FC2ブログ

最近のお買い物♪ キュウレンジャー・スペシャル 6 !!

このブログを御覧の皆様、こんにちは。

キューキュータマ タマタマキューキュー♪

先日、キュータマの 収納 に使える、便利なケースを、見つけちゃいました~! ↓

キュータマ・ケース♪ 1

キュータマ・ケース♪ 2

キュータマ・ケース♪ 3


この アタッシュケース には、なんとキュータマがピッタリ入る!

1ケースに 24個 入って、閉じた状態では、中のキュータマが転がっちゃう事も、ありません。

並べたキュータマの間には、適度な「隙間」も出来るから、キチンと「仕切り」を作ってやれば、もっとキレイな収納も可能だよん♪

このサイズなら、他の「収集アイテム(ライダー、ウルトラ等の変身グッズ)」を入れるのにも使えそーだし、見た目「人に見せて自慢出来そーなコレクション」って、感じになるので、オススメ(笑)。


※初めて訪問しちゃいました~、とゆー人はカテゴリー「スタート」から読んでみよー。


今回も、好評・企画「最近のお買い物♪ キュウレンジャー・スペシャル 6」を、お送りしちゃうよーん。


まずは、ラッキーの新たなるパワーアップ・アイテムから、紹介しちゃいましょー!

サイコー キュータマ♪ ↓

キュータマ:サイコー♪ 1

キュータマ:サイコー♪ 2

大きさは、通常キュータマの 2倍 以上! 「電球」と、ほぼ同じ(笑)。

土星のよーな リング が斜めに付いてるけど、これは宇宙全体の 星系 を表したモノで、ナンバーが「315」なのも、語呂合わせしてる、とゆー訳。

ラッキーは 過去の世界 で、かつて「鳳ツルギ(ホウオウ)」と共に、敵・ジャークマター首領「ドン・アルマゲ」に戦いを挑んだ、オリオン座・最強の戦士 オライオン(演:宍戸開) と、出会う。

彼には、シシ座系・出身の妻と子供がおり、ラッキーは 数百年後に生まれる、未来の子孫だった!? とゆー事実。

つまり、血の繋がりによって 「シシ座」と「オリオン座」の力、両方持ってる 事が、判明したのである(汗)。

オライオンとの強い絆から生み出された「サイコー・キュータマ」を使って、ラッキーは、ミラクル・スター シシレッド・オリオン へと スーパーセイザチェンジ(変身)♪

その姿は、名前が「レッド」なのに、何故か 全身「ホワイト」(爆笑) 。 

シシレッド・オリオン♪

小さい子供が、色を間違えて、覚えちゃう?

戦いにおける「奇跡の力」は、特殊なモノで 周囲の空間を自在に操って 「バリア」を作り、敵のビーム攻撃を反射したり 瞬間移動 (姿を消したり、現したりしながら、敵を倒す)も、思いのまま♪

両肩のアーマーには 9星座の力 が宿っており、「キューザ・ウェポン(武器)」の 全バリエーションを使える 他、12戦士の力も自在に操れ インフィニティ・ブラスト とゆー技で、1度に使いこなす事も、可能。

必殺技は、サイコーキュータマの「青いリング」を回し、全88星座パワーをプラスして放つ オールスター・ギャラクシー!!

※ちなみに商品は、セイザブラスター(なりきり・変身アイテム)との連動無しに、上のボタンを押すだけで、9色に光って、変身音が鳴るよん♪


過去の世界で、テッキュウ、ククルーガ、アキャンバーら「フクショーグン」と 真の姿を現した「ドン・アルマゲ」を、圧倒的な強さで撃破した シシレッド・オリオン。

オライオンは、ラッキーに、このキュータマを託すと、決戦の最中、力尽き、静かに息を引き取った・・・

ショウ・ロンポー司令(リュウ) と チャンプ(オウシ) は、組織としてキュウレンジャーを作り、今の事実を伝承するため、過去の世界に残る事になった。 ←じゃないと、彼らの存在が、未来で消滅しちゃうから

その後 現代 に戻ったラッキー達だけど・・・

「ドン・アルマゲ」による支配は変わらず続いていて 「フクショーグン」達も、それぞれ姿・形が微妙に異なり 復活していた のである。 なんてこった!?

彼らが 不死身である理由(謎) を解かなければ、完全に倒す事は出来ず、状況は全く変わらない、とゆー展開。

本作は、従来のシリーズと比べ、いずれも 強敵 とゆー設定が、盛り上がりを作ってます(笑)。




続いて紹介するのは オリオン キュータマ♪ ↓

キュータマ:オリオン♪

激しー戦いの中、キュウレンジャー達の乗る宇宙船 オリオン号 は、彼らを守って 大破!

この先、どー戦って行くか? を考えていた時、過去の世界に居るショウ司令から ヤギ・キュータマ を使って、メッセージが届けられる。

「オライオンが、対ジャークマター用・決戦兵器として建造した、伝説の『宇宙戦艦』とオリオン・キュータマを、現代で探して欲しい」

オッキュー!!

発見した「宇宙戦艦」の、船内にある  のコールド・スリープを解くと、中からは、過去に残ったはずのショウ司令が、登場(汗)。

そのブリッジ(デッキ)は、司令の 粋な計らい(?) によって、オリオン号のデザインを、そのまま踏襲♪

ラッキーは、オライオンが眠る地で、彼の魂が宿る、このキュータマを手に入れ オリオン・ボイジャー(宇宙戦闘機・型メカ) を、召喚! ↓

オリオン・ボイジャー♪

なんか、イデオン登場のメカっぽい(?)、配色とデザイン・・・

宇宙戦艦は、それが合体して 艦首 になる事によって起動するモノであり、ショウ司令によると、キュータマが発見出来なかったため、過去では使えなかったらしーのよん(汗)。

そーして「オリオン号」に代わり、キュウレンジャー達の、新しー宇宙船となった バトル・オリオン・シップ♪ ↓

バトル・オリオン・シップ♪ 3

どこか、アオシマの「合体・空母」をイメージさせる(?)、配色とデザイン・・・

各 キュウボイジャー の母艦としても機能し、地上では キャタピラ走行 も可能! 

合体してるオリオン・ボイジャーも、この形態では、主砲 オリオン砲 として使われます。


商品は、合体時に手足となるキュウボイジャーを甲板部にセットして 3方向に可動するピストン部(艦橋)から、キュータマを装填させられるギミック が、とても楽し~♪ ↓

バトル・オリオン・シップ♪ 1

バトル・オリオン・シップ♪ 2

キュウボイジャー・発進モード♪

ラプターを中心とする、各戦士の音声も収録されており、各ボイジャーの 発進シーン を、再現出来ます(笑)。

そして 「ウェイクアップ、オリオン」 の音声と共に変形を開始し、オリオン・ボイジャーが 右腕 となって合体すると・・・

シシレッド・オリオンの新たな戦力、巨大ロボ オリオン・バトラー が、完成~♪ ↓

オリオンバトラー♪

とーぜん、右肩に嵌められたオリオン・キュータマが、コクピット。

メイン武器は、右腕の巨大な 棍棒 だけど、殴打だけじゃーなく、先端からのビーム攻撃も、可能!!

劇中、野球のバットのよーに使って「技」を放つ描写もあるんだけど、これってオライオン(=宍戸開)出演のCM「リポビタンD(ファイト1発)」の、セリフ・イメージなのかしら?

頭のノズルからは、頭髪のイメージで 超・高熱炎 を噴射し(商品は、せり出すギミック付き)、頭突きをする「技」で、敵を焼き尽くしちゃう(笑)。

そして超必殺技は、再びバトル・オリオン・シップの形態に戻り、全てのキュウボイジャーの力を放つ キュウキョク・ギャラクシー!! ↓

キュウキョク・ギャラクシー♪

※写真には撮ってないけど、本来は、この形態になった「バトル・オリオン・シップ」をメインとして、後ろ中央に「キュウレンオー」、右側に「リュウテイオー」、左側に「ギガントホウオー」が立ち並ぶ、構成と、なります。

商品には、全ボイジャーを1度に召喚出来ちゃう オールボイジャー キュータマも、付属してるよん♪ ↓

キュータマ:オールボイジャー♪




続いて スキル・キュータマ を、ご紹介~!


イッカクジュウ キュータマ♪ ↓

キュータマ:イッカクジュウ♪

これは スティンガー(サソリ) を主役とする スピンオフ作品(Vシネマ) のDVDとブルーレイに、初回・限定で付属するモノ。



それと、リベリオン本部による、スティンガー&チャンプの キュウレンジャー・ライセンス も、付いてくる(笑)。↓

キュウレンジャー・ライセンス:スティンガー、チャンプ♪


本作のストーリーを、簡単に解説すると・・・

スティンガーとチャンプが仲間たちと離れ、敵 スコルピオ(スティンガー・兄) の行方を捜していた頃の、出来事。

スティンガーは、ある街で、謎の女 ミカ・レーツ(演・間宮夕貴) と、知り合う。 ↓

ミカ・レーツ♪

彼女は イッカクジュウ座系・宇宙人とチキュウ人のハーフ であり、鋭い角を具えた異形の右腕を持っていたため、住人たちから 迫害 されていたのである(泣)。

「私は力を求めている、ただそれだけ」 とゆー彼女の言葉に、スティンガーは 凶行(一族、皆殺し) に走った兄「スコルピオ」の面影を重ねる・・・。

虐げられていたミカは、ジャークマターのチキュウ担当・ダイカーンの1人 ザンダバルド に救われた時から、ジャークマターの一員となっており、住人たちに復讐しよーとしていたのだ!

その後、住人・皆殺しによって、働きを認められ ダイカーン となった彼女は 怪人態 へとパワーアップ(汗)。

しかし、全ては出世欲が強く、密かに カロー の座を狙っていた「ザンダバルド」に、利用されての事だった。 

スティンガーは、ミカを救う事が出来なかったが、彼女の魂が宿る、このキュータマを使って 「右腕」をドリル状に変化させ ザンダバルドの体を貫き、彼女の想いに応え、仇を撃った・・・。


※ここで、敵 ジャークマター とゆー組織について、一応解説~! ↓

ショーグン ・・・ジャークマターのボス=ドン・アルマゲ

フクショーグン ・・・ドン・アルマゲの命令で動く、直属の3人。 テッキュウ、ククルーガ、アキャンバー。

カロー ・・・88星座・系に必ず1人ずついる。 スコルピオは、力を求めて、カローになったのよん。

ダイカーン ・・・各星に1人いて、星のエネルギーを奪うのが任務。 何故かチキュウにだけは、何人もいる(笑)。

インダベー ・・・戦闘員。 このうちダイカーンに出世すると「ツヨインダベー」となる。


ちなみに、イカーゲンとマーダッコは、キュウレンジャーを倒すために呼ばれた 殺し屋 なのだ。


本作を観た、感想だけど・・・夏・映画の出来が素晴らしかった事もあり、期待以上の内容でした♪

これは、東映・特撮作品(ライダー、戦隊)で、多くの傑作を生み出してきた、メイン・スタッフの力が大きいと思われ、ワイヤーアクションも迫力あって凄かったし、劇中に、何度も入る スティンガーの歌 が、とにかく上手い!

このエピソードの裏では、現在、東映ヒーローネットで配信中のスピンオフ作品 ハイスクール・ウォーズ のエピソードも 同時進行 していて、後半ではラッキー達と、合流する展開になってます(笑)。


その「ハイスクール・ウォーズ」についても、ストーリーを簡単に解説すると・・・

新たな 解放作戦 が計画され、ラッキー達は ジョウギ座・系の惑星「スリービー」 に、潜入した。

そこには、ジャークマタ-最大の 学園都市 が建設されており、宇宙中の秀才が、強制的にジャークマタ-の 洗脳教育 を、受けていたのである。

学生服に身を包んだラッキー達が学園に入ると、学園の風紀を守る セイトカイチョウ・インダベー が、現れた(汗)。

「私の得意科目はズバリ美術! お絵描き3本勝負だ!!」

次々と迫りくる 授業科目(爆笑) 。 ←スティンガーが大変なのに、このユルさは、何だ

ラッキー達は、罪の無い人々を、解放できるのだろーか?


キュウレンジャーは、主役が多い設定なので、TVだけで終わらせちゃうのは、本当、勿体無い気がする・・・。

このよーなカタチでスピンオフ作品を、今後も作り続け、発売されるDVD等の初回・限定でキュータマを付属させて行けば、現時点で 欠番 となってるモノの商品化も、全て可能になるんじゃーないか(?)と、自分は考えます。


TV本編では、スティンガーの相棒 チャンプ(オウシ) のエピソード(第34話)も、面白かったナリねぇ♪

過去の世界で、生みの親である アントン博士(演・うじきつよし) に会うため、離脱したチャンプ。

ジャークマターの科学者であった博士は、ロボ兵器として 牛型汎用破壊兵器ゼロ号(チャンプのプロトタイプ) を作り上げる。

続いて作られたチャンプも、本来「悪のロボット」になるはずだったんだけど、途中、博士に正義の心が芽生えたため、救世主に変えられたのであった。

しかし、その裏切りから、博士はスコルピオ(スティンガーの兄)に、殺されちゃう(泣)。

現代では、チャンプが過去から戻らない中、謎のマスク・ロボ ヤギュウジュウベエ が、現れる! ↓

ヤギュウジュウベエ♪

だけど、その正体は、ゼロ号の行方を追って、現代に戻って来たチャンプである事が、キュウレンジャー達にバレバレ(笑)。 ←素性を隠すのは、モチーフが「プロレス」であるため、「覆面レスラー」乱入のイメージ?

敵を倒したものの、それ以降、出自を原因として 時々、暴走して、止められなくなる 設定が、加えられるのである・・・。


とにかく、スティンガー(演・岸洋佑)の人気が、本来の主役であるラッキーを食ってしまう(?)勢いになってる、キュウレンジャー(汗)。

それを証明するかのよーに、組み立てが楽しめる「雑誌・付録」には スーパー戦隊・キュータマ(サソリ・オレンジver.) が、登場~♪ ↓

キュータマ:スーパー戦隊(サソリ・オレンジ)♪ 1

発光して浮かび上がるのは、シシ・レッドと同じ「スーパー戦隊・ロゴマーク」だけど、エンブレムは、シシ・レッドがピースしてるのに対し、サソリは、顔の横に 尻尾 が描かれてます (笑)。

こちらが「組み立て前」の、写真。 ↓

キュータマ:スーパー戦隊(サソリ・オレンジ)♪ 2




ガシャポンでは、最終となる、第10弾が発売となり、3種がラインナップ!

左から レチクル、ミズヘビ、ウミヘビ キュータマ♪ ↓

キュータマ:レチクル、ミズヘビ、ウミヘビ♪

このうち2つは、ナーガ(ヘビツカイ)専用、とゆー訳じゃーないのかしら?


食玩SGキュータマも、第6弾が発売となり、2種がラインナップ!

まず ハト キュータマ♪ ↓

キュータマ:ハト♪

このキュータマの能力は、鳩を出して 手品 が出来ちゃう(笑)。 ←「宇宙竜宮城」のエピソードで、使用済み。

そして サンカク キュータマ♪ ↓

キュータマ:サンカク♪


続いて、その後・登場した ロボ・合体バリエーション を、ご紹介~!


キュウレンオーによる シシ+オオグマ+サソリ+オウシ+オオカミ の、合体♪ ↓

キュウレンオー:シシ+オオグマ(コグマ)+サソリ+オウシ+オオカミ♪

これは、TVシリーズ 第34話 に登場した、形態。


続いて エピソード・オブ・スティンガー から。


冒頭に登場した、キュウレンオーによる シシ+カジキ+オウシ+カメレオン+サソリ の、合体♪ ↓

キュウレンオー:シシ+カジキ+オウシ+カメレオン+サソリ♪

戦闘中、オウシとサソリが、逃げるザンダバルドを追うため、解除したので・・・

シシ+カジキ+オオグマ+カメレオン+ヘビツカイ の、コンビネーションへと、変わります(笑)。 ↓

キュウレンオー:シシ+カジキ+オオグマ(コグマ)+カメレオン+ヘビツカイ♪


○本日のアニソン♪

かたっち☆・・・は、アニソン好きなのよん! 本日、ご紹介する曲は・・・


宇宙からのメッセージ・銀河大戦 OP:「勇者よ銀河を渡れ」   歌:ささきいさお



今回は、「キュウレンジャーのモチーフになってる」部分を、以下の解説から発見できると、面白いんじゃーないか? と考え、この曲を選んでみました(笑)。


映画 宇宙からのメッセージ(監督:深作欣二) は、「南総里見八犬伝」をベースにし、日本での「スターウォーズ(第1作=エピソードⅣ)」公開を前に、東映により制作された、和製スペース・オペラ♪

本作は、その世界観を継承し 約百年後 を舞台にした設定で、 忍者活劇 の要素も取り込まれた、TVシリーズなのよん。


悪の放浪集団 ガバナス帝国 が、全宇宙の制圧を目論み、第1惑星「シータ」、第2惑星「アナリス」、第3惑星「ベルダ」を擁する 第15太陽系 に、侵略してきた!

謎の美女 ソフィア から、宇宙船 リアベ号 を与えられた、主人公 ゲン・ハヤト(演:真田広之) は、殺された家族の敵射ちのため、仲間の リュウ(演・織田あきら) 、 相棒バルー(猿人) と共に、戦う事を決意する!

超巨大戦艦 グラン・ガバナス の両側にある格納庫から シュート・ガバナス(小型戦闘機) を、多数発進させ、惑星を次々と侵略していく、ガバナス帝国。

ハヤトらが乗る「リアベ号」は、機体の右側に コメット・ファイヤー(ハヤト・搭乗) 、左側に ギャラクシー・ランナー(リュウ・搭乗) とゆー小型戦闘機を搭載しており、戦闘時には分離して、敵に3面攻撃を仕掛けます♪

そして ガバナス忍者兵団 を相手にする時、ハヤトとリュウは 忍び装束(戦闘服) を身に着け、それぞれ まぼろし、流れ星 と名乗って、幻一族に伝わる 伸縮刀 を、武器に戦います!

忍術だけじゃーなく 宇宙拳法 も使う「まぼろし(ハヤト)」が、先輩「流れ星(リュウ)」のサポートをしながら、幾つもの戦いを経て、一人前の戦士へと成長して行く描写が、本作の見所だよん♪


OPは、曲に入る前の、小池朝雄による 「この宇宙に、人類が生き続ける限り、決して忘れてはならない事がある」 とゆーナレーションが、印象的!

作詞は、原作者である「石森章太郎」氏、作曲は「菊池俊輔」氏が、担当。

勇壮かつ悲壮な歌い出しで始まる「歌詞」は、アニソン界の大王「ささきいさお」が歌ったモノの中でも、名曲と言われるほど、完成度の高い、カッコ良さ♪




とゆー訳で、本日はここまで。


にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

スポンサーサイト
プロフィール

かたっち☆・・・

Author:かたっち☆・・・
全年代のアニメ・特撮に登場する、メカやキャラクター達を、アニメ(アニソン)の紹介で盛り上げつつ、「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、楽しく作り上げちゃうよん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR