FC2ブログ

スクラッチビルド、フレンダーを作る!(胴体)

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪


※初めて訪問しちゃいました~、とゆー人は、カテゴリー「スタート」から、読んでみよー!


今回は、皆さん、お待ちかね~「フレンダー」の、続きだよ~ん。 ←なんと、2年4ヶ月ぶり

フレンダー:資料6

※フレンダーとは、 新造人間キャシャーン に登場する、ロボット犬の事である。

これが、前記事で製作した  のパーツ。 ↓

フレンダー:頭3

今なら ドギー・クルーガー の製作に、変更しちゃう事も、可能(爆笑)。 ↓

ドギー・クルーガー♪

※アヌビス星人「ドギー・クルーガー(デカマスター)」・・・「特捜戦隊デカレンジャー」に登場する、宇宙警察・地球署の署長。 かつては「地獄の番犬」と、犯罪者たちから恐れられた、鬼刑事。 愛称は「ボス」♪

同じく「ドーベルマン」をモチーフにしてるから、デザイン似てるかも?


○ 胴体

パーツの製作・方法は、 「市販パーツ」や、各種「プラ材」を、ブロックみたいな要領で組み合わせ、求めるカタチに近い「ゲージ」を作ってから、ライン(面)の繋がらない部分のみに「パテ」を盛って仕上げる とゆーモノ♪

「作業そのものを、楽しくしたい!」と考える、ボクちんは、ストレスが溜まらない方法を、思い付いたのである(笑)。

第1作 マジンガーZ から、採り入れてるモノだけど、パーツ集めや、加工を容易にする理由から、作るモデルのサイズも 約6.5㎝に、統一してます。


それじゃー、具体的に パーツを、どー組み合わせたのか? を、以下に解説するよん。 ↓


☆ 

「頭」側と「胴体」側とで、サイズの異なる2つの「ボールジョイント・軸(プラ製)」を用意し、「ダブルボール」のカタチになるよー接着してから、「軸」部分にパテを盛って、作ります。

両端を「ボール」に仕上げてるのは、ポーズ・固定の際、パーツの位置(角度)を調整・出来るよーにするため。

パーツの「面」には、 動物・的な「括れ」ライン を再現したかったので、その後、ペーパー貼り付けた「瓶」を用いて、削りを行いました。

前面(喉仏)には、配色の異なる バルジ 部分が、存在してます。

パーツに「直接、パテを盛り付ける」方法は、カタチが歪に成り易く、整形によってキズを付ける事にもなるので、「バルジだけを別に、カタチにしてから、パーツに貼り付ける」とゆー手順を、選択します。

方法は、「半円」のプラ材を2つ貼り合わせて(瞬着で仮止めして)「円柱(棒)」とし、電動ドリルで回転させながら、「弓型」に曲げたヤスリを当て、 ロケット型 に削り出す、とゆーモノ!

貼り合わせ部分にナイフを入れて、再び分割すれば、精度の高い「バルジ」の、完成~!

パテから作るよりも簡単だし、途中、加工に失敗してしまっても、予備が、もー1個・有る、とゆー(笑)。

「バルジ」は、ポージングによる「首」の角度で、付き位置が変わるため、この時点じゃー接着・固定してません。


☆ 

デザインを確認すると、「腹」の外装みたいになってるので、「腹」とは別にカタチを出してから、繋げる事にしました。

市販パーツは、「胸」のボリュームを再現する部分に「球」、「腹」への被さりを再現する部分に「ショートパイプ」、「首」の接続部(ボール受け)に「丸モールド」を使い、3つを組み合わせたゲージに、パテを盛って、作ります。

「ショートパイプ」の太さよりも、「球」の直径を大きく すれば、パテで繋げる事によって、自然に「腹」へと細くなるラインを再現・出来、その上に、角度の付いた状態で「丸モールド」が埋まる事から、正面から見て「縦長」のカタチも、同時に形成されるのよん(笑)。

このパーツも、「面」に、動物・的な「括れ」ラインを再現したかったので、「首」と同様の削りを行ってますが、ポイントは「首の後ろ(背中)」で、ここは括れつつも、 エッジ を立たせてあります。

こーゆー普段、作る(見る)事の無いカタチを再現するのって、とても楽しい~♪


☆ 

ゲージは、市販パーツの「バーニア」、「ショートパイプ」、「半球」の、3つを繋げて、作ります。

ポイントは、パーツの内側(背中とは反対・側)のみに、「胸」から繋がる「括れ」のラインを形成する、とゆー事!

「バーニア」は、そのカタチで「括れ」を再現するために使ってますが、繋げる「ショートパイプ」は、サイズが揃っていても、「バーニア」の中心・位置からは、 ズレた状態 で、接着します。

そーして、繋げたラインは、内側のみ、「バーニア」のカタチによって「括れ」が再現され、「ショートパイプ」がズレた分、背中・側はフラットになり、正面から見て「胸」と同じ「縦長」のカタチが、形成されるのです♪

「腰」と繋がる、後端・部分を「ボール」に仕上げてるのは、「腰」パーツ自体を 受け と捉えて、作るため。


☆ 

とても、再現の難しー複雑なカタチを、しています(汗)。

市販パーツは、「腹」と繋がる(受け)部分に 「タンク」の輪切り によるパイプを用い、「半球」を接着して、「お尻」の膨らみゲージとします(笑)。

左右の膨らみは、 同じサイズの「半球」 を使用しゲージにすれば、簡単に対称を合わせたり、精度を高く仕上げる事が、可能です♪

しかし、底面が平らである「半球」は、そのままじゃーパイプである「タンク」と、接着・面積を得られません!

そこで、「お尻」以外の側面にパテを盛って、「タンク」を 四角い状態 へと、形状・変更。

これによって、左右「半球」の接着が、容易になるだけじゃーなく、 両脚の太さ ゲージとする「モビルパイプ」も、間隔をあけて(位置を外にズラして)下に接着する事が、可能になるのでした(笑)。

そのゲージにパテを盛って、ラインを繋げた後、デザインされてるカタチに、パーツを加工して行きますが、基本となる部分には、市販パーツによる「芯」が入ってるので、歪に仕上がる事は、殆ど有りません!

上部に V字 の切れ込みを入れ、 尻尾 が付く部分にも、位置が判るよー、小さな「穴」を、開けておきます。

デザインを見た限り、「腰」は、 左右には分割されて無い よーだけど、ポーズを付ける際、両脚を開いたりするのに、この状態じゃー都合悪いかも知れない・・・(汗)。


上記の方法で、出来上がった写真が、こちら。 ↓ じゃじゃ~ん!

フレンダー:胴 1

フレンダー:胴 2

フレンダー:胴 3

フレンダー:胴 4

フレンダー:胴 5

ありゃ~、若干、 ピンボケ 気味・・・。

「頭」には、ボール・受けを、まだ作ってないので、浮いてる状態なんだけど、バランスは悪く無いでしょ?

こーゆー 3次曲面 によるパーツ構成って、「括れ」や「膨らみ」が、 見る角度(方向)で、面白い変化を生み出す ため、とても魅力的♪

何より、機械(3Dプリンタ等)を用いずに、こんな難しーパーツを(行き当たりバッタリで)作り出せた、自分に拍手(笑)。


この後 前脚 も、「腰」と同じ要領で、作れると思うんだけど、左右が一体じゃーなく、分割されてるため、少し厄介!

また、組み合わせを、工夫しなくては・・・(汗)。


○ 特撮ヒロイン写真館♪

こー毎日、暑いと、水着のキレイなお姉さんを見て、 モリモリ元気を付けたい(!) と、男子なら、誰もが思うでしょ? 

いや、どの辺がモリモリに・・・とゆー事には、触れないけど(爆笑)。

今回は、 怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー で、ヒロイン パトレン3号/明神つかさ を演じる、女優 奥山かずさ ちゃんの、登場~♪

まずは、 プロフィール 。 ↓

生年月日:1994年3月10日 年齢:24歳 血液型:B型 身長:163㎝

経歴: オスカープロモーション「第1回 ミス・美しい20代コンテスト」 準優勝(2016年)!

それじゃー、ご覧下さい♪ ↓

奥山かずさ♪ 1

奥山かずさ♪ 2

奥山かずさ♪ 3

奥山かずさ♪ 4

奥山かずさ♪ 5

奥山かずさ♪ 6

奥山かずさ♪ 7

奥山かずさ♪ 8

正統派美人 とゆー言葉に異議のあるヤツは、 国際警察の権限において、実力を行使(逮捕)しちゃうから(爆笑)。


○本日のアニソン♪

Infini-T Force(インフィニティ フォース) OP:「To be continued・・・」   歌:flumpool(フランプール)



今回は、フレンダーに因んで、この曲を選んでみました~(笑)。

本作は、 タツノコプロ・55周年記念 として企画されたモノで、アニメは フル3DCG で、制作!

ガッチャマン、ポリマー、キャシャーン、テッカマン、4つのキャラクターが 成長した姿 で、登場します♪

そのため、スーツのデザインも、オリジナルから進化したカタチで、描かれてるのよん。


冷めた性格で、退屈な日々を過ごしていた、女子高生 界堂笑(声:芽野愛衣) は、謎の光に貫かれ、見覚えのある 鉛筆 を手に入れる。

その鉛筆は、奇跡の力を秘めた「ケース」と呼ばれるモノであり、笑は、それを狙って、突然現れた「ロボット集団」に、襲われてしまう(汗)。

絶体絶命の危機に現れたのは、同じく 謎の光 に包まれて、別世界から来た ガッチャマン/鷲尾健(声:関智一)、ポリマー/鎧武士(声:鈴村健一)、テッカマン/南城二(声:櫻井孝宏) であった!

この日を境に、笑の退屈な日々は一変し、 キャシャーン/東鉄也(声:斉藤壮馬) とも出会う(笑)。

謎の敵 Z の正体を知った、笑は、ヒーローたち4人と共に、全世界の存亡に関わっていく・・・。

ボクちんは、どちらかと言えば、TVアニメに先駆け、展開されていたコミック Infini-T Force 未来の描線 が、お気に入り♪ ※月刊「ヒーローズ」にて、連載中



アニメ版とは、別世界を舞台としており 笑の願いで、鉛筆がヒーローたち4人を描いて、現れる カタチに、なってます。

これと同じ「絵柄」で、アニメを作り直して欲しーと思うのは、ボクちんだけ?


本曲を歌う flumpool(フランプール) は、4人組のロックバンド。 若い世代には、もーお馴染み(笑)。




にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

スポンサーサイト
プロフィール

かたっち☆・・・

Author:かたっち☆・・・
全年代のアニメ・特撮に登場する、メカやキャラクター達を、アニメ(アニソン)の紹介で盛り上げつつ、「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、楽しく作り上げちゃうよん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR