最近のお買い物♪ キュウレンジャー・スペシャル 5

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪


キューキュータマ タマタマキューキュー

ED曲「キュータマ・ダンシング」の振り付けを担当してるのは ラッキィ池田 氏、とゆー事実!?

本作とは、ラッキー繋がり、だった訳です(笑)。

その事を意識しながら、全てのダンスを見て行くと・・・

確かに、どこを取っても「ラッキィ氏をイメージ出来る動き」に、なってるじゃん♪

ちなみに「作詞」に協力してるのは、司令官「ショウ・ロンポー」の声を担当している 神谷浩史 氏!

劇中の設定では、ロンポーが曲を作り、ダンスを考えた事になっていて、氏も特撮ファンである事から、意外な所で活躍してます(笑)。


※初めて訪問しちゃいました~♪ とゆー人はカテゴリー「スタート」から読んでみよー。


今回も、好評・企画「最近のお買い物♪ キュウレンジャー・スペシャル 5」を、お送りしちゃうよーん。


まず紹介するのは、こちら。 ↓

ぬいぐるみ:ハミィ♪ 1

ぬいぐるみ:ハミィ♪ 2

カメレオン・グリーンに変身する、忍者・女子 ハミィ(演:大久保桜子) の ぬいぐるみ~♪

まさかの「商品化」に驚き! 「キュウレンジャー」のキャラクターが 普通の人間も含め、10人揃うカタチで商品化 されちゃうのは、本作の成功(人気)があってこそ(?)のモノだと、思われます。

商品は、一見「クレーンゲームの景品」っぽい作りだけど 1体¥1500 からなる「一般販売」モノです♪

人間5体は「テレ朝ショップ」で先行販売され、現在は「東映オンラインショップ(通販)」を利用しても、購入可能。

ちなみに、これら「ぬいぐるみ(10体)」は 本編にも登場 しており、「チャンプ(オウシ=敵・スコルピオとの戦いに敗れ、リベリオン本部で修理を受けてるロボット)」が寂しー思いをしないよーにと 全て「スティンガー」が作った 設定と、なってます(笑)。 ←裁縫、得意なのは、「針」繋がり?


続いて紹介するのは、こちら。 ↓

インダベー♪ 1

インダベー♪ 2

敵・ジャークマター戦闘員 インダベー の、ソフビ・フィギュア!!

これは 食玩 のシリーズに、ラインナップされてるモノなんだけど、こんなキャラまで商品化されちゃうなんて、バンダイの商品・開発担当者の挑戦が、スゴイ事になってるナリね(汗)。 ←「キュータマジン」のR/Cも出るし

写真のモノは、とーぜん全体に リペイント を、施してあります♪

ジャケットの「黄緑」っぽく見える部分の色は 蛍光イエロー だよん(笑)。


リペイントの方法について、一応、解説すると・・・

商品・状態で、彩色されてる部分を落とす事は不可能(?)なので、この上から、塗装を始めちゃいます。

最初に、食い付きを良好にするため プライマー・サーフェイサー を塗装~。

素材の色が、塗る色に影響しないのであれば、下地として生かし、プライマーだけでもOKだよん!

全体をサフで覆った状態を見ると・・・ソフビでも、意外にモールドがしっかり作られてる事に、気付くハズ(笑)。

だけど、素材が柔らかいため、面が凸凹しており、全体に「シャープさが感じられない」のは、仕方無いところ。

「黄色い部分」の塗り分けは、とても複雑で、面倒に思った事から、今回 ノン・マスキング で、行ってます♪

まず「黄色い部分」の色として、首から下を「蛍光イエロー(ラッカー)」で、全体塗装(エアーブラシ)~。

続いて、首から下を「ラバーブラック(エナメル)」で、全体塗装(エアーブラシ・重ね塗り)~。

そしたら、「黄色い部分」を覆ってる「ラバーブラック(エナメル)」を シンナー湿らせた面相筆 で、少しずつ落として行こー!

よーするに 上の塗装を溶かし、下の「蛍光イエロー」を、露出させていく 訳。

エナメル・シンナーは ラッカーの塗面を侵さない ので、キレイに取り除く事が、可能なのよん。

だけど、上のエナメルが「黒系」だと、汚れを広げてる感じになるので、最終的には コンパウンドを付けた「綿棒」 を使って、取り除く事になります(汗)。

※最近は、ガイアノーツから「蛍光色」のエナメルも発売されてるので、逆の手順も考えられるけど、その場合は、下地に「白」が必要になり、その分、塗膜が厚くなるので、よりキレイに仕上がるのは、上記の方法だと思われます。

頭も、眼の「赤い部分」に「マルーン(ラッカー)」を塗ってから、軍艦色に相当する「ライトシーグレイ(エナメル)」を塗装し、同様の手順を行います。

こーゆー部分に「蛍光レッド」や「キャンディー塗装(シルバー下地+クリヤーレッド)」とゆー表現もあるんだけど、それらの色は「スケール感を台無しにする」モノであり、単純に「ソリッド」を使う方が、しっくり来ます!

全体の塗り分けが終わったら、最後に、仕上げの トップコート(つや消し) を、塗装。

コートによって、粉末系マテリアルの定着が良くなったので、スミ入れ出来なかった部分に 濃いシャープペンで、「影」を書き入れて 作業終了~♪

立ちが不安定なので、100均のアクリル・ミラーに、固定してあります。

超~テキトー且、やっつけな感じだけど・・・

リペイントする際の 注意点 としては、使う塗料は「ラッカー」または「エナメル」といった油性を、選択する事。

「アクリル(水性)」は、成分が、ソフビの素材に含まれてる「可塑剤」に反応して、半永久的に(?)乾かなくなるので、絶対、使ってはなりません!

だけど、これは昔の話。 現在は(公害問題から?)違う「可塑剤」が使われてるモノだし、その後「アクリル(水性)」も成分が改良されたので、反応は起こり難くなっており、ある程度は大丈夫みたい(汗)。

本編には、ジャケットの配色が異なる 蛍光ブルー、白、紫 のインダベーも存在するので、塗装を変えれば、バリエーションも作れるし、腕に自信のある人は、スーツを改造して、劇場版の レフェリー・インダベー(チャンプVSオーモインダベーの宇宙レスリングに、登場) を再現する事も、可能だよん♪

レフェリー・インダベー♪

まぁー、それが行える程、商品が手に入らない(?)のが、問題なんだけどね・・・。 

※1BOX(12個入り)のうち、1~2個の封入率。 子供はスルーだけど、オッサンが買うから、すぐ無くなる(笑)。


○ キュータマ

それじゃー、いつものよーに、紹介して行くよん。

まずは、劇場版「ゲースインダベーの逆襲」に登場した ケルベロス キュータマ♪ ↓

キュータマ:ケルベロス♪

グリーン・パールが、とても美しく、ナンバーが 「111」 なのは、犬3匹分で「ワン、ワン、ワン」なんだと、思われます(笑)。

映画を観た人なら知ってる事だけど このキュータマは「シシ・キュータマ」でもある のよん。

3つの「ケルベルス・ストーン」が揃った事で、復活したケルベロスは ボイジャー として、出現! ↓

ケルベロス・ボイジャー♪

こにゃにゃちわー♪

だけど、キュウレンジャー達に攻撃を仕掛けてきたりと、大暴れ。

それを抑えるため、シシ・ボイジャーのコクピットから出たシシ・レッドは ヘラクレス・キュータマ を使い、その能力 怪力 でシシ・キュータマを持ち上げ、ケルベロスに放り込む・・・

ケルベロス(ボイジャー)の本体にセットされたシシ・キュータマは、ケルベロス・キュータマへと姿を変え、中にシシ・レッドが乗り込む事で、コントロールが可能になりました(笑)。

そのケルベロス・ボイジャーは、他4機のボイジャー(カジキ、カメレオン、オウシ、ヘビツカイ)と、合体(セイザ・ドッキング)し、人型・形態 ケルベリオス の姿に♪ ↓

ケルベリオス♪

犬の頭を持つケルベロスは、その先祖がオオカミである事から ヒカリ・キュータマ の月光にも、とーぜん反応しちゃう(笑)。

その能力によって、パワーを増大させた「ケルベリオス」は 巨大化 し、接近する ゲース・スター を、破壊! ←ケロちゃんにおまかせ?

地球の消滅を食い止める事に、成功~。


劇中「ヘラクレス」が、こんな印象深い使われ方をするのであれば、プレミアム前売りの「限定」として、付属する事にも、納得。

その「ケルベロス・ボイジャー」は、ぶっちゃけ「シシ・ボイジャー」のリデコなので、「キュウレンオー」と同様に、他ボイジャーとの組み換えを、楽しめます♪

上記の合体が「基本コンビネーション」らしく、両肩はキュータマの代わりに「ブル」と「ドーベル」の頭が、それぞれ付いてます。

ただ一つ残念なのは・・・「キュウレンオー」に存在していた「背部ジョイント」が、オミットされてる事(泣)。 




ガシャポンで、レア(限定)として存在する エンプティ は、第9弾の発売で シシ & ホウオウ が揃い、戦士12人・コンプ達成と、なりました~♪ ↓

キュータマ:シシ(エンプティ)、ホウオウ(エンプティ)♪


続いて、新たに購入した「スキル・キュータマ」を、ご紹介~!

ガシャポン・第9弾にラインナップされてる コギツネ キュータマ♪ ↓

キュータマ:コギツネ♪


食玩SGキュータマ・第5弾のラインナップには ハクチョウ、コイヌ、オオイヌ キュータマ♪ ↓

キュータマ:ハクチョウ、コイヌ、オオイヌ♪


○ ロボ・合体バリエーション

それじゃー前記事に続き、その後・登場した形態を、以下に紹介して行くよん!

まず、キュウレンオーから シシ+カメレオン+オオカミ+カメレオン+オオカミ の、合体。 ↓

キュウレンオー:シシ+カメレオン+オオカミ+カメレオン+オオカミ♪ 1

キュウレンオー:シシ+カメレオン+オオカミ+カメレオン+オオカミ♪ 2

これは 第28話 で、見られた形態。 フタゴ・キュータマ の能力によって、2人ずつになったカメレオンとオオカミが、それぞれボイジャーを召喚した事によって、初めて成立しました♪

だけど、商品を2個ずつ揃え、再現しよーなんて考えると・・・

安価な「ミニプラ」なら、単品で揃うから容易だけど、DX玩具には、カメレオン&オオカミ・ボイジャーの 単品・販売が無い ため、「キュウレンオー(定価¥8000)」を、もー1体買わなきゃーならないのよん(号泣)。

だから、写真じゃー上半身と下半身に分け、「なんちゃって再現」してあります(汗)。

続いて シシ+カジキ+ワシ+オウシ+サソリ の、合体。 ↓

キュウレンオー:シシ+カジキ+ワシ+オウシ+サソリ♪

これは 第30話 で、見られた形態。 シシ・ボイジャーの召喚と搭乗は、シシ・レッドに代わり、リュウ・コマンダー(ロンポー)が、行ってます(笑)。

「キュータマ・コクピット・セット」を持ってる人なら、シシ・キュータマの中に、リュウ・コマンダーのフィギュアを乗せて、遊ぶ事も可能ナリね♪

リュウテイオーは リュウ+カジキ+ワシ の、合体。 ↓

リュウテイオー:リュウ+カジキ+ワシ♪

この形態は 第29話 で、見られました。 


○本日のアニソン♪

かたっち☆・・・は、アニソン好きなのよん! 本日、ご紹介する曲は・・・

劇場版 ケロちゃんにおまかせ! 主題歌:「おかしのうた」   歌:ケロ&スッピー



今回は、ケルベロス繋がりで、選んでみました~(笑)。 ←お約束?

本作は 劇場版「カードキャプターさくら 封印されたカード」 と同時上映された ケルベロス(ケロちゃん) と スピネル(スッピー) を主役とした、上映時間・約10分の短編ギャグ・ストーリー♪

エリオル(さくらの同級生)と一緒に、さくら(主人公)の家に来た、スッピー。

ケロとの雑談中に、さくらが たこ焼き を2人のおやつとして、持ってくる。

最初は戸惑いもあったスッピーだけど、その美味しさに大喜び♪

しかし 最後の1個を巡って ケロと対立しちゃうのだ(爆笑)。

なんだか「オヨネコぶーにゃん」とか「GU-GUガンモ」に、多いよーな展開・・・


本曲は、ケロの声を担当してる 久川綾 と、スッピーの声を担当してる 冬馬由美 が、歌唱してます♪


さくらは、1月からNHKで 新作 がスタートする予定!

カードも、前作の「クロウ」、「サクラ」カードと異なる、新しーモノになるみたい。

スタッフには、前作と同じメンバーが再結集してるらしーけど、ビジュアルがキレイになり過ぎると「これは自分の知ってるアニメじゃない!」なんて事を、思ったりしちゃうのよねぇ・・・。

だけど一応 CLAMPファン なので、楽しみナリよ♪ ←前作の商品(カード)は、全て持ってる人

あれ、ケルベロスって、本来「3つ首」なのに、ケロちゃん デカイ「頭」1つだけ じゃん?(爆笑)





とゆー訳で、本日はここまで。


にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

かたっち☆・・・

Author:かたっち☆・・・
全年代のアニメ・特撮に登場する、メカやキャラクター達を、アニメ(アニソン)の紹介で盛り上げつつ、「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、楽しく作り上げちゃうよん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR