FC2ブログ

R/B(ルーブ)スペシャル 4!!

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪

※初めて訪問しちゃいました~、とゆー人は、カテゴリー「スタート」から、読んでみよー!


〇 劇場版 ウルトラマンR/B セレクト! 絆のクリスタル

先日、3/8から公開となった、本作品を観てきました~♪

劇場で販売される オリジナルグッズ や、入場者に配られる 限定品 を手に入れるため、今回は 初日 に足を運んだので、お目当ての買い物が出来ました(笑)。

二日後には、 グリーティング(特撮ヒーローとの写真・撮影&握手会) も予定されていて、その日を選んだほーが、より楽しめたかも知れないんだけど「日曜だから、親子連れで混雑する」と予測し、断念しました(泣)。

いや、たぶんグッズ無くなってると思ったから・・・

ボクちんが観たのは、初日でも3本目だったんだけど、案の定 缶バッジ とか、少なくなってたナリよ。

なんでこーも「缶バッジ」って、人気が有るんだろーか? ←たしかに、良ーモノだけど

全9種類が、ブラインド仕様(中身を確認・出来ない) なので、自分は最初から手を出さず・・・(汗)。

それじゃー、以下にゲットしてきたモノを、紹介しちゃいま~す。

まず、 公式プログラム(パンフレット)♪ ↓

劇場版 ウルトラマンR/B パンフレット 1

表紙は、 メタリック仕様 で、もービカビカして、目が痛い(笑)。 

ウルトラの最終・最強形態って、近年は 「劇場版」で、初登場する カタチに、なってるのよねぇ~。

そして、 クリアーファイル♪ ↓

劇場版 ウルトラマンR/B クリアーファイル 1

劇場版 ウルトラマンR/B クリアーファイル 2

何種類か有る中で、とーぜん選ぶのは 美剣サキ と グルジオレギーナ が、リバーシ(裏表)になってるコレ。

サキ(演:木下彩音)は、ホリプロのタレント(女優)だけあって、アップの写真は、やっぱり可愛い~(笑)。

「古き友は言った・・・願いが正しければ 時至れば必ず成就すると・・・」のセリフが入ってるのも、ナイス!

そして、 ウルトラ通信簿♪ ↓

劇場版 ウルトラマンR/B ウルトラ通信簿 1

コレは、TVシリーズ第8話にて、 オーブダーク・ノワールブラックシュバルツ に変身する、アイゼンテック社長 愛染マコト(演:深水元基) が、ロッソとブルに変身するカツミ&イサミ兄弟に手渡した、ウルトラマンとしての行動を評価した、書類。

ウルトラマンオーブダーク・ノワールブラックシュバルツ

愛染マコト

戦いのテクニックやヒーローとしてのカッコ良さ、なんかのポイントが、半ば狂気すら感じられる程、細かく項目・分けされて、採点されてるのよん!

以下は、その 内容(評価・項目) 。 ↓

〇日常

☆宇宙平和を、目的とした行動を、心掛けてる
☆常に、正義感を、胸に抱いてる
☆正体がバレないよー、振舞ってる
☆人命・第一で、行動してる
☆日々、トレーニングに励んでる
☆健康に気を付けて、生活してる

〇戦闘中

☆怪獣が現れたら、速やかに、現場に駆け付ける
☆誰も見ていないところで、変身してる
☆変身アイテムは、いつでも使えるよーにしてる
☆変身アイテムを、格好良く使ってる
☆変身・直後の決めポーズを、格好良く行える
☆瞬時に、敵の特性や弱点を見極める
☆街や自然を破壊せずに、戦ってる
☆人間や飛行機を手に持つ時は、力加減に気を付ける
☆己の未熟さを、他人のせいにしない
☆変身後は、私語を慎んでる
☆怪獣の雄叫びや、星人の主張には、必ず耳を傾ける
☆悪意のない怪獣や星人とは、仲良くする
☆敵の特殊な攻撃や能力は、一通り受けて立つ
☆触手や大きな角から、先に攻撃する
☆攻守を問わず、スタイリッシュな動きに勤める
☆簡単に敵を倒さず、適度にピンチを迎える
☆人々の声援で、奮起する
☆夕日をバックに戦う時は、気合を入れる
☆先輩から、お借りした力は、正しく使う
☆スラッシュ系の小技も、忘れずに使う
☆流血などの、残酷な倒し方は、控える
☆必殺技を乱用しない
☆3分以内に、敵を倒してる

〇戦闘後

☆戦闘・終了後は、速やかに、その場を立ち去る
☆変身・解除後は、爽やかに、手を振りながら帰ってくる
☆変身・解除後は、次の変身までインターバルを置く
☆止むを得ず、倒してしまった相手には、哀悼の意を捧げる


ある意味、ウルトラ・シリーズにおける ベタ が綴られてるよーにも感じられて、とても面白い(笑)。

商品は、そのレプリカとして、カツミとイサミ、そして無記入(購入者・用?)が同梱された 3枚セット 。

劇場版 ウルトラマンR/B ウルトラ通信簿 2

劇場版 ウルトラマンR/B ウルトラ通信簿 3

ヤフオクじゃー、早くもプレ値で、出品されてる状況ナリよ(汗)。

そして、入場者に配られる数量・限定品 じゆうちょう(自由帳)♪ ↓

劇場版 ウルトラマンR/B じゆうちょう

何だかジャポニカっぽいコレは、上映・期間中の1週目と2週目で、 全8種類がランダムに配られる 、とゆーモノ。

本命は、2週目のラインナップである 美剣サキ(グルジオレギーナ) なんだけど、初日じゃー貰える訳が無いので諦め、1週目の 湊アサヒ(ウルトラウーマン・グリージョ) だったら嬉しーなぁ~と、期待してた所・・・

貰えたのは、主役 ロッソ(カツミ)で、微妙・・・。 ←ファンの男の子なら、超~羨ましー状況だってば

いや、オッサンは、男の子に人気の無い(?) 女性ウルトラ戦士で、我慢するつもり だったのに(笑)。 ←オイ!

ちなみに、劇場でムビチケ(前売り)を買う時、後ろに並んでた親子と、奇遇にも再会しちゃいました(汗)。

きっと「あの時の、兄ちゃん(オッサン)だ!」と、思ってたハズ。 ←ガガガガガガガが、流れるよーな状況?

それじゃー本作の感想を、内容の解説と合わせ、紹介したいと思いま~す♪


☆ scene 1:戸井との再会

湊・兄弟たちが、怪獣 ルーゴサイト を撃退してから、1年。
綾香市(あやかし) に怪獣が現れる事も無くなり、湊・家の人々も平和に暮らしていた。

イサミ(演:小池亮介) には、同窓生の「二宮ユウハ(TVシリーズ・第5話、登場)」から、カリフォルニア工科大学に留学する話が持ち上がり、 妹:アサヒ(演:其原有沙) も自分の夢に向かって着実に歩んでいる一方で、 カツミ(演:平田雄也) だけは、将来の進路を決めかねていた。

湊イサミ

湊アサヒ

湊カツミ

そこでカツミは、高校時代の野球部の仲間で、共に夢を語り合った 戸井ゆきお(演:酒井幸人) に、久しぶりに会ってみる事にする。

だが、かつて希望に燃えていた戸井は、自分の意に沿わない仕事に嫌気がさし、就職したゲーム会社を辞め、自宅に引き籠った生活を送っていた。 カツミは、すっかり印象が変わってしまった戸井の様子にショックを受ける。


☆ scene 2:ペガ、救出

そんな時、異次元の扉が開き、綾香市に怪獣 ベムスター と ガンQ が現れた!

カツミはイサミと合流し、変身しよーとするが、そこにもー1人、変身アイテムを持った人物が・・・

「君、ウルトラマンなのか?」 「君たちも・・・・?」

朝倉リク(演:濱田達臣) は、別の次元(宇宙)で活躍していたが、怪獣と同様、ある者の企みによって、この世界へと、運ばれて来たのであった(汗)。

※ 朝倉リク=ウルトラマンジード ・・・かつて宇宙を支配しよーとしていた悪の超人「ウルトラマン・ベリアル」の遺伝子を受け継いだ青年。 ジードライザーでウルトラ・カプセルをスキャンして、フュージョンライズ(変身)する。

ガンQ は、何でも吸い込む巨大で怪奇な目を持ち、ここから破壊光線「撃ガンGUN」を放つ、怪獣。

ベムスター は、腹の「吸引アトラクタースパウト」とゆー五角形の器官で、空間を歪めてしまう特殊能力を持ち、あらゆるモノを吸い込んで自身のエネルギーに変えてしまう、怪獣。

ベムスターの腹の中とガンQの目の奥は、 次元の捩じれで繋がっており 、ベムスターが吸い込んだエネルギーを、ガンQが目から放つ、とゆー 連携攻撃 が可能なのであった!

カツミとイサミは、「ジード」と協力し、ガンQの体内に捕らわれていたリクの友人 ペガ(ペガッサ星人) を救った。


☆ scene 3:カツミ、異星へ飛ばされる

リクを招いての、湊・家の団欒、皆で すき焼き を食べている(笑)。

劇場版 ウルトラマンR/B パンフレット 3

家族とゆーモノを知らないリクが、家族を想うシーン。

恥ずかしがり屋のペガは、 ダーク・ゾーン(異次元空間) に、隠れてしまう。

その様子を見て、優秀な科学者である 母「ミオ(演:眞鍋かをり)」 とイサミは、興味津々。 ←じつは、後の展開の伏線

セレクトショップ「クワトロM」 を経営する 父「ウシオ(演:山崎銀之丞)」 は、カツミが描いた メザシ・イヌ のデザインを借りて、早速 オリジナルTシャツ を、製作・販売♪ ←じつは、これも結末への伏線

劇中に登場する、くだらない(失礼!)Tシャツは、実際に プレミアム・バンダイで、全て商品化 されており、コレも例に漏れず、現在、予約・受け付け中(笑)。

自分の「夢」って、なんだろう? 自問自答を続けるカツミの心に、 トレギア(声:内田雄馬) と名乗る存在が、話しかけてきた!

そして、地球から7452光年の距離にある、 ホスター21星系 の惑星で、 ピグモン が「メカゴモラ」に襲われ、絶滅の危機にある様子をカツミに見せ、 地球に留まるか、惑星に向かうか 、の選択を迫る。

劇場版 ウルトラマンR/B パンフレット 2

ちなみに メカゴモラ は、戦闘性能をチューンナップされた カスタマイズ版 で、特殊な生体感応装置を持ち、どんな生命体も、最後の一匹まで追い詰めて抹殺するよー、設計されていた(汗)。

カツミは、トレギアの誘いに乗り、次元を飛び越え、ピグモンたちの危機を救った。

その直後、なんと、その星に「戸井」が現れた!

「トレギア」は、戸井にも接触し、邪悪なアプローチを掛けていたのだ。

普段、異次元に潜む謎の戦士 トレギア は、PCの画面などに突然現れては「願望を叶えてやる」と人間に持ちかける。
そして、 願望を叶えるための選択を人間にさせ、選択の結果、悲劇に見舞われた人間を嘲笑う 、悪者である。

劇場版 ウルトラマンR/B ウルトラマントレギア

戸井は、自分の才能が認められない不満をトレギアに利用され、怒りと憎しみを増幅し、怪獣 スネークダークネス へと変身!

劇場版 ウルトラマンR/B スネークダークネス 1

これは、戸井がパソコンの中で描いていた怪獣が元になっており、名前は「暗闇に巣食うヘビ」を、意味している。 逆から読んでも同じ名前(笑)。

大きな翼が特徴で、右手の巨大な爪を武器とする。

特撮ファンならば、お気付きだろーけど、本作は、同時期に放送されていたTVアニメ 「SSSS.GRIDMAN」 とリンクする要素も、含まれてるのよん(笑)。

スネークダークネスは、ウルトラマン・ロッソを圧倒すると、異次元の扉の向こうへと消えた。

カツミは、ピグモンの主食である シュブランの葉っぱ から生み出される 水分に似た物質 で、意識を取り戻したが、地球に戻れなくなっていた(汗)。


☆ scene 4:アサヒ、変身!

スネークダークネスの猛威に、政府は緊急事態宣言を発令。 ミサイル攻撃が開始された。

イサミとリクは、2人で息の合った変身を、行う(笑)。  「ジーッとしてても、染め上げろ!」

ジードは、プリミティブ(ウルトラマン+ベリアル)、ソリッドバーニング(セブン+レオ)、アクロスマッシャー(コスモス+ヒカリ)、マグニフィセント(ゼロ+父)、ロイヤルメガマスター(キング+ベリアル)、ウルティメイトファイナルと、一応、全形態へのチェンジを見せ、戦う。

劇場版 ウルトラマンR/B パンフレット 4

アサヒも、サキが残したルーブジャイロを受け継ぎ、怪獣 グルジオレギーナ に、変身!

劇場版 ウルトラマンR/B グルジオレギーナ

戦いに慣れてないものの、巨体を活かした 突進攻撃 で、仲間を助ける。


☆ scene 5:カツミ、帰還

カツミの行方は、いまだ分からない。

母「ミオ」は、ペガが作る亜空間を利用して、 ダーク・ゾーン利用式全天位送受信型電波発信機 を作成し、カツミを探す方法を思い付く。 

科学の力と家族の絆で、カツミは、元の世界へ帰還した。

そこに、スネークダークネスを操る、トレギアも現れる。

「ウルトラマン・トレギア」は、カラータイマーが有るべき胸部を含め、拘束具を思わせる「ベルト」に覆われており、頭部には「仮面」を装着してるよーにも見えます。

相手の裏を掻いたり、隙を突く、予測不能なトレギアの戦闘スタイルに、翻弄される4人(汗)。


☆ scene 6:ウルトラウーマングリージョ

その時、ルーゴサイトへの復讐を果たせず、散ったはずの 美剣サキ(演:木下彩音) が、アサヒの前に 精神体 となって、現れた!?

古き友は言った「天使は苦悩する者の為に戦う」 -フローレンス・ナイチンゲール-

「さあ行こう。 わたしは常に、アサヒと一緒にいる」

サキが、アサヒの「大切なものを守りたい」とゆー想いを感じ、アサヒに力を貸すと、ルーブジャイロに特殊な作用が働き、 グルジオレギーナの姿から脱皮する よーなカタチで、 ウルトラウーマングリージョ が、誕生した!!

※「グリージョ」とは、美剣サキの本名。

劇場版 ウルトラマンR/B ウルトラウーマングリージョ
 
決めセリフは 「星まで届け、乙女のハッピー!」  アサヒと同じく、ハッピーのポーズ(笑)。

ここまで変身前と変身後のイメージが一致するキャラクターって、居なかったんじゃーないかしら?

グリージョは、 防御・回復技に優れており 、バリアは、ロッソやブルの5倍もの強度を誇る。

また、 グリージョ・チアチャージ は、仲間にエネルギーをチャージする特殊光線で、それを使って、活動限界が迫った兄たちを、回復させた♪

「はい!飴ちゃん」みたいなテンションで、皆にパワーを与えてるのが、じつにアサヒって感じ(笑)。

しかし、トレギアが放つ光線 イスキュロス・ダイナミス によって、戸井の内面にある、怒りの本能は加速され、スネークダークネスは、より 凶暴化 してしまう(汗)。

劇場版 ウルトラマンR/B スネークダークネス 2

「ウルトラマンなら、全ての命を救ってみせろ」


☆ scene 7:誕生、ウルトラマングルーブ

息子を心配した 戸井の母(演:原日出子) も現れ、スネークダークネスを止めに入る。

彼女を攻撃から助けたリクは、変身が解けてしまうのだけど、湊・兄弟へ 「決して絆を諦めるな!!それが家族だろ!」 の言葉。

リクは、前作「劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!」の時よりも、たくましく成長している事が感じられ、先輩ウルトラマンとしての役割を、きちーんと果たしてる姿が、とても良かった♪

それによって、湊・兄弟の信じ合う「絆」は強まり、ルーゴサイト撃滅後、次元の狭間へと消えていた マコト・クリスタル を、再び召喚する事に成功する。

マコト・クリスタルの 「角」3本を展開して 、使用!

すると、隠されていた盤面に、新たなるウルトラマンの 「顔」 が発光して浮かび上がり、待機状態となった。 ↓

マコト・クリスタル 2

「重ねろ! 三つの魂!!」

ルーブジャイロ への接続・起動によって、ロッソ、ブル、グリージョは、 融合・合体 し、超進化戦闘形態 ウルトラマン・グルーブ の姿に、チェンジ♪

決めゼリフは、「纏うは真! 不滅の真理!」

ちなみに、クリスタル本体に「電池」が入るので、変身アイテムとの接続・無しにボタンを押せば、単体でも「発光」可能! 「グルーブ」の顔が、7色に変わります(笑)。

劇場版 ウルトラマンR/B ウルトラマングルーブ 1

戦闘シーンは、 フルCG によるモノだったんだけど、綾香市を縦横無尽に飛び回って行われた 空中戦 の迫力は、最高の仕上がり♪

武器は、ルーブと共通の ルーブコウリン だけど、 背中から取り出す のが、これまでに無い描写で、カッコ良かった。

劇場版 ウルトラマンR/B ウルトラマングルーブ 2

武器 ルーブコウリン に、マコト・クリスタルを 「角」展開・状態で 、セット。 「ほとばしれ、真の力!」

ルーブコウリン 7

必殺技 グルーブ・ボルテックバスター(ルーブがコウリンを使った時の、2倍の威力を持つ) を放って、スネークダークネスは倒されたが、トレギアには、逃げられてしまった(汗)。


☆ scene 8:エンディング

カツミは、いろいろな葛藤を経て、デザイナーを目指し、 イタリアへ旅立つ 事を決意する。

そして、 つるの剛士(作詞)×DAIGO(作曲) による主題歌 「ヒカリノキズナ」 が、流れる。

歌ってる内容が素晴らしく、本作のテーマに、ピッタリ。

本当、感動したので「本日のアニソン」として、以下に 歌詞 を、載せちゃいます♪ ↓


時代の岐路に佇んでいた 向かい吹く風を受けながら
自分の中の溢れる想い ずっと問いかけ続ける

いつもと違う道で躓きそうになると
ふと思い出す あの日の君の言葉を 胸に・・・

果てしなく続くこの道を 振り返らずに行こう
歩き続ける未来を 照らし出すヒカリノキズナ
目の前に広がってる 大地の果ての向こうへ

幼い頃に描いてた夢 今も色褪せずにあるけど
変わり続ける時代の中で 時に迷いそうになる

皆に貰った勇気を 希望の羅針盤に変えて
漕ぎ出すのさ この広がる海原へ行こう・・・

信じ続けるこの道を 振り返らずに進む
走り続けてく未来を 灯してるヒカリノキズナ
生まれてきた運命を カラダ中感じてる
君と出会えた奇跡が 紡ぎ出すヒカリノキズナ
この腕に握りしめ 次のフロンティアへ

通りすぎる過去に 誇りを抱いて
誰も知らぬ明日へ走ってく
碧く煌めく地球(ホシ)の真ん中で
キミに キミに キミに
このヒカリを 繋いで行くよ

生まれてきた運命を 身体中感じてる
君と出会えた奇跡が 紡ぎ出すヒカリノキズナ
遠く離れたあの宇宙(そら)へ 振り返らず飛び立とう
あの日誓った約束と 僕たちの未来守るため
いつまでも輝いてる ヒカリノセカイへ・・・


そして、 エンドロール が流れても、すぐに席を立っちゃーならない!

最後に、トレギアが、再び来襲を予感させる(?)発言をしてるから、注目なのよん(笑)。


以上で、解説は終わり。 今回は、メッセージ性の強さが、じつにウルトラマンらしー作品で、とても楽しめたナリ。

こりゃーもー、CDやDVD(ブルーレイ)、絶対、買っちゃうなぁ~♪

劇場版が最終章で、物語は一応 完結 とゆー事なんだけど、トータル的には作品としての人気も高く、大成功だったんじゃーないかしら?


そして、映画の公開と合わせて、同時・発売され、購入したのが、こちらの書籍。 ↓

ウルトラマンR/B 超全集 1

てれびくん別冊 ウルトラマンR/B 超全集♪

近年、この書籍シリーズは、超人気であり、すぐ入手困難とゆー状況になって、プレ値が付くモノなので、今回は、発売前の予約でゲットしました(汗)。

まぁー、例年「これ以上は無い!」内容になってるから、迷わず注文・出来るわけなんだけど。

※書店での購入は、小さな子供も見たりする本なので、破れてたり汚れてたり、状態の良く無い場合が多いから、注意。



注目は、 中野貴雄(プロット)×武上純希(執筆) 両氏による、円谷プロ公認の 書き下ろし小説 「蒼い瞳の少女は灰色を名乗った」!!

ウルトラマンR/B 超全集 2

TVシリーズで、ルーゴサイトが接近する際に少し語られた、先代のロッソ、ブル、グリージョの事が描かれており、 「何故、グリージョ=サキだけ、ウルトラ戦士になれないのか?」 その秘密が解る内容に、なってます♪

これは要約しても、かなりの長文になるので、次回 ルーブジャイロ -美剣サキ・仕様- のレビューと合わせて、紹介します(汗)。

発売タイミングを合わせた都合からか、劇場版の情報が少ないのは残念だけど・・・

それを見越して、補填する目的から、公式プログラムを買ってる辺りが、マニアならではの対処法、エッヘン(笑)。

そして、いつものよーに 設定画(デザイン画) も載ってるのだけど、R/Bに登場する怪獣って、どれもカッコ良くて、素晴らしー♪

発売されてる ソフビ の仕上がりが、もー少し高いクォリティーだったら、全部・買ってたんじゃーないかしら?

近年は、オモチャの売れ行きも、ライダーや戦隊より好調らしく、 品薄 な状況が、作品の人気を証明してるナリね。

そして、そのうちの幾つか(なりきり玩具)は、ボクちんの手元に有るので、プレミアム・バンダイからジャイロが届いたら、久々に遊んじゃおーかしら(笑)。



模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

スポンサーサイト
プロフィール

かたっち☆・・・

Author:かたっち☆・・・
全年代のアニメ・特撮に登場する、メカやキャラクター達を、アニメ(アニソン)の紹介で盛り上げつつ、「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、楽しく作り上げちゃうよん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR