スクラッチビルド、グドンを作る!

このブログを御覧の皆様、こんにちは。


※初めて訪問しちゃいました~♪ とゆー人は、「スタート!」から、読んでみよー。


ウルトラ・シリーズに登場する、怪獣 グドン を、作るよん♪

まずは、「グドン」を知らない、とゆー人(カス)のために、詳しく解説しちゃいましょー(笑)。 ↓

ウルトラ・シリーズ初登場・作品は 帰ってきたウルトラマン(第5・6話) 。

そして、35周年記念・作品 ウルトラマン・メビウス に、再登場。

再登場した「グドン」は、とーぜん着ぐるみが新しく作り直されていて、とてもカッコ良くなりました♪

以降の作品「大怪獣バトル」、「ウルトラマン・ゼロ」、「ウルトラマン・ギンガ」等にも、度々登場。

現在、人気急上昇中の(?)、最もイケてる怪獣なのよん(爆笑)。


一応、「グドン」の設定とデザインについても、説明しておきましょー! ↓


☆ 中生代・ジュラ紀に生息していたとされる、恐竜!?

地中をスイスイ移動できる能力を持ってる事から、別名「地底怪獣」とも呼ばれてるけど、「グドン」は怪獣ではなく恐竜だった、とゆー衝撃の事実!

折角なので、以下、恐竜に当て嵌めて、考えてみました(笑)。 ↓

「ジュラ紀」とは 今から約2億130万年前~約1億4500万年前 の、恐竜が大繁栄した時代のこと。 

「グドン」の全長は、約 50 メートル! これは「ブラキオサウルス」等の「竜脚類(約35メートル)」よりも、もっと大きー事になりますね。

歯は、獲物を噛み千切るのに向いてる、エッジのあるモノ。 獲物から歯が抜けて、逃がしてしまう事が無いよー、条線(結晶に見られる表面の平行な筋)が、入ってると思われる。

胴体には 皮骨(骨の成分が含まれた厚くて固い皮膚) と呼ばれるトゲ(スパイク)が、甲冑のよーに無数に並んでいて、その事から「装盾類(そうじゅんるい)」に属する 鎧竜類 の恐竜だと、思われます。

頭の角は、爪と同じ「ケラチン質」から出来てると思われ、ここだけを見ると「トリケラトプス」と同じ「角竜類」に属する感じなんだけど、「角竜類」はジュラ紀じゃーなく、その後の「白亜紀」に出てくる恐竜だから・・・

もー何がなんだか、全ーくわかんねー(号泣)。 ←お疲れ様


☆ 好物は、ツインテール♪ 

「帰マン」に登場する怪獣は、出てくる理由に拘って作られており、第5・6話は、シリーズ中、最高の完成度を誇るエピソード!

奥多摩の第二採石場で発見された卵から「ツインテール」が、誕生! それに呼応するかのよーに出現した「グドン」は、食物である「ツインテール」を追って、新宿へ進撃します(笑)。

グドンの目的は、あくまで ツインテールの捕獲 であって、人を襲ったり、街を破壊したりする事じゃーなかったのである。 ←なのに、無駄に強そーなデザインは一体、何?

だから「帰マン」を始めとして、以降の作品でも、必ず「ツインテール」と2体で、登場してるのよん。

まるで、自分の食いっぷりを得意気に披露してる「フードファイター」みたいじゃん(爆笑)。

ちなみに「ツインテール」は 海老と同じくらい美味 なんだとか。 ←食ってみたい


☆ 両腕が、ムチになってて、強そー♪

敵を叩いたり、締め付けたり、武器として使うだけじゃーなく、高速で振動させれば、岩を砕く事も出来ちゃいます(笑)。

ムチの先端には「猛毒の針」が内蔵されており、これでツインテールを刺して、麻痺させてたのね。


☆ 全身は、トゲの生えた黄土色の甲殻で覆われてる♪

甲殻は、MATの MN爆弾(よーするに水爆) も、全ーく通用しない程の固さ(防御力)を、持ってるみたい。


怪獣デザインを手掛けたのは、当時、特撮班の美術デザイナーだった 池谷仙克 氏♪

氏のデザインの特徴は、服飾デザインのセンスを怪獣に生かしてる点で、「帰マン」では 初期13体 の怪獣をデザインされてます。

「グドン」の前傾した角と両腕の鞭は、まさに 戦闘の記号 であり、元々、強敵怪獣の発想でデザインされていた事が、理解できますね。 

特に、目の処理は「池谷的」といえ、角と共に後の アイアンキング の怪獣などに、継承されてるラインなのよん!


○ グドンを作る


☆ 資料

用意したのは、こちら。↓ 

グドン:資料1

講談社「円谷ヒーロー ウルトラ怪獣全史」♪

この本には、「帰マン」劇中に登場した「グドン」の写真が、ほぼ1ページ、全身で掲載されてます。

グドン:資料2

ここまで大きく載ってるモノは、他には無いと、思われます(笑)。

甲羅の色など、とても参考になるんだけど・・・ほんと地面そのまんま(?)の色だねぇ。


そして、写真じゃー判らない部分を知るために、今回 立体資料 も用意。 ↓

グドン:資料3

バンダイ「ウルトラ怪獣」シリーズ♪ 

多くの種類が発売されてるソフビ・フィギュアで、カタチ(デザイン)を把握するのに、とても便利!

かたっち☆・・・は、とーぜん、これよりもリアルでハイクォリティーなモノを、目指してるよん(笑)。


そして 動いてる「グドン」の資料 として、「帰マン」のDVDも、この度、購入~♪

グドン:資料4

本当は「メビウス」のDVDを希望してたんだけど、何故か「グドン」が登場する回が収録されたDVDだけプレ値が付いてるんで、仕方なく購入は諦めて、そっちはレンタルでチェックする事にします(泣)。


☆ 方法

作るサイズは、従来の「スクラボ」モデルと同じ、約 6 cm!

「兵隊さんフィギュア」を芯に、着ぐるみを着せたイメージ で、作って行くつもり。

そして、塗装に アクリル絵具 を、使っちゃう予定!


これまでの「スクラボ」記事とは、全ーく内容の異なるモノを、お届け出来ると思います(笑)。


○本日のアニソン♪

かたっち☆・・・は、アニソン好きなのよん! 本日、ご紹介する曲は・・・

キン肉マン 2nd・OP:「炎のキン肉マン」    歌:串田アキラ







この曲は 悪魔六騎士(スニゲーター、プラネットマン、ジャンクマン、ザ・ニンジャ、アシュラマン、サンシャイン) や、その首領である 悪魔将軍 が登場してくる「黄金のマスク編(第66話~)」から、使用されました♪

キン肉マンたちは、強奪された 黄金のマスク(キン肉神殿に祭られている全宇宙の超人の平和のシンボル) を奪還するため、彼らに立ち向かいます!

「黄金のマスク編」と言えば、最も印象に残ってるのは、やはり ジェロニモ の、登場♪

幼い頃、孤児として育てられた「ジェロニモ」は、命を助けられた事をきっかけに、「超人」に強い憧れを抱くよーになります。

超人への恩返しの意味で、ジェロニモは ウォーズマンの体内 に入りこんだ悪魔騎士を倒すため サンシャイン と、「五重のリング」4階で、対決!

悪魔騎士の首領格である「サンシャイン」に対し、未熟者であるジェロニモは、圧倒的に不利だと思われたけど、不屈の根性で接戦に持ちこみ、サンシャインの日輪パーツを奪い、必殺技: アパッチのおたけび で、勝利(笑)。

その直後 崩れ落ちる五重のリング から先輩超人たちを助けるため、瀕死の重傷を負いながらもそれを支え、そのまま力尽きるけど、ウォーズマンの涙に流されて、運良く体内から脱出!

自分が超人ではなく 人間(!) だった事を明かして、絶命しちゃうのである(号泣)。


この曲は、パワー溢れるキン肉マンを、ヒーローとして讃えつつ歌い上げた、クッシーの名曲♪

冒頭の M・U・S・C・L・E・マッスル! は、声高らかに叫んで歌うべし!







※このブログは、常に 新しー作り方 を研究していくブログです。 質問や提案のある方は、コメントで、お願いしま~す♪



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



模型・プラモデル ブログランキングへ


フィギュア ブログランキングへ


アニメソング ブログランキングへ

スポンサーサイト
プロフィール

かたっち☆・・・

Author:かたっち☆・・・
全年代のアニメ・特撮に登場する、メカやキャラクター達を、アニメ(アニソン)の紹介で盛り上げつつ、「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、楽しく作り上げちゃうよん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR