研究レポート#66:第5回、スクラボ検定!!

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪


※初めて訪問しちゃいました~♪ とゆー人は、まずカテゴリー「REBOOT!!」から読んでみよー。


今回は、恒例のスペシャル企画、第5回「スクラボ検定」を、お送りしちゃいま~す♪

「研究レポート#53」以降の「スクラボ」記事に出てきたキーワードを基に、40問! 用意してみたよん。

これまでの記事を、きちーんと読んでくれてる人なら、答えられるはずだよん。

読者の皆さんへの感謝の意を込めた、お楽しみ企画です♪ アナタは、全問正解する事が出来るでしょーか?


メモを用意して、スタート!!


Q1:かりあげクンのOP曲「夜の銀ギツネとタヌキ」を歌ってる、人気アニソン歌手による2人組「うしおと一郎」。 それぞれの歌手名を答えよ。

Q2:印刷せずにデカールを自作する、かたっち☆・・・独特の方法とは?

Q3:かたっち☆・・・が、センサーやカメラ部分の表現に、「クリアーカラー」や「蛍光カラー」を、殆ど使わない理由は?

Q4:ゲッター2のアームと顔に使った、塗料の商品名を、答えよ。

Q5:クレオス「メッキシルバーNEXT」を使う際の、塗料の希釈濃度、エアー圧、乾燥時間を、それぞれ答えよ。

Q6:研ぎ出しを成功させるために、必要となる要素(条件)を、挙げよ。

Q7:新造人間キャシャーンに登場する、ロボット犬「フレンダー」が変形する4形態を、答えよ。

Q8:アニソン紅白2015サマーで、白組6曲目、紅組9曲目に紹介されてる、曲名と歌手名を答えよ。

Q9:同じく、アニソン紅白2015サマーで、白組10曲目、紅組3曲目に紹介されてる、曲名と歌手名を答えよ。

Q10:ニンニンジャーに登場する「オトモ忍」で、かたっち☆・・・の、お気に入りを2つ答えよ。

Q11:東京・阿佐ヶ谷にあるアニメ・ストリート、この地にあるアニメ「アクエリオン・ロゴス」の制作会社「サテライト」の運営するカフェの名前は?

Q12:「干物妹!うまるちゃん」に登場する、主人公「うまる」のクラスメイト3人の名前を答えよ。

Q13:「ガンバの冒険」に登場するキャラクター「イカサマ」が、肌身離さず持ってるアイテムは?

Q14:「ウイングマン」の記事で、「研究レポート#7」とは異なる、「手首」の自作方法を紹介してます。 その方法とは?

Q15:かたっち☆・・・が、フィギュアの姿勢や動作を再現する際に、意識してる事は、何?

Q16:「メガゾーン23」で舞台となってる、大型宇宙船の内部に再現された世界とは?

Q17:フレンダーの製作で、採寸に使われる「輸入キット(プラモデル)」は、どこの国の、何とゆーメーカーの商品?

Q18:「六三四の剣」で、主人公の誕生日と生まれた時間を、答えよ。

Q19:マグナビートル・内装の製作で、構成パーツを採寸せずに揃えるため、どんな方法を使った?

Q20:かたっち☆・・・一押しの、「ウルトラマンX」に登場する、女性隊員(ヒロイン)の名前は?

Q21:劇場公開映画「ファイブスター物語」の主題歌を歌ってる、歌手(現・演歌歌手)の名前は?

Q22:マグナビートル・シートの製作で、パーツのサイズを割り出すために使った、ある方法とは?

Q23:「仮面ライダーゴースト」のモチーフから、かたっち☆・・・が、すぐに連想した「石ノ森作品」のタイトルは?

Q24:「鋼の錬金術師」で、主人公エドとアルは、何をきっかけに「人体練成」を試みた?

Q25:ニンニンジャーで、ライオンハオー本来の姿「獅子王」を熱演してる、アニソン歌手の名前は?

Q26:メカデザイナー大河原邦男氏と永野護氏による初対談(!)が掲載されたのは、ニュータイプ何月号?

Q27:「百獣戦隊ガオレンジャー」で、ガオレッドになる前の、主人公「獅子走」の職業は?

Q28:かたっち☆・・・が、流行の「DAIGO語」で名付けた、自作・道具「KGPH」って、どんなモノ?

Q29:ウイングマンの製作で、原作では黒くベタ塗りされていてプロポーションの把握が困難である事から、代わりに引っ張り出してきた、お宝とは?

Q30:「スクラボ」で解説した、フィギュア(人体)の首のカタチについて、答えよ。

Q31:「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」で、主役モビルスーツ「ガンダム・バルバトス」は、どんな方法で強化される?

Q32:「うる星やつら2 ビューティフルドリーマー」では、当時、まだ珍しかった手法で物語の世界が表現され、マニアから高い評価を受けました。 その手法とは、何?

Q33:ミニプラの改修が困難な理由として挙げてる、主な問題点を、3つ答えよ。

Q34:ABS樹脂製パーツに塗装した場合、割れてしまうしくみを、説明せよ。

Q35:ピュンピュン丸の主題歌を歌ってる歌手「財津一郎」が、テレビ喜劇「てなもんや三度笠」に出演した時のキャラクター名と、彼のギャグを答えよ。

Q36:ザク・頭部のデザインは、あるSF映画に登場するキャラクターのデザインがモチーフになってる、とゆー事実! そのSF作品のタイトルは?

Q37:メカンダーロボの戦闘に、タイムリミットがあるのは、何故?

Q38:ウルトラ・シリーズに登場する、「グドン」の目的って、何?

Q39:「帰ってきたウルトラマン」で、池谷仙克氏は、初期に登場する怪獣を、何体デザインしてる?

Q40:キン肉マン「黄金のマスク編」で、悪魔騎士「サンシャイン」と五重のリング・4階で対戦した、超人の名前と正体を答えよ。


以上、「これから先の記事を読んでいくのに必要な知識」を、簡単に復習できちゃう(?)構成となってます♪

問題作成にあたり、過去記事を読み返して思ったんだけど・・・

ニンニンジャーとウルトラマン、ばっかしじゃん(笑)。

まぁー、今、特撮が面白過ぎるんで、そーなるのも当たり前ナリよ。

ニンニンジャーに、過去の戦隊(忍者)が出てくるのは解ってたけど、まさか「ジライヤ」まで出てくるなんて、誰が想像したでしょーか?

ウルトラマンXも、「警視庁24時」をネタにした回が、超~ウケました♪

人間を誘拐した「ケムール人」が逮捕されたんだけど、その犯行動機が「地球は、もー終わりだから、せめて可愛い女の子だけでも、人形化して保管したい!」とゆー(爆笑)。

完全にオタクな思考じゃん!

かたっち☆・・・も、巨乳の女の子だけ、保管したい♪ ←おっぱい星人?

なんか、最近のウルトラは、宇宙人(星人)の扱いが、おかしな事になってね?

シリアス回には「怪獣」を登場させ、コミカル回には「宇宙人(星人)」って、設定なのかしらん。


○最近のお買い物♪

かたっち☆・・・が、最近のお買い物で購入した「モチベーションを維持するのに役立ちそーなモノ」を、あれこれ紹介していっちゃう、このコーナー(笑)。

今回、紹介するのは、コレだよん。↓

「ウルトラマンX」主題歌CD♪

ウルトラマンX・主題歌CD 1

このCDは、通常の商業ルート(レコードショップ等)では販売されておらず、「イベント会場(ウルトラマン・フェスティバル)」や「円谷・公式オンラインショップ(通販)」でしか、入手する事が出来ない、とゆー商品!

現在、放送中の「ウルトラ」主題歌なのに、「インディーズのよーな売り方」が、じつに勿体無いナリよ。

ちなみに、「サウンド・トラック」も配信のみで、CDで売ってない状況(号泣)。

生産が、「円谷からの外注により行われてる」ため、完全限定品の扱いらしく、公式サイトでは、既に完売!

現在は「定価の3倍近いプレ値で取引されてる」商品なんだけど、かたっち☆・・・は「今、手に入れなかったら、絶対、後悔する」とゆー思いから、この度、ネットで購入~♪

イベント会場まで行く費用を考えれば、遥かに安い買い物だったナリよ。

パッケージが「紙(!)」なのが、とても残念だけど、OP・ED両方入っており、ボーナストラックとして「ウルトラファイトビクトリー」のBGMも収められてる、とゆー豪華な内容♪

この曲を歌ってる、「ボイジャー」の2人は、本編にも「隊員」役で出演してるけど、「絆」を歌い上げる彼らの歌唱は、ドラマを、大いに盛り上げてますね。

ウルトラマンX・主題歌CD 2

かたっち☆・・・的には、歴代ウルトラ・ソング、ベスト3に入れても良ーくらい、素晴らしー曲! 

皆さんにも、超~オススメしちゃう(笑)。


○本日のアニソン♪

かたっち☆・・・は、アニソン好きなのよん! 本日、ご紹介する曲は・・・

ブレンパワード・OP:「IN MY DREAM」  歌:真行寺恵里






「ブレンパワード」は、永野氏が「Ζガンダム」以来に、富野監督と手を組んだ、アニメ作品!

劇中に登場する「オーガニックマシン」のデザインは、とーぜん永野氏によるモノで、「スリットウエハー」と呼ばれる板バネ関節など、他のロボットとは被らないアイデアに、才能を感じます♪

ちなみに、キャラクターデザインは、いのまたむつみ(プラレス3四郎で、お馴染み)氏♪


遥か太古に宇宙から飛来し、太平洋深海に沈んでいた、意思を持つ遺跡「オルファン」が、覚醒!

国連は、オルファンがもたらす被害を抑止するため、戦闘艦「ノヴィス・ノア」を就航させ、それに対抗!

オルファンの意思に従う人々の集団「リクレイマー」。
それを統率しているのが、オルファンに取り込まれた「伊佐未ファミリー」であった。

主人公の少年「伊佐未勇」は、両親と姉に離反し、「ブレンパワード」と共に、オルファンを脱出!

少女「宇都宮比瑪」との出会いをきっかけとして、「ノヴィス・ノア」の一員となり、オルファン打倒のために戦う!

「オーガニックマシン」は、世界各地に出現した「プレート」と呼ばれる円盤からリバイバル(物質再生)される巨人型生命体!

ブレンパワードとグランチャーの2種に大別でき、オルファンが用いる「グランチャー」には、人を取り込む性質があって、操縦のためには、身を捧げて「アンチボディ」となる必要が、あるのよん。

よーするに、ノヴィス・ノアの連中は、その行為を止めさせたい訳ね(笑)。


この曲を初めて聴く、とゆー人は、彼女のハイトーンかつパワフルな歌声に、圧倒されちゃうはずだよん!







第5回「スクラボ検定」の答え

Q1:橋本潮、水木一郎♪
Q2:クリアー(透明)デカールにマスキングをして、好みの塗料をエアーブラシ塗装する。
Q3:塗料そのものの主張が強すぎて、スケール感が無くなる。
Q4:ソフト99・タッチペン「ダイハツ用:スチール・グレー・メタリック(D7541)」
Q5:希釈濃度:原液のまま、エアー圧:0.03Mpa、乾燥時間:24時間以上
Q6:パーツの素材、下地の状態、クリアーの特性、磨きクロスの柔軟性、磨き方
Q7:ジェット(飛行機)、カー(自動車)、マリン(潜水艦)、タンク(装甲車)
Q8:宇宙船サジタリウス「スターダストボーイズ」:影山ヒロノブ、機動天使エンジェリックレイヤー「Be My Angel」:榎本温子
Q9:武装錬金「真赤な誓い」:福山芳樹、Dr.スランプ アラレちゃん「アラレちゃん音頭」:小山茉美
Q10:パオンマル、UFOマル♪
Q11:SHIROBACO
Q12:海老名菜々、橘・シルフィンフォード、本場切絵
Q13:2つの黒いサイコロ
Q14:プラバン積層ブロックから、削り出して作る
Q15:重心移動
Q16:80年代・東京
Q17:マスターボックス(ウクライナ)
Q18:6月3日・午前4時
Q19:カウルをバキュームフォームで作った時の原型パーツをレジンに置換し、上下前後に分割して、パーツを揃えた。
Q20:アスナ隊員♪
Q21:長山洋子♪
Q22:設定画の人物対比(ウラシマ・リュウ立ち姿)を利用し、各関節の位置やバトル・プロテクターのパーツ位置から、サイズを割り出した。
Q23:ぐるぐるメダマン
Q24:病気で失った母を、蘇らせよーとした
Q25:山形ユキオ
Q26:2015年・10月号
Q27:獣医
Q28:消しゴムにペーパーを貼り付けた
Q29:アニメディアに掲載されてる、アニメ版の設定資料
Q30:前方に逆三角形の断面。正面から見た時、根元は末広がり。横から見た時、前傾して伸び、後ろは背中とラインが繋がる。
Q31:倒した敵の機体から武装を奪い取る
Q32:メタフィクション(それが作り話=虚構であるとゆーのを、意図的に視聴者に解らせる)
Q33:パーツの材質がABS樹脂、 パーツ・サイズが大きい、 パーツに省略が多い
Q34:素材は、溶剤(シンナー)分を吸収して膨張し、乾燥するに従って、収縮する。 この時、嵌め込み等で力の加わってる部分は、真っ先に割れてしまう。
Q35:蛇口一角、 キビシィ~!
Q36:宇宙空母ギャラクティカ
Q37:敵の「オメガミサイル」が、メカンダーロボの動力源である原子力を感知して、飛来してくるから。
Q38:好物であるツインテールの捕獲
Q39:13体
Q40:ジェロニモ、人間


全問不正解・・・勘違いして訪問してきたヤツや、興味・関心の無いヤツは、喝ーっ!!だ(怒)。←大沢親分


1~10問、正解・・・アナタは、タイトルの「アニメ大好き」とゆーところから、訪問してきた人ですね?

まぁ、アニメの紹介もしてるんだから、嘘は付いてないと思うけど、本来は模型製作ブログなのよん!

今回の訪問をきっかけにして(?)、「模型」にも興味を持ってくれると、嬉しーナリ。


11~15問、正解・・・アナタは「スクラッチビルド」に興味があり、その方法(作り方)を知りたがってる、ビギナーの人ですね?

しかーし! 途中から記事を読み始めても、専門用語が多く、理解しにくい事でしょー!

「レポート#0」から読んで、足りない知識を蓄えて(?)ちょーだい(笑)。


16~20問、正解・・・アナタは、「本日のアニソン♪」コーナーだけ、読んでる人ですね?

まぁー、それでもいーよ。 アニソン聴ーて、元気になるならね。

「スクラボ」は、楽しさと元気を与えるブログなのよん(笑)。


21~25問、正解・・・アナタは「特撮(ヒーロー)なんかにゃ、興味ねぇ!」とゆー人ですね?

これから「シュリケンジン」や「グドン」の記事を書いてくのに、それじゃー困るってば!

他ジャンルのモデルじゃー表現できない事を、これらのモデルで魅せるつもりなんで、より深く楽しむために、興味を持って欲しーナリよ。


26~30問、正解・・・アナタは、かたっち☆・・・の「特撮ヒロインLOVE♪」に、引き気味になってる人ですね(苦笑)。

そんな、かたっち☆・・・は、最近「馬場ふみか(仮面ライダードライブ登場、メディック役)」も、応援中♪

ノンノの専属モデルに選ばれた事から、そっちの活躍が注目されてくれば、やがて本格女優へと成長し、現在の「水着グラビア」は、今後、激レア化する可能性、大!

ふみカップが、見れなくなるのは、残念ナリよ(泣)。


31~35問、正解・・・アナタは、「フィギュア(ガレージキット)」に興味があって、「いつかは原型師になりたい!」なんて考えてるモデラーの人ですね?

まぁ、頑張りたまえ! ←なんか、偉そー

「スクラボ」は、好きなモノを、ラクな方法で、楽しく作る とゆー事を、伝えてるブログなのよん!

役に立たないと、思うんだけどなぁ(笑)。←オイ


36~39問、正解・・・アナタは、いつも惜しーところで終わっちゃう、「赤い彗星の異名を持ちながらも、MS戦ではアムロに全く歯が立たず、逃げるよーに撤退していく、シャア・アズナブル」みたいな人でしょー(爆笑)。

コラ、喜ぶんじゃねーよ!

シャアって、ぶっちゃけ「MSの操縦がヘタ」だよね?

特に「接近戦」が苦手みたいで、どのMSに乗っても、蹴りを使ってガンダムから離れてるし、決まって片腕、落とされてるし・・・

もー「川口名人」と同じで、何がそんなに凄いんだか、解りゃーしねー(苦笑)。


40問、正解!!・・・アッパレ♪(喜)

「スクラボ検定」を攻略しちゃったアナタは、きっと、とても楽しー充実した毎日を過ごしてる(?)事でしょー。

何故なら、このブログには、楽しー事が、いっぱい詰まってるからです(爆笑)。

これからも、「スクラボ」を、よろしくお願いしま~す♪


とゆー訳で、本日はここまで。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


模型・プラモデル ブログランキングへ


フィギュア ブログランキングへ


アニメソング ブログランキングへ

スポンサーサイト

研究レポート#65:スクラッチビルド、グドンを作る!

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪

「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、モデルを作る方法を、教えろ?

ヘタな奴が知る必要は無いが、「スクラボ」を頼ってきた、キサマの訪問は、認めてやろう。

さっさと読みやがれ、クズ野郎(笑)。←リヴァイ?


※初めて訪問しちゃいました~♪ とゆー人は、「REBOOT!!」+「スクラボ検定」から、読んでみよー!


今回は、「未公開モデル」のネタ発表から、突然のスタート!!

ウルトラ・シリーズに登場する、怪獣グドンだよ~ん♪

過去記事「最近のお買い物♪スペシャル」で、「テレビマガジン別冊」の紹介が、ヒントになってたんだけど、気付いてた人は、エライ!

全ウルトラ怪獣完全超百科♪

グドンは、ウルトラ怪獣の中でも、かたっち☆・・・の、超~お気に入り♪

まずは、「グドン」を知らない、とゆー人(カス)のために、詳しく解説しちゃいましょー(笑)。↓

ウルトラ・シリーズ初登場・作品は、「帰ってきたウルトラマン(第5・6話)」♪

当時は、それ程、好きな怪獣じゃーなかったんだけど・・・

35周年記念・作品「ウルトラマン・メビウス」に、再登場した「グドン」を観て、かたっち☆・・・に、変化が起きる。

「このメチャクチャ強くて、カッコイイ、デザインの怪獣って、もしや・・・!?」

劇中で、隊員たちが「グドン」と言ってる事から、よーやく「帰マン」に登場した怪獣である事を、思い出した訳である(苦笑)。

再登場した「グドン」は、とーぜん着ぐるみが新しく作り直されていて、とてもカッコ良くなってたのよん!

グドンは、以降の作品「大怪獣バトル」、「ウルトラマン・ゼロ」、「ウルトラマン・ギンガ」等にも、度々登場♪

現在、人気急上昇中の(?)、最もイケてる怪獣なのよん(爆笑)。


一応、「グドン」の設定とデザインについても、説明しておきましょー! ↓


中生代・ジュラ紀に生息していたとされる、恐竜!?

地中をスイスイ移動できる能力を持ってる事から、別名「地底怪獣」とも呼ばれてるけど、「グドン」は怪獣ではなく恐竜だった、とゆー衝撃の事実!

折角なので、以下、恐竜に当て嵌めて、考えてみました(笑)。↓

「ジュラ紀」とは、今から約2億130万年前~約1億4500万年前の、恐竜が大繁栄した時代のこと。 

「グドン」の全長は、約50メートル! これは「ブラキオサウルス」等の「竜脚類(約35メートル)」よりも、もっと大きー事になりますね。

歯は、獲物を噛み千切るのに向いてる、エッジのあるモノ。
獲物から歯が抜けて、逃がしてしまう事が無いよー、条線(結晶に見られる表面の平行な筋)が、入ってると思われる。

胴体には、「皮骨(骨の成分が含まれた厚くて固い皮膚)」と呼ばれるトゲ(スパイク)が、甲冑のよーに無数に並んでいて、その事から「装盾類(そうじゅんるい)」に属する「鎧竜類」の恐竜だと、思われます。

頭の角は、爪と同じ「ケラチン質」から出来てると思われ、ここだけを見ると「トリケラトプス」と同じ「角竜類」に属する感じなんだけど、「角竜類」はジュラ紀じゃーなく、その後の「白亜紀」に出てくる恐竜だから・・・

もー何がなんだか、全ーくわかんねー(号泣)。←お疲れ様


好物は、ツインテール♪ 

「帰マン」に登場する怪獣は、出てくる理由に拘って作られており、第5・6話は、シリーズ中、最高の完成度を誇るエピソード!

奥多摩の第二採石場で発見された卵から「ツインテール」が、誕生!
それに呼応するかのよーに出現した「グドン」は、食物である「ツインテール」を追って、新宿へ進撃します(笑)。

グドンの目的は、あくまでツインテールの捕獲であって、人を襲ったり、街を破壊したりする事じゃーなかったのである。←なのに、無駄に強そーなデザインは一体、何?

だから「帰マン」を始めとして、以降の作品でも、必ず「ツインテール」と2体で、登場してるのよん。

まるで、自分の食いっぷりを得意気に披露してる「フードファイター」みたいじゃん(爆笑)。

ちなみに「ツインテール」は、海老と同じくらい美味なんだとか。←食ってみたい


両腕が、ムチになってて、強そー♪

敵を叩いたり、締め付けたり、武器として使うだけじゃーなく、高速で振動させれば、岩を砕く事も出来ちゃいます(笑)。

ムチの先端には「猛毒の針」が内蔵されており、これでツインテールを刺して、麻痺させてたのね。


全身は、トゲの生えた黄土色の甲殻で覆われてる♪

甲殻は、MATの「MN爆弾(よーするに水爆)」も、全ーく通用しない程の固さ(防御力)を、持ってるみたい。


怪獣デザインを手掛けたのは、当時、特撮班の美術デザイナーだった、池谷仙克氏♪

氏のデザインの特徴は、服飾デザインのセンスを怪獣に生かしてる点で、「帰マン」では、初期13体の怪獣をデザインされてます。

「グドン」の前傾した角と両腕の鞭は、まさに戦闘の記号であり、元々、強敵怪獣の発想でデザインされていた事が、理解できますね。 

特に、目の処理は「池谷的」といえ、角と共に後の「アイアンキング」の怪獣などに、継承されてるラインなのよん!


来年は、「ウルトラマン」の本放送から50周年!

これを記念して(?)、バンダイは、メカコレで「ジェットビートル」や「ウルトラホーク1号」を、発売♪

けっこー気になってるけど、バンダイ独特の「スケール感台無しな太いスジ彫り」で、パネルラインが再現されると考えると、なんか興醒め(泣)。

だけど、ウルトラマン・イヤーとしては、超~盛り上がりそーな予感!

「グドン」も、このタイミングで、作るしか無いでしょ?

ウルトラ怪獣も、「メカコレ」サイズで商品化すれば売れると思うんだけど、バンダイがやってしまう前に、さらに小さいサイズで、1歩先を行くのが、かたっち☆・・・なのよん(笑)。


グドンを作ろー!

資料♪

そーと決まれば、まずは使えそーな資料から、集めちゃいます。

最初に、用意したのは、こちら。↓ 

グドン:資料1

講談社「円谷ヒーロー ウルトラ怪獣全史」♪

この本には、「帰マン」劇中に登場した「グドン」の写真が、ほぼ1ページ、全身で掲載されてます。

グドン:資料2

ここまで大きく載ってるモノは、他には無いと、思われます(笑)。

甲羅の色など、とても参考になるんだけど・・・ほんと地面そのまんま(?)の色だねぇ。


そして、写真じゃー判らない部分を知るために、今回、立体資料も用意♪ ↓

グドン:資料3

バンダイ「ウルトラ怪獣」シリーズ♪ 

多くの種類が発売されてるソフビ・フィギュアで、カタチ(デザイン)を把握するのに、とても便利!

かたっち☆・・・は、とーぜん、これよりもリアルでハイクォリティーなモノを、目指してるよん(笑)。


そして、動いてる「グドン」の資料として、「帰マン」のDVDも、この度、購入~♪

グドン:資料4

本当は「メビウス」のDVDを希望してたんだけど、何故か「グドン」が登場する回が収録されたDVDだけプレ値が付いてるんで、仕方なく購入は諦めて、そっちはレンタルでチェックする事にします(泣)。


方法♪

作るサイズは、従来の「スクラボ」モデルと同じ、約6cm!

「兵隊さんフィギュア」を芯に、着ぐるみを着せたイメージで、作って行けばいーと思うけど、今回は、材料に「粘土」を使おーと、考えてます(笑)。 

いつも、行き当たりばったりで進めてる訳だけど、パーツサイズやフォルムを把握するため、「ラフ・スケッチ」くらいは描いたほーがいーかもしんない。

かたっち☆・・・にとっては、超~久しぶりな作り方♪

過去に「オーラバトラー」のスクラッチで、怪獣的・生物的な表現を、そーとーやった経験があるんで、今回も迷い無く始められちゃう訳です(笑)。

そして塗装には、「アクリル絵具」を使っちゃう予定!

これまでの「スクラボ」記事とは、全ーく内容の異なるモノを、お届け出来ると思います(笑)。

具体的な作り方に関しては、次回以降、詳しく紹介しちゃいま~す♪


○本日のアニソン♪

かたっち☆・・・は、アニソン好きなのよん! 本日、ご紹介する曲は・・・

キン肉マン・2nd・OP:「炎のキン肉マン」  歌:串田アキラ







この曲は、悪魔六騎士(スニゲーター、プラネットマン、ジャンクマン、ザ・ニンジャ、アシュラマン、サンシャイン)や、その首領である悪魔将軍が登場してくる「黄金のマスク編(第66話~)」から、使用されました♪

キン肉マンたちは、強奪された「黄金のマスク(キン肉神殿に祭られている全宇宙の超人の平和のシンボル)」を奪還するため、彼らに立ち向かいます!

「黄金のマスク編」と言えば、最も印象に残ってるのは、やはりジェロニモの登場♪

幼い頃、孤児として育てられた「ジェロニモ」は、命を助けられた事をきっかけに、「超人」に強い憧れを抱くよーになります。

超人への恩返しの意味で、ジェロニモはウォーズマンの体内に入りこんだ悪魔騎士を倒すため、サンシャインと、「五重のリング」4階で、対決!

悪魔騎士の首領格である「サンシャイン」に対し、未熟者であるジェロニモは、圧倒的に不利だと思われたけど、不屈の根性で接戦に持ちこみ、サンシャインの日輪パーツを奪い、必殺技:アパッチのおたけびで、勝利(笑)。

その直後、崩れ落ちる五重のリングから先輩超人たちを助けるため、瀕死の重傷を負いながらもそれを支え、そのまま力尽きるけど、ウォーズマンの涙に流されて、運良く体内から脱出!

自分が超人ではなく、人間(!)だった事を明かして、絶命しちゃうのである(号泣)。


この曲は、パワー溢れるキン肉マンを、ヒーローとして讃えつつ歌い上げた、クッシーの名曲♪

冒頭の「M・U・S・C・L・E・マッスル!」は、声高らかに叫んで歌うべし!







とゆー訳で、本日はここまで。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



模型・プラモデル ブログランキングへ


フィギュア ブログランキングへ


アニメソング ブログランキングへ

プロフィール

かたっち☆・・・

Author:かたっち☆・・・
全年代のアニメ・特撮に登場する、メカやキャラクター達を、アニメ(アニソン)の紹介で盛り上げつつ、「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、楽しく作り上げちゃうよん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR