研究レポート#94:スクラッチビルド、ウイングマンを作る!(カラーリング考察)

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪


アニソンが聞こえたら、俺が来た合図だ。 ←イオ?

って、わかるヤツ少ねーから、誰にも気付かれない、とゆー(笑)。


※初めて訪問しちゃいました~♪ とゆー人はカテゴリー「スタート!」から、読んでみよー。


今回は、ウイングマンの続き~「塗装」について、考察していくよん。


〇 ウイングマンを作る:カラーリング考察

☆ 資料!?

ウイングマンの塗装には、アニメや漫画のイメージだけに捉われず 実在しそーなリアリティを盛り込みたい! と、最初から考えてました♪

そこで、用意したのが、この本。 ↓

講談社 MOOK 仮面ライダー♪

講談社 オフィシャルMOOK「仮面ライダー」♪

平成・仮面ライダー・シリーズは、「鎧武(ガイム)」まで15冊・発売されてるんだけど、この本を参考に、近年の特撮ヒーローに見られる スーツの質感 をモデルに採り入れてみたら、面白いんじゃーないかなぁーと思ったのよん(笑)。

「異次元のヒーローに、それはおかしーだろ!」とゆー声も聞こえてきそーだけど・・・

健太が、それらを基にイメージし(描き)ドリームノートがカタチにしてる(再現してる)のであれば、それ程、間違いじゃー無いでしょ?

さすが、児童誌「テレビマガジン」で、歴史のある「講談社」!!

「全身」の判る写真が多く掲載されており、資料としては、最高ナリよ♪

各作品には、以下のよーに ウイングマンみたいな配色のライダー が、けっこー多く登場してたのよん。 ↓

資料:仮面ライダークウガ ドラゴンフォーム♪

仮面ライダークウガ ドラゴンフォーム  ※仮面ライダークウガ、登場

資料:仮面ライダードレイク♪

仮面ライダードレイク  ※仮面ライダーカブト、登場

資料:仮面ライダーディエンド♪

仮面ライダーディエンド  ※仮面ライダーディケイド、登場

資料:仮面ライダーメテオ♪

仮面ライダーメテオ  ※仮面ライダーフォーゼ、登場

資料:スマートレディ♪

スマートレディ(爆笑) ←ライダーじゃねーし   ※仮面ライダーファイズ(555)、登場


いやー懐かし~!

それじゃー、コイツらの「スーツ・デザイン」を比較して 共通点 を分析してみましょ~♪

全身 としては、「ヘルメット」や「アーマー」等、硬質になってる(?)と思われる部分までを含め、若干のツヤ(テカリ)が有る印象です。

配色 の「青」には、近年、視覚的な効果と流行を反映してなのか 蛍光色(?) を使ったモノが、増加してる傾向♪

「ベルト」や「武器」等 装備品 は「シルバー」系をベースとし、ボタン類にも配色と合わせた同色が、使われてます。

近年は「両眼」や「バイザー」以外の部分にも クリスタル のよーな透明パーツが増えており 暗闇で「発光」する 描写は、もーお馴染み(笑)。


上記の分析・結果を、ウイングマンでの 塗装表現 に反映させて、以下のよーに決定しました! ↓

☆全体的には、ツヤを抑え気味にし、若干のテカリを持たせた 半光沢・仕上げ とする。

☆「ドリームカセット」や「クロムレイバー」等、装備品の配色には シルバー系 を用いる。

☆「薄い青」の部分は、配色の違いから「別素材である」と仮想し、近年、多くなった 「発光」表現 を、演出してみる。

☆「顔(バイザー)」には 透明感 のある塗装を施し、雰囲気を出す。

☆設定では、配色が「ホワイト」である「ブーツ」にも 単調になる事を避けるため メタリック感を持たせる。

☆「翼」は、最も目立つ部分なので パール塗装 による、視覚的な変化と、別素材感を狙ってみる。

こーゆー考えに至った理由は、アニメに登場するキャラクターを立体として作る際、「実写(化)」をイメージした方が モデル全体の印象に「説得力」を与えられる近道 と、思ったからだよん(笑)。


〇 使用塗料について

原作じゃーベタ塗りされ、全体に黒っぽいんだけど、アニメでは、けっこー青く配色されてました(汗)。

ウイングマン:資料

ウイングマン:DVD♪

どちらも、自分が持つ「ウイングマン」の印象なんで 両方のイメージを融合させた「中間」を狙う 事にします♪


☆ 濃い青

単に「ダークブルー」を使うよりも、もっと暗く濃い色とした方が「全体に引き締まるんじゃーないか?」と考え、より深みのある ブルーブラック を選択♪

これは、「限りなく黒に近い青」であり、缶コーヒーに例えると「ブラック・微糖」かしら?

用意したのは、「スクラボ」じゃー、お馴染みの実車用・塗料 ソフト99 タッチペン♪ ↓



基本「クリアー・カラー」から作られてるので、隠蔽力が弱く「重ねる程に色が変わっちゃう」のが難しー所だけど、混入されてる マイカ粒子(パール) が、視覚的な変化を生み出し、面白いモノに仕上がります(笑)。


☆ 薄い青

この部分には、以前から気になってた 蓄光塗料 を、使ってみよーと思います。

その名も ガイアノーツ アルペジオ・カラー ルミナスブルー!! ↓



※本来は、アニメ作品「蒼き鋼のアルペジオ」に登場する、「オリジナル艦船」専用カラーなのよん。

この塗料は 塗り上がりは「蛍光塗料」みたいな仕上がりになるけど、ブラックライトを照らすと「色がキレイに浮かび上がる」 とゆースグレモノ♪

「蓄光」なので 一定時間ライトを照射して(光を溜めて)おけば、光源が全ーく無い暗闇でも、自ら発光 しちゃう。

この特性を生かせば、形状的に「透明化」と「電飾化」が困難なパーツも、「発光」に近い表現が可能になる事から、スーツの「発光表現」に最適じゃん! と、瞬時に思い付いた訳である(笑)。


※使う際の 注意点 としては・・・

☆「蛍光カラー」の隠蔽力が弱いため、エアーブラシ塗装する場合、希釈は 2倍 までが、限度!
 
☆ 重い「蓄光顔料」が沈みやすく 混ざりが不十分なまま塗装した場合、塗膜の「ブラックライト」反応が鈍くなる。

☆ 厚塗り によっても、乾燥するまでに「蓄光顔料」が沈んでいき、同様に「ブラックライト」反応が鈍くなる。

☆完全なマスキングを行わないと、ライトを当てた時 ハミ出した部分が光る 事になる。

☆使用後の エアーブラシ洗浄 を入念に行わないと、その後、使用する全ての色も、光ってしまう。

☆マスクを着用して作業を行わないと 「鼻の孔」に詰まった塗料が、暗闇でビカビカ光る(爆笑) 。


〇 ブラックライト

今回、ルミナス・カラーの蓄光に、必要となるので、購入しました♪

どーゆーモノなのか? 知らない人も多いと思うんで、説明すると・・・

これは 紫外線(不可視光線=人の目には殆ど見えない光) を放射する、ライト。

暗所 でライトを当てると、「蛍光体」の塗られた対象物が、反応して見えるよーになります。

「紫外線」は、とても強いエネルギーを持つ光であり 太陽光や蛍光灯よりも早く「蓄光」出来る 事から、このライトが多く用いられてる、とゆー訳(笑)。

※絶対、ライトの発光部を覗き込んだり、目に照射したりしない事! 最悪の場合「失明」に繋がるから、使う時は、対策用に サングラス を掛けるよーに。

ちなみに、照射時の 青い光 は、可視光線(人の目に見える光) であり、紫外線じゃーありません(汗)。

明確に反応を起こさせるためには、「紫外線」に 波長375nm(ナノメーター)の出力 が必要となり、可視光線の光(青紫)は、その波長を調整する(幅を短くカットし、エネルギーを大きくする)目的で使われてる、とゆー訳!


そこで、用意したのが、この商品。 ↓

LEDブラックライト♪

ホビーベース ミニスポット LEDブラックライト!!

これは、ステージにある「スポットライト」をイメージしており 上下・首振り調整が可能 とゆー、スグレモノ♪

リチウム電池(LR41)を6個使って、本体に内蔵しちゃう。

LED球の数が 1灯 だけと少なく「光量が少ないかな?」とも思うんだけど・・・

今回は、対象物(モデル)のサイズが小さいし 2灯当てる から「反応」は大丈夫でしょー(笑)。

「蓄光」が上手く行かない場合は、照射時間を長くすれば、良ーんだし・・・。




〇 展示用ベース

ウイングマンは、背中の「翼」が重く、後ろへ倒れちゃうので、ベースに固定しなきゃーなりません!

だけど、現在「どんなモノにしよーか」、全ーく思い付かない状況・・・(汗)。


〇 表面処理

ウイングマン:複製 1

じつは、まだ終わってませーん!

前回、ほぼ全てのパーツを接着してしまった事から ヤスリやナイフの届き難い部分が出来てしまった とゆーのが、主な理由(汗)。

途中「翼」が折れる(!)とゆートラブルも発生したけど、単に時間が掛かってるだけであり、特に難しー部分は無く、順調に進んでるよん。

その「表面処理」で、かたっち☆・・・が使うのは、プラ材にペーパーを貼り付けた 自作ヤスリ 。

特に、こーいった「狭く届き難い部分」の削りでは プラ三角棒(1mm) から作ったモノが、超~便利♪

市販の「針ヤスリ(金属)」にも、細くて「1mm」とゆーのが有るけど、カタチ(断面)が「〇」でしょ?

それだと「隅」の部分には、ヤスリが当たらず、削れないのよん(泣)。

「三角」ならば、「隅」部分の壁面が90度より狭くても、干渉せずに届いてくれるし、ヤスリの使う面を変えれば90度=直角の削りも、可能になる のだ!

また、素材が柔らかく撓る事から、「曲面」の削りも行えるし、折れた場合は、新たに切り出して、対処出来ちゃう(笑)。

もっと粗い削りを行いたい場合は、ペーパーの番手を変えれば、OKだし。

かたっち☆・・・は 切断した「断面」にペーパーを貼って使う 事もあり、これだと本当に「ピンポイント」の削りが、可能となります♪

モデルのサイズが小さくても、エッジがシャープに仕上がってるのは、こんな「裏技」を使って、きちーんとペーパーを当ててるから、だったのよん(笑)。


とゆー訳で、あれこれワクワク(楽しみ)を用意してあるんだけど、続きは 「#96」 になる予定。

次回 「#95」 は、これまた「最近のお買い物♪ キュウレンジャー 3」を、お届けするよーん!


〇本日のアニソン♪

かたっち☆・・・は、アニソン好きなのよん! 本日、ご紹介する曲は・・・

絶対無敵ライジンオー OP:「ドリームシフト」  歌:SILK





本作は、サンライズ制作による エルドラン・シリーズ (他はガンバルガー、ゴウザウラー)の 第1作♪

スーパーロボット大戦に、けっこー多く登場してる事から、アニメを観て無くても、知ってる人は多いかも?(笑)


太古より、戦闘ロボ「ライジンオー」で侵略者と戦い、地球を守ってきた「エルドラン」。

彼は、大気圏外で 五次元帝国「ジャーク」 が送り込んだ「邪悪獣」と戦っていたけど、攻撃を受け、地上に落下!

その落下地点は「陽昇学園」。 5年3組・18人の小学生達 は、傷付き力を失っていた彼から ライジンオー を託され 地球防衛組 を名乗って、ジャーク帝国の侵略に、立ち向かう事になったのである。


何より、学校が 秘密基地 、教室が 司令室 とゆー設定が、スゴイ(笑)。

「ライジンオー」の操縦を担当してるのは 日向仁、月城飛鳥、星山吼児 の、男子生徒3人。

3機のメカ(剣王、鳳王、獣王) が合体し、いずれも 校庭、プール、体育館 から、発進しちゃう♪

大気圏には、ジャーク帝国の前線基地「アークダーマ」が浮かんでおり 邪悪獣 は「迷惑」とゆー言葉に反応して、出現。

失敗すると、お仕置きが待ってるんだろーか? ←それは、タイムボカン24の「アクダーマ」

操縦を担当する3人以外の、女子生徒を含む15人は、司令室で彼らをバックアップするんだけど 18人揃わないと、「ライジンオー」は、全能力を発揮できない とゆー設定(汗)。

そのため、毎回のドラマ展開が、とてもパワフルであり、クラスメート全員にエピソードが、存在します♪

見所は、内気な女生徒 泉ゆう(声:林原めぐみ) による、第8話「友情の無敵合体」かなぁ。


本曲を歌う SILK の正体は、OVA作品 バブルガムクライシス に登場する プリス の声と、主題歌を担当していた 大森絹子♪

パワフルな歌声で、ライジンオーの勇姿を、爽やかに歌い上げてます(笑)。





とゆー訳で、本日はここまで。


にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

スポンサーサイト
プロフィール

かたっち☆・・・

Author:かたっち☆・・・
全年代のアニメ・特撮に登場する、メカやキャラクター達を、アニメ(アニソン)の紹介で盛り上げつつ、「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、楽しく作り上げちゃうよん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR