であれば、レジンの届き難い部分へ 筆による充填 を先に行ってからの「型」合わせが可能であり、「空気」もモールド面からレジンを溢れさせれば、外へ押し出す事が出来るのよん♪

難しくなるのは、2つの型に注いだレジンの 硬化タイミング で、これは繰り返してコツを掴むだけ(笑)。

ちなみに「原型」は、強度の無いモノだったため、「型」から外す時に、壊れちゃいました(泣)。

これによって、ウイングマンの「原型」は、全て「使える状態では残ってない」とゆー事になる(汗)。


☆ 脱型

レジンは、数分で硬化し始めるモノだけど 流した直後は「まだ柔らかい」状態で、脱型を行うと変形してしまうので、発熱が止むまで、型を合わせたままの状態にします!

特に今回、「翼」の肉厚が1mm以下と薄い事から シリコーンの弾力に負けて変形する のは解っていたので、安全に作業が可能となる「完全硬化」を待って、2日間・放置しました♪

とゆー訳で、レジンへと置換された「翼」パーツの写真が、こちら~。 ↓

ウイングマン:翼(複製) 3

「背中」は 「基部」として胴体に嵌め込む 方式とするため、カタチを 六角形が3つ並んだマーキング と同じに、整形しました。

この時「方眼付きマスキングテープ」に作図したモノをパーツに貼り付けて「削りのガイド」としており、切り抜いた「余白」も、「背中」に 嵌める部分(同じカタチの凹み) を作る目的から、捨てずに利用しています♪ ↓

ウイングマン:翼(複製) 2

実際は、「平面」で正確な作図を行っても、パーツが「曲面」であるため、貼り込むと当然「伸び」・「しわ」が発生しちゃう(泣)。

ちなみに「翼」の付け位置は、右腕を挙げてる事から「傾いて」おり、マーキングも、背骨の「反り」に合わせ、カタチを少し変形させてます。

「翼」は、「背中(基部)」の加工時にパーツを保持する力や、削る力によって、これまた欠損を招く可能性が高かったため シリコーン型(内角)に嵌めた状態 で、作業を行いました♪

この方法なら、折れる方向には 型による押さえ が設けられ、削りでパーツに掛かる力も 「ゴムの弾力」によって、適度に軽減される のよん!

あとは 経年劣化(収縮) によって「変形」して来ない事を、祈るのみ(汗)。


今回は「バイザーの透明化」まで、進められなかったため、続きは次回!

内容が「模型」の記事は、たまーにしか書かれないけど、ブログ・タイトル通り、きちーんと「研究」になってるじゃん?


○本日のアニソン♪

かたっち☆・・・は、アニソン好きなのよん! 本日、ご紹介する曲は・・・

カードキャプターさくら クリアカード編 OP:「CLEAR」   歌:坂本真綾



お馴染み CLAMP 原作による、「なかよし」連載の 魔法少女アニメ♪

ボクちんは 第1作 放映時からのファンであり、キャラクターが生き生きとしてる作品は、観ていて「元気」を与えてもらえます!


当時は、関連商品も、けっこー購入したナリよ(笑)。 ↓

☆ クロウカードセット

クロウカードセット♪ 1

クロウカードセット♪ 2

全52枚 のカードを 魔法の本 (専用ケース)に収納・可能、カードを使っての、いろんな 占い を、楽しむ事が出来ちゃいます。

ちなみに「魔法の本」は、豪華な 箔押し 装丁! 封印の鍵 (原寸大)も、付属♪

※クロウカード・・・ 1枚1枚が生きていて、名前と姿と魔力を持った、不思議なカード。 「封印の鍵」を手に入れた事により、さくらは 「全て集める」=カードキャプター としての使命を、与えられる。


☆ さくらカードセット

さくらカードセット♪ 1

さくらカードセット♪ 2

全53枚 のカードを 魔法の本 (専用ケース)に収納・可能 カードを1枚・選んでケースに差し込むと、LEDが点灯し、効果音、セリフ、音楽が流れ、2つのゲームを楽しめちゃいます♪

ケロちゃんと遊んでる、気分になれて、楽しーよん(笑)。

ちなみに、クロウカードより1枚多く、劇中でも「謎のカード」として、秘密が隠されてる展開でした!

※さくらカード・・・ さくら自身の魔力で使われる カード。 物語・後半、さくらは 星の鍵 を手に入れ 1枚ずつ、自分のカードに変えて行く 使命を与えられるのだ。


商品は、タカラトミーから 「なりきり玩具」と連動 したモノが、現在・発売されており、手に入りやすい状況なのだけど、上記のモノは、当時 バンダイ から発売されており、とーぜん絶版!

コレクター間での取引じゃー、2種で ¥100000 を超える相場なんだけど、売らないモンねぇ~(笑)。


新作となる クリアカード編 は、現在NHKにて、放送されてます♪

主人公 木之本桜(声:丹下桜) は、桜満開の4月、友枝中学校の1年生に進級した。

香港に帰国していた 李小狼(声:くまいもとこ) とも再会し、新たな学校生活が始まる。

ある日、さくらは不思議な夢を見た。

フードをかぶった人が現れ、目覚めると「さくらカード」に異変が起き 全て透明になっていた のだ!

友枝町では、封印を解かれたカードによって、再び不思議な出来事が、次々起こる。

さくらは、夢で出会った「鍵」に導かれ、手にした杖で魔法を使い、再びカードを集めていく。


毎回、登場する バトル・コスチューム と カード のデザインは、前作と同じく、CLAMPの もこな 氏によるモノ。

女性・視点で描かれた「リアリティ(現実味)のあるデザイン」なので、可愛さの魅力に、溢れてます♪

そして、番組・終了時のお楽しみだった ケロちゃんチェック のコーナーも、よりパワーアップして、帰ってきました!!

ケロちゃん(ケルベロス)の声を担当してる 久川綾 のノリも、ハンパ無い(笑)。


OP曲 は、今回も「坂本真綾」が、担当~♪

ボクちんの中じゃー、早くも「名曲」になってるナリ(笑)。


 


にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

どーも、kohi123です。

ま、まじッスか?
ピンバイスでスジボリ出来るのですか?
こ、これはいい事を聞きました。
私もスジボリの道具を持っていなくて いつもデザインナイフの後ろかノコ刃でしているのですが、この方法なら色んな太さのスジボリが安値で出来ますね。
いや~、本当にかたっち☆さんの情報は役にたちますね~。 今度試させて頂きます。

「カードキャプターさくら」は3日程前に初めて見ました。
絵がえらく綺麗で感動したのですが、魔女っ娘が何と戦っているのか解らないまま終わってしまいました。
謎は深まるばかりです……。

No title

kohi123さん、コメントありがとーございます♪

いや~「ピンバイス」を使ってのスジ彫りは、「深く彫る」とゆーよりも「予め彫られてる溝の幅を広げる」目的で、使われた方が良いかも知れません・・・。

「刃」の付いている側を使えば、先端の尖りによって「V字」に彫り込む事も可能(?)なんだけど、本来の「刃物」と違って捻じれて付いてるため、ラインが、けっこー崩れ(荒れ)ちゃいます(汗)。

じつは「ゲッター2」のドリル製作でも、溝の彫り込みに、1mmのピンバイスを使ってるのよん♪

それも「エッチングソー」等で、細い溝から彫り始めて、最終的に幅を1mmまで広げた、とゆー訳!

※「ゲッター2」の写真を見て、使える技法か、どーかの判断は、お任せしますが、オススメはしません。

「カードキャプターさくら」は、良いアニメですよ~!

戦ってる(カードを捕まえるために奮闘してる)けど、ケガをしたり、血が流れたり、しないでしょ?

だから、NHK(Eテレ)で、放送できるのよん♪

毎回、不思議な事件を起こしてるのは「生きているカードさんたち」の仕業で、封印が解かれた事によって、それぞれの持つ能力が影響してる、とゆー訳!

さくらの使命は、カードを再び封印するために、捕まえて行く事なのよん(笑)。

ボクちんが、このアニメを観る楽しみは、毎回、出動の度に、デザインが変わってる「バトル・コスチューム」で、じつは「フィギュア」とゆーモノに興味を持つ、キッカケを与えてくれたモノでした♪

プロフィール

かたっち☆・・・

Author:かたっち☆・・・
全年代のアニメ・特撮に登場する、メカやキャラクター達を、アニメ(アニソン)の紹介で盛り上げつつ、「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、楽しく作り上げちゃうよん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR