研究レポート#28:バキュームフォーム!!

このブログを御覧の皆様、こんにちは。

「スクラッチビルド(ハンドメイド)」でモデルを製作する方法を、「誰よりも、小さく、細かく、正確に作れる!」とゆー部分で自慢しつつ(?)書き綴ってる、このブログ(笑)。

※初めて訪問しちゃいました~♪ とゆー人は、まず「研究レポート#25:REBOOT!!」から、読んでみよー(笑)。


今回は、予告通り、「バキュームフォーム」とゆー技法について、解説しちゃうよーん♪


「バキュームフォーム」とは?

「平成仮面ライダー」の新しー変身フォームの事だよん(爆笑)←違ーうっ!!

加熱して軟らかくなった素材(プラバン等)を原型に押し付ける際に、モーターポンプの吸引力を利用して、原型と素材の間にある空気を抜いて、より確実に密着させて成型しちゃう「真空成型」の事である!!

この方法なら、逆テーパーや曲面が変化する形状、細かなモールド、大きなパーツ、深いパーツも、成型する事が可能なのよん!


○バキュームフォームに必要なモノ


バキュームフォーマー

「バキュームフォーム」を行うための器具。 
箱の上面が空気が通り抜ける「網」のよーになっていて、そこに原型を設置する。
そして箱の内側から外へ周囲の空気を吸い出すための「口」が付いてる。

電熱器

バキュームフォーム1

素材を加熱するために必要になる。

使う素材

プラバン、塩ビ板(透明)など。 成型するパーツが小さくても、使う大きさはバキュームフォーマーの「型枠」で決まっちゃうんで、無駄になる部分が多くなる(泣)。

掃除機(家庭用)

吸引装置として使います。


簡易「バキュームフォーマー」を作ろー!!

これは当時(今から約30年前!)、プロモデラー「小澤勝三」氏(ニックネーム:ヒゲのプラモ怪人)が考案し、広めた(各模型雑誌に記事として紹介した!)モノで、意外と簡単に作る事が可能なのよん!

しかーし! 現在は「格安で豊富な材料が揃う」時代なんで、当時の記事を踏まえつつも、かたっち☆・・・は、もー1歩進めて作っちゃうのです(笑)。

ところで・・・小澤氏は、どこで「バキュームフォーム」の存在を知ったのかしら?

「模型秘伝帳」(爆笑)←絶対、違ーうっ!!


用意する材料♪

バキュームフォーマー1

露出用スイッチボックス(電気部品)・・・口のサイズ=21mm ホームセンターで購入 ¥200

継ぎ手パイプ・・・スイッチボックスと掃除機を繋ぐためのモノ。 
スイッチボックス側=21mm径/掃除機のホース側=34mm径 ホームセンターで購入 ¥150

パンチングシート・・・アルミ製。 穴が大きいと強度が低く曲がっちゃうんで、強度の高いモノを選ぼー!
サイズ=100mm×200mm ホームセンターで購入 ¥500

隙間テープ(クッションテープ)・・・幅=10mm×厚さ=3mm×長さ=2m 100均で購入。

フォトフレーム・・・枠の内側にスイッチボックスがスッポリ入る大きさのモノでOK。 100均で購入。

☆エポキシ接着剤


作り方~♪

1:「スイッチボックス」の内部の出っ張りを、ニッパーで切り飛ばし、整形しちゃう。

バキュームフォーマー2

2:スイッチボックス上部を平らに整形し、「パンチングシート」を貼っちゃう。
シートの切断は、「金切りバサミ(クラフト・バサミ)」で行って、取り付けは「エポキシ接着剤」ナリ!

バキュームフォーマー3

3:スイッチボックスの口に、「継ぎ手パイプ」を、エポキシ接着剤で固定しちゃう。
接続部から空気が漏れないよーに!

バキュームフォーマー4

4:パンチングシートの周囲に「隙間テープ(クッションテープ)」を貼っちゃう。
このテープは、バキューム時の空気漏れを防ぐためのモノだよん!

バキュームフォーマー5

本体ユニットの完成~♪

「フォトフレーム」は、そのまんま素材を固定する「型枠」に使うのよん!

バキュームフォーマー6

枠の段差になってる所に、素材(プラバン)を置いて、浮かないよーに「クリップ」で固定すれば良ろしー。

バキュームフォーム3

よーするに、本来、背板の嵌る部分に、素材(プラバン)を嵌めてる、とゆー訳なのよん!
こんな利用方法を思い付けるなんて、かたっち☆・・・天才ですね(爆笑)。

そんな訳で、「DIY」と言っても大した加工はせず、基本、くっつけるだけ~♪で、超~簡単に自作できちゃいました~(笑)。

かたっち☆・・・の自作工具は、相変わらず「サルでも作れそーなレベル」なのね(爆笑)。


原型を作る♪

かたっち☆・・・は、比較的、強度の高い素材(ポリパテ、エポパテ、レジン等)を使って、原型を作る事にしてるよん!
数多く成型(何度もバキューム!)する場合でも耐久性があるし、「精度の高い原型を作れる!」とゆーメリットもあるからだよん!

バルサについて

かたっち☆・・・は、「ほんとーに大雑把な原型でOK!」な場合しか、「バルサ」は使いませーん!!
手早く加工できて便利なんだけど、細かな形状や平滑な面を出すのは難しーし、軟らかいため成型を繰り返すと、原型に負担が掛かって細かな部分が潰れたり、割れたりしちゃう事があるからだよん!

そんな訳で、バルサ原型を使う場合、成型も「一発抜き!」となるのです。

かさ上げ

「バキュームフォーム」では、原型を「パンチングシート」の上に置いて成型するため、下部に余裕を取って「かさ上げ」してやる必要があるのよん!
そーしないと、下部が外側へ開いた成型品になっちゃうのよん。

台自体は、必要な高さが確保できて、原型の外側にはみ出さないモノなら、何でもOK!
オススメは「粘土」! 原型に合わせて簡単に台を作る事が出来るよん。
縁の仕上がり具合など、絞り加減に合わせて修正も出来るし、原型の底面が平らじゃない場合にも便利なのよん。

凹んだ部分まで成型するには

凹部上のプラバンが、きちーんと密着するよーに、原型の凹み部分に「ピンバイス」で穴を開けちゃえば良ろしー!
穴は、「空気の抜け穴」なんで、原型の底面まで貫通させる事!

また、曲面の連続で、うまく成型できない場合なんかも、「抜け穴」を作っちゃえば、うまくいく事が多いのよん。
成型品には、「穴のカタチの凹み」が出来ちゃう事になるけど、それは後で整形すれば済む事だから。


「バキュームフォーム」、やってみよ~♪

1:バキュームフォーマー本体と、掃除機のホースを接続しちゃう。

2:バキュームフォーマー上部の「パンチングシート」部に原型を置いちゃう。 

バキュームフォーム2

準備完了!

3:成型する素材(プラバン等)を、「型枠」の大きさに切って、セットしちゃう。

4:型枠の耳の部分を持って、「電熱器」にかざしちゃう。 火傷を防ぐため、少し水で濡らした「軍手」を嵌める事!
枠を前後、左右に動かして、中心部を平均的に加熱させよー!

バーニング! どこまでも~バーニング♪ ←ソルブレイン? 

5:途中で「掃除機」のスイッチをONにしておき、素材が熱で軟らかくなって少したわんできたら、型枠をバキュームフォーマーに素早く重ねちゃう!
型枠を重ねる時は、本体とズレないよー、よく位置を見定めて重ねる事!
型枠の縁が引っ掛かたりすると、ズレて吸引されちゃうのよん(泣)。

6:一瞬のうちに素材は原型に密着し、成型完了! 掃除機のスイッチはOFFに。

バキュームフォーム4

小さな原型をより密着させて成型したいなら、吸引力を高めてやれば良ろしー。
そのための方法は、「パンチングシート」の余分な所をガムテープで覆って、空気の吸い口を小さくすればいーのよん!

7:成型したパーツは、濡れタオル等を被せて、冷却してやると良ろしー。
とゆーのも、パーツが複数欲しー場合は「何度も同じ作業をする」訳だから、原型が何度も高温に晒される事になって、原型にとってこれはあまり良ー事じゃないのよん。

8:プラバンが十分に冷えたら、原型を外してやろー!

バキュームフォーム5

原型に逆テーパーが付いていて、上部が下部よりも広がってるカタチの場合は、成型品から原型を外すのが、少々大変ナリ(泣)。

また、成型時、パーツの下方、縁付近にシワが寄っちゃう事もあります(泣)。
複雑なカタチの場合に起こりやすい現象だけど、これは補修してやれば、十分使えるパーツとなります。

成型したパーツを、必要な部分だけ残してカットします。

バキュームフォーム6


成型後は、プラバンの肉厚は薄くなるんで、場所によっては成型品の厚みが異なります!
また、パーツ表面は、一見、滑らかに見えてもビミョーなうねりがあって歪んでるんで、全面にペーパー掛けして、仕上げてやる必要があります。


以上で、パーツが完成~♪ と言っても「芯」なのだが・・・


次回は、複製前の全パーツ(原型)を、見せちゃおーと思いま~す♪

全て、サフ吹き前の状態にしてあるんで、「どー作ったのか?」とゆーのが、写真で読み取れる構成にしちゃいます(笑)。

今までは、「完成するまで一切、モデルを公開しない」と決めてたんだけど、「後から図を描いて、作り方を説明するのって、超~めんどーくさい!」とゆー事が判って、「途中写真で見せちゃうほーが、はるかにラク!」とゆーのに気付いたからなのよん!←今頃?

まぁ、図も写真も、どっちもヘタッピなんで、申し訳無いけど(苦笑)。←モデルも文章も含めてでしょ?


7月スタートのアニメ!!

そろそろ番組改編の時期、7月スタートのアニメが気になります!

まず、かたっち☆・・・が、楽しみにしてる作品は、いずれも第2期である「ソードアート・オンラインⅡ」と、「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ」!!

「ソードアート・オンラインⅡ」は、原作の「ファントム・バレット編」に突入。
「ガン・ゲイル・オンライン」とゆー銃器世界が舞台となって、この世界での「連続変死事件」の調査を、主人公「キリト」は依頼されるとゆー訳。
そして、前作の舞台「アルヴヘイム・オンライン」からキャラクターをコンバートした結果、キリトはこのゲーム世界では「女性的外見のアバター」となって、剣だけじゃなく「銃(!)」も、使うよーになるのよん!!






「プリズマ☆イリヤ ツヴァイ」には、新キャラクター「クロ」が登場!
とあるきっかけで誕生した、「イリヤ」と全く同じ顔をした女の子で、違いは「褐色の肌」くらい(笑)。
「クロ」は、「イリヤ」の命を狙ってるのよん!





かたっち☆・・・は、いずれも第1期を観てたんで、やはり第2期も気になるとゆー訳なのよん(笑)。


そして、今季も「ロボットアニメ」は、とーぜんチェックなのよん(笑)。
「アルドノア・ゼロ」と、「白銀の意思 アルジェヴォルン」!!

「アルドノア・ゼロ」は、ストーリー原案=虚淵玄(まどか☆マギカ)、監督=あおきえい(Fate/zero)、メカニック・デザイン=寺岡賢司(ヴァルヴレイヴ)、制作=A1ピクチャーズ によるアニメ!
現在、考えられる「最高峰のスタッフ」が作るアニメですもの、面白くなるのは間違いない!





「アルジェヴォルン」も、メカのプロップ・デザインには「寺岡」氏が関わっており(売れっ子なんですね!)、「蒼き鋼のアルペジオ」の方が設定考証を担当してるとの事なんで、兵器のリアルな描写が期待できそー(笑)。
ストーリーは、「訓練生が戦いに巻き込まれる」とゆーごくありふれたモノなんで、「ヴァルヴレイヴ」や「バディ・コンプレックス」にクレームを付けない人なら、純粋に楽しめる作品だと思います(爆笑)。←言っちゃった





あー放送日が待ち通しー!


○本日のアニソン♪

かたっち☆・・・は、アニソン好きである! 本日、ご紹介する曲は・・・

ドラえもん(10分枠)・OP:「ぼくドラえもん」 歌:大山のぶ代





今回は、「道具つながり」で選んでみたよん♪

1979年~2005年までの26年間(!)放送された「ドラえもん(声:大山のぶ代)」が、シリーズ第2期となります。

かたっち☆・・・が、特にLOVEなのは、79年の月曜~土曜に10分枠で放送されてた「ドラえもん」ナリ!!

当時は、毎年、春と夏、秋には「○だ一番! ドラえもん祭り」(「○」には季節が入る)と題して、1時間~2時間に拡大される特番がありましたね~(笑)。

そして、大晦日には「大晦日だよ! ドラえもん」(3時間の特番!)を観るのが楽しみだったのを覚えてます。
単に、傑作を10本くらい纏めた再放送なんだけど(爆笑)。

「ドラえもん」にも思い入れがあるんで、じつは「いつかは作りたい!」候補の1つ、だったりします(笑)。
でも、フィギュアは基本、固定なんで、「どんなポーズ・表情で、作ろーか?」、その選択が難しくなってくるのよん!

皆さん、最も「ドラえもん」らしさが伝わる「表情・ポーズ」って、何だと思いますか?

かたっち☆・・・は、その答えがまだ出せないんで、「現段階では作れない」とゆー訳なのよん(泣)。

いろんなポーズ・表情で、幾つも「ドラえもん」を作っちゃったら、「ドラえもんだらけ」の話になっちゃうからさー(爆笑)。






とゆー訳で、本日はここまで。


にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


アニメソング ブログランキングへ


フィギュア ブログランキングへ


模型・プラモデル ブログランキングへ

スポンサーサイト

研究レポート#27:アニソン紅白!?

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪

「スクラッチビルド(ハンドメイド)」でモデルを製作する方法を、「誰よりも、小さく、細かく、正確に作れる!」とゆー部分で自慢しつつ(?)書き綴ってる、このブログ(笑)。

※初めて訪問しちゃいました~♪ とゆー人は、まず「研究レポート#25:REBOOT!!」から、読んでみよー(笑)。


今回は、スペシャル企画として「本日のアニソン♪」コーナー拡大版、かたっち☆・・・的「季節はずれの? アニソン紅白♪」を、お送りするよーん!!

誰もが知ってる曲、マニアしか知らない曲を、いろんな年代、ジャンルから選んでみました!!

ぜーんぶあるアニソンの中から、たった20曲を選ぶとゆーのは、絶対、無理なんで(笑)、今回も絞り込みを行うためルールを設定し、それに基づいて選んでみたよん。

おかげで(?)、今回も、かたっち☆・・・にしか出来ない、面白い選曲になったと思います!!

今回、選ばれなかった曲は、今後の「スクラボ」で紹介するから、文句を言わないよーに(笑)。

それでは、かたっち☆・・・的「アニソン紅白♪」、スタート!!


○白組、1曲目・・・海のトリトン・2nd・OP:「GO!GO!トリトン」 歌:ヒデ夕樹





「手塚治虫」のマンガが原作だけど、アニメは完全に別物!!
それ故、手塚作品の特色である「スター・システム(別作品のキャラクターが登場する)」は、全ーく使われてないのよん。 
しかーし! 「西崎義展(宇宙戦艦ヤマトの原作者)」初プロデュース、「富野善幸(機動戦士ガンダムの監督)」初監督の作品である事から、後に本作は再評価されるのである!!

ストーリーは、「主人公が、守るべきトリトン族に追われ、敵であるポセイドン族が、じつは善であった!」とゆー善悪逆転の衝撃のラストでした。

OP映像は、岩石状のタイトルロゴが海底から飛んでくる、壮大なスケールのモノで、超~カッコイイ!!





○紅組、1曲目・・・あらいぐまラスカル・OP:「ロックリバーへ」 歌:大杉久美子





米国の作家「スターリング・ノース」が、自らの少年時代を回想した小説が原作で、ほとんど実話なんだそーだ。
ラスカルとの出会いから別れまでの1年間を背景に、成長したラスカルを通して、「動物と人間の共存の難しさ」が描かれてます。
実際のアライグマが可愛くない事から、ラスカルは「レッサーパンダ」風の色合いに、アレンジされてるのよん。





○白組、2曲目・・・アイアンキング・OP:「アイアンキング」 歌:子門真人





国家警備機構のエージェント「静弦太郎(演:石橋正次)」と、彼のサポート役「霧島五郎」。
しかし、五郎の正体が、巨大戦士「アイアンキング」への変身能力を持つサイボーグである事を、弦太郎は知らないのよん。
暇さえあれば、水をガブガブ飲んでる(水をエネルギー源とするため)ヘンなやつ(爆笑)。

対立する敵が、不知火一族(大和朝廷に滅ぼされた少数民族の末裔、巨大ロボットを操る)、独立原野党(怪獣型ロボットを操る、テロ組織)、宇虫人タイタニアン(昆虫型宇宙人)と、短期間で変わっていったのが斬新でしたね!





○紅組、2曲目・・・ロボット110番・OP:「ロボット ガンちゃん110番」 歌:藤本房子





ガンちゃん達4体のロボットが、「ロボット・サービスセンター」を結成し、世のため、人のために活躍する物語。
ガンちゃん達は、生みの親「ロボット博士」のために「新しー研究所を建てる」とゆー夢を持っていて、その目標のために、せっせと働いて資金を稼いでるのよん(笑)。
しかし、依頼を受けたガンちゃん達の活動が、物を壊すなどの失敗ばかりで赤字になって、最後は「ミスターチーフ」からの罰として「バッテンパンチ(壁から出てくるボクシング・グローブのパンチ)」を、顔に喰らって吹っ飛ばされる!・・・とゆーのが、毎回のストーリー。 どんなブラック企業なんだ(爆笑)。





○白組、3曲目・・・ルパン三世(TV第2シリーズ)・OP:「ルパン三世のテーマ」 歌:ピートマック・ジュニア





最も有名な、モンキー面、赤ジャケットの明るくコミカルに描かれたルパンである(笑)。
かたっち☆・・・は、特に、劇中に登場する「車」に注目してました。
本作で、ルパンは「アルファロメオ」、「Mini」、「フィアット」等、多彩な車を乗り分けてるのよん!
そして、このシリーズから、不二子と五ェ門の声優が、キューテイーハニーとキャプテンハーロックに変わった事も、当時のアニメファンには嬉しーポイントでしたね。

音楽は、このシリーズから「大野雄二が担当し、よりジャズ色の強いモノに。
本曲は、そのテーマ曲(インスト)に歌詞を付けたモノだよん!!





○紅組、3曲目・・・超電磁マシーン ボルテスⅤ・OP:「ボルテスⅤのうた」 歌:堀江美都子





総監督「長浜忠夫」による「ロマン・ロボット3部作(他は、コン・バトラーV、ダイモス)」の第2作目。
主人公の3兄弟(健一、大次郎、日吉)は、敵である「ボアザン星人」の父と、地球人の母との混血児。
敵役「プリンスハイネル(宝塚歌劇団からヒントを得て作られたとゆー美形キャラ)」は、健一たちの父とボアザンでの妻との間に生まれていた皇子で、健一たちが血を分けた兄弟とも知らず戦っちゃうのである!!
従って、本作は1話完結方式ではなく、大河ドラマ的な構成に(笑)。
ちなみに、本作の演出は「富野由悠季」氏が担当!! そして、作画は「金田伊巧」氏!!
また、紅一点「岡めぐみ」を演じていた声優は、上田みゆき(ささきいさおの奥様)である!!

そして、作曲は「小林亜星」氏・・・と、ビッグネームがズラリと並んでます(笑)。

あれ?、 ロボットの事、書いてないじゃん(爆笑)。





○白組、4曲目・・・とびだせ!マシーン飛竜・OP:「とびだせ!マシーン飛竜」 歌:こおろぎ’73





いわゆる「スーパーカーブーム」を受けて、東映+タツノコプロとゆー異色のコラボにより制作されたカーレース・アニメ。
当時、4本ものタイトル(飛竜、グランプリの鷹、ガッタイガー、ルーベンカイザー)が同時に放送され、文字通り「競争状態」に(笑)。 
とーぜん、かたっち☆・・・は、全部、観てたナリ!
本作は、その中でも、唯一のギャグ路線なんで、けっこーお気に入りだったのよん(笑)。

何と言っても、大河原邦男氏デザインによる「マシーン飛竜」が、カッコイイ!!
最高時速:425km/h、 エンジン:V8ターボエンジン、 重量:1100㎏、 車体:カーボンファイバー製
スペックだけで見ると、当時の「スポーツ・プロトタイプ・レーシングカー」なんだけど、前方の相手を大きくジャンプしたり、クラフト形態になって水上走行したり、氷上や荒地ではキャタピラ形態になったり、目の前の障害物をチェーンソーで切り裂いたり・・・・あらゆるメカを装備したマシンなのよん(爆笑)。

この曲は、コーラスユニットでお馴染み、「こおろぎ’73」が、メインで歌ってるのよん。


○紅組、4曲目・・・あさりちゃん・OP:「あの子はあさりちゃん」 歌:前川陽子





原作は、学年誌に36年(!)に渡って掲載されたとゆー「少女マンガ」ジャンル内、最長作品。
小学4年生の主人公「浜野あさり」の周囲で起こる出来事を中心に描いたギャグ作品だけど、日常的な出来事の他に、異世界やファンタジーなど、SF的な要素も入ってるのよん(笑)。
本作は、アニメにしか登場しないキャラクターが多数登場!
かたっち☆・・・は、特に「またたびガラス」とゆー三度笠を纏ったキャラクターが、お気に入りでした(笑)。
ちなみにこのアニメ、再放送で最高視聴率が22.9%(関東)だったとゆーからスゴイ!!





○白組、5曲目・・・宇宙刑事ギャバン・OP:「宇宙刑事ギャバン」 歌:串田アキラ





「メタルヒーロー・シリーズ」第1作!! 
従来のシリーズに頼らないスタイルで、東映が巨額を投じ、制作した作品である。
コードネーム:ギャバンは、宇宙犯罪組織「マクー」の手から地球を守るため、「銀河連邦警察」より派遣された宇宙刑事で、地球での名前は「一条寺烈(演:大葉健二)」!!
変身前の過激なアクションシーンを観ても、スタッフの本気が伝わってくるけど、特にカッコイイと思うのが、一条寺烈が0.05秒間(1/20秒)で完了させる「蒸着」のシーンである!!
アップ用の「FRP製スーツ」には、メッキ(真空蒸着技術による)が施されてたり、映像も「ビデオ合成」をふんだんに取り入れてたりと、全体的に新しさに溢れた作品でしたね。

この曲は、串田アキラの代表作で、パワフルなボーカルが魅力!





○紅組、5曲目・・・魔法のプリンセス ミンキーモモ・OP:「ラブ・ラブ・ミンキーモモ」 歌:小山茉美





葦プロ制作なんだけど、後続の「ぴえろ魔女っ子モノ(マミ、エミなど)」と混同される事が多い(笑)。
空にある夢と魔法の国「フェナリナーサ」から来た少女「ミンキーモモ」が、魔法の力で大人に変身し、人々の夢を守るために活躍するとゆーストーリーなんだけど・・・・
物語終盤、モモは「魔法で他人の夢を叶える事は出来ない」事を知り、魔法の力を失って、ついには命を落としちゃうのよん!
そして、モモは人間の赤ちゃんに生まれ変わり、地球でのパパとママの本当の子供になるのです!
後期のエピソードは、全て人間の赤ちゃんとなったモモの見る夢だったとゆースゴイ構成に!
それ故、単なる魔女っ子モノの枠を超えて、高年齢の視聴者にも受け入れられる名作となったのよん!

歌ってる「小山茉美」は、声優アイドルの元祖とも言えます(笑)。





○白組、6曲目・・・超時空要塞マクロス・OP:「マクロス」 歌:藤原誠





タツノコプロ制作(なのよん!)、企画「スタジオぬえ」!
「河森正治」、「美樹本晴彦」といったSF、アニメーション等のファンから、アニメ業界に入ってきた若いスタッフが、数多く参加していた事でも知られる作品。

ストーリーは、地球に墜落してきた異星人の戦艦を、勝手に改修し使った事から罰が当たって、異星人同士の戦いに巻き込まれ、地球からも追い出されちゃうとゆー、とっても災難なお話(爆笑)。
そんな中、主人公「一条輝」は、出会った少女「リン・ミンメイ」を守るため、軍に入隊し、可変戦闘機「バルキリー」のパイロットとなり、一方の「ミンメイ」は、艦内でアイドル歌手になっていく。
しかし、アイドル歌手となった「ミンメイ」は、「輝」にとって遠い存在になっていき、物語は、軍の上官「早瀬美沙」との三角関係とゆー恋愛ドラマの展開に(笑)。





○紅組、6曲目・・・きまぐれオレンジ☆ロード・3rd・OP:「鏡の中のアクトレス」 歌:中原めいこ





「まつもと泉」原作によるマンガで、週刊少年ジャンプ連載。
主人公の「春日恭介」は、学園一の不良少女「鮎川まどか」に出会い、一目惚れ。
まどかと姉妹のよーな仲で、同じく不良の「檜山ひかる」は、恭介に一目惚れ。
積極的なアタックを続ける「ひかる」、姉心からそれを応援する「まどか」だけど、恭介と二人きりの時は友達以上、恋人未満のよーな曖昧な態度で接し、恭介とひかるの様子を見るたび、怒った態度を恭介だけに密かに見せるよーになるのよん! よーするに、ツンデレですね(笑)。

2人の間で、ハッキリしない態度の「恭介」に、イライラしちゃった人も多いはず(爆笑)。

この曲は、本編の微妙な三角関係を、「まどか」視点で歌ったラブ曲だよん!





○白組、7曲目・・・プロゴルファー猿・OP:「夢を勝ちとろう」 歌:水木一郎





藤子不二雄Aによるゴルフ漫画作品。
天才少年ゴルファーの主人公「猿谷猿丸(通称:猿)」が、「裏のゴルフ界」から送り込まれる荒唐無稽なゴルファーと、賭けゴルフをして戦い、ありえないゴルフコースで、現実離れした技を使って勝利するとゆーお話(爆笑)。
猿は裸足なんだけど、足で芝目を読んだり、野生の勘で風速・残り距離なんかを読み取ったり、コースがどーなってるのかを、感じ取れちゃうとゆースゴさ!
ゴルフクラブは、山狩りで手に入れた材料で自作した「木製クラブ」を使っていて、これ1本でティーショットからパットまでこなしちゃう(爆笑)。

OP映像は、黒雲が空を覆い、荒波逆巻く岩場に立つ「猿丸」の関西弁のセリフから始まり、必殺技「旗包み」でホールインワンを決めるまでが、描かれてます!





○紅組、7曲目・・・ついでにとんちんかん・2nd・OP:「ほらね、春が来た」 歌:うしろ髪ひかれ隊





「えんどコイチ」原作のドタバタギャグ漫画で、週刊少年ジャンプ連載。
「怪盗とんちんかん」のメンバーは、間抜作(リーダー、メンバーが通う中学の教諭)、レッド(カンフーの達人)、グリン(IQ200の天才)、シロン(超能力者)の4人。
彼らの盗む物は、しょーもない物ばかりで、大富豪の邸宅にあるゴミに等しいモノを、わざわざ予告状まで出して盗み出しちゃう(笑)。
犯行件数は多いものの、被害総額は1万円に満たないため、大日本警察署長からは「もっと高価なモノを盗め!」なんて言われてるのよん!  防犯の意識、無いじゃん(爆笑)。

この曲を歌う「うしろ髪ひかれ隊」は、おニャン子クラブに所属していた「工藤静香」、「生稲晃子」、「斉藤満喜子」による3人組アイドルユニットだよん!





○白組、8曲目・・・光戦隊マスクマン・OP:「光戦隊マスクマン」 歌:影山ヒロノブ





スーパー戦隊シリーズ第11作目!
当時、流行の「トレンディードラマ」の要素を取り入れて、本作は「レッドマスク・タケル」と恋人「美緒(イアル姫)」、敵味方の「恋愛」路線に(爆笑)。
地上に侵略を開始した、地底帝国「チューブ(地上とは別の進化を辿った人類による帝國)」!!
地上でスパイとして派遣されていた「美緒(イアル姫)」は、タケルを愛したために、チューブから離反するのよん! 
「気孔」モチーフとゆー事から、劇中、「マスクマン」5人のパワーアップも、鍛える事で「オーラパワー(人体に秘められた未知の力)」を引き出すとゆーモノになってましたね(笑)。





○紅組、8曲目・・・伝説の勇者 ダ・ガーン・OP:「風の未来へ」 歌:佐藤有香





サンライズ制作。 谷田部「勇者3部作(他は、エクスカイザー、ファイバード)」の中で、唯一、現代を舞台とした作品。

ダ・ガーン達8体は、地球が生み出した「勇者」で、世界各地で宝珠「オーリン(勇者の石)」の姿で眠ってたんだけど、現代人の作ったメカと一体化する事で、「変形ロボット」となる力を得るのよん!
ちなみに、ダ・ガーンが一体化しちゃったのは、「ランボルギーニ・ディアブロ」のパトカーだよん!!

主人公の小学生「高杉星史(1982年生まれ!)」は、ひょんなことから宝珠を手にし、勇者達の隊長に選ばれる!
そして、地球からプラネットエナジーを抜き取り、生命を死滅させよーとする侵略者「レッドロン」と戦うのである!

歌ってる「佐藤有香」は、YUKA名義で、他には「キテレツ大百科」、「キディグレイド」なんかで、お馴染みの歌手だよん!





○白組、9曲目・・・もののけ姫・主題歌:「もののけ姫」 歌:米良美一





スタジオジブリ制作。 「宮崎駿」監督作品。
森を守ろーとする「もののけ」達と、森を侵し「もののけ」達を殺そーとする人間の対立の物語!!
少年「アシタカ」は、「もののけ姫」と呼ばれる、山犬に育てられ、山犬として生きる人間の少女「サン」と出会う。

・・・説明不要じゃね? (爆笑)

主題歌を歌う「米良美一」は、女性のよーな高い声で、話題になりましたね(笑)。





○紅組、9曲目・・・劇場版 新世紀エヴァンゲリオン シト新生・主題歌:「魂のルフラン」 歌:高橋洋子





ご存知、「庵野秀明」監督、GAINAX原作によるSFアニメ作品で、劇場版第1弾!!
この映画は、TVシリーズ(第1話~第24話)の再構成である「DEATH編」と、第25話「Air」(リメイク)の前半部分「REBIRTH編」の2部構成となってるんだけど・・・時系列を無視して纏めたモノなんで、TVシリーズを観てないと物語の理解は難しーとゆー初見の人(一見さん)お断り映画だったのよん!!

「DEATH編」は、後に公開された映画や、発売されたソフトで、何度となく修正がされており、リニューアルDVDなんかでは、それまでカットされていたシーンが追加収録されるなんて、訳のわからない事態に(苦笑)。
「REBIRTH編」も、内容が次作「Air/まごころを、君に」と重複するため、リニューアルDVDには収録されてないのよん!

すなわち、現在、映画そのまんまの「シト新生」を観るとゆー事は、残念ながら叶わないのである(号泣)。

この主題歌は、「エヴァ量産機」が、ジオフロント(地下空間)上空を旋回してるシーンで流れ、とても印象的でしたね!





○白組、10曲目・・・仮面ライダー電王・OP:「Climax Jump」 歌:AAA DEN-O from





「平成仮面ライダー・シリーズ」第8作。
「おとぎ話」がモチーフで、桃太郎、浦島太郎、金太郎、龍の子太郎なんかが出てきちゃう(笑)。
現代に現れた侵略者「イマジン」は、憑依した人間との間に「契約」を結んで、記憶を足がかりに過去へ飛び、破壊活動を行って、時間の改変を企てる怪人!
主人公「野上良太郎(演:佐藤健)」は、時間改変の影響を受けない特質の持ち主「特異点」なんだけど、ひ弱でヘタレなキャラクター(笑)。
彼は憑依した味方の「イマジン(モモ、ウラ、キン、リュウ)」達の力を借りて、時の電車に乗る「仮面ライダー電王」に変身し、イマジンと戦って、時間の改変を阻止するのよん!

「関俊彦」や「遊佐浩二」が声を当てた「イマジン」達のキャラクターは、女性ファンにも大好評でしたね。





○紅組、10曲目・・・機動戦士ガンダムSEED・4th・OP:「Realize」 歌:玉置成美





2人の美形を主人公に据えて「非戦」を描いた、「21世紀の新しーファースト・ガンダム」である!!
「コーディネーター(遺伝子操作を施された新人類)」による政治結社「ザフト」と、「ナチュラル(遺伝子操作されてない通常の人類)」による「地球連合」との戦い!
混乱の中、主人公のコーディネーターの少年「キラ・ヤマト」は、ザフト軍パイロットとなった「アスラン・ザラ(かつての幼なじみ)」と戦う事に!!

この曲は、玉置成美の2枚目のシングルで、オリコン初登場3位を記録!!






以上、お送りしてきましたが、いかがでしたでしょーか?

今回も、お好きなほーの勝ち にしちゃって下さい(笑)。

これらの曲が選ばれた法則(ルール)を考えてみるのも、面白いと思います。


次回は、いつもの「スクラボ」に戻ります!


とゆー訳で、本日はここまで。


にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


アニメソング ブログランキングへ


フィギュア ブログランキングへ


模型・プラモデル ブログランキングへ

研究レポート#26:スクラッチビルド、ゲッター2を作る! 

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪

「スクラッチビルド(ハンドメイド)」でモデルを作る方法を、「誰よりも、小さく、細かく、正確に作れる!」とゆー部分で自慢しつつ(?)書き綴っていっちゃう、このブログ(笑)。

※初めて訪問しちゃいました~♪ とゆー人は、まず「研究レポート#25:REBOOT!!」から、読んでみよー(笑)。


さて、今回は「ゲッター2」の進行状況について、解説しちゃうよ~ん♪


資料集め♪

今回も、「マジンガーZ」の時と同じく、まずは使えそーな資料から探しちゃいます。
作るモデルのカタチが判らないんじゃー作れるわけが無いもんね(笑)。

ゲッターの立体物って、多く商品化されてるイメージなんだけど、充実してるのは「OVA真ゲッター」の商品ばかりで、「TV版」の商品は意外に少ないとゆー事実!?

「TV版」の商品も、あるにはあるけど、合体変形のため「デザイン・アレンジがされてる!」モノや、「ディフォルメされてる!」モノが多く、ラインナップも「ゲッター1のみ」とゆー場合が、殆どなのよん(泣)。

その理由から、立体物で参考になるのは、バンダイの「超合金魂」くらいしか無かったナリ(号泣)。

「速水仁司」氏が作られた「ゲッター2」の画像も見つかったけど、ポージングのためにパースが付いちゃってるし、デザイン・アレンジもされてるんで、「カタチを理解する」とゆー部分では、残念ながらあまり参考にならない(泣)。

モチベーションを高めるには、最高~♪ なんだけどね。


設定の方では、前回、ご紹介した「スーパーロボット大鑑」を参考にしよーと思ったんだけど・・・

スーパーロボット大鑑

ゲッター、載ってねーじゃんか!!(怒)

本に掲載されてるのは、ここでも「OVA版」の設定ばかりで、「TV版」は描き下ろしカラー・イラストがあるだけ(号泣)。
(別に「OVA版」を否定するつもりは、無いのよん)

まぁ、仮に設定画があったとしても、それが「使えるモノかどーか?」とゆーのは難しーところかも・・・
実際、「マジンガーZ」の設定画が、あまりにヒドイから(苦笑)。

「OVA」には、リメイクされたカタチで「元祖ゲッター3機(よーするに、TV版!)」が出てくるんだけど、プロポーションが「TV版」と全ーく違うのよん!!

特に「ゲッター2」は、省略されてるパーツがあるわ、腕が左右逆になってるわ(←大問題!)で、完全に別物と捉えたほーが良ーくらい(号泣)。


配色に関しては、「劇中のワンシーンから切り取ったモノ」が掲載されてる雑誌があったんで、それを参考にする事に。


※今回は、これらの資料で事足りて(?)しまいましたが、「オレもゲッターを作るぜー!」とゆー人には、「ゲッターロボ全書」とゆー本が、最も参考になるみたいです!






アナライズ♪

「マジンガーZ」の時と同様、資料を見ながら頭の中で分割していきます!
全体的にカタチがシンプルなんで、簡単にイメージ出来ますね(笑)。

そして、「レポート#22」でも言ってるよーに、今回は「塗装での手間を減らしたい」考えなんで、極力、マスキングの必要が無い分割を、選択します!!

そして・・・今回も、とーぜん図面は無し(笑)。


モデルのサイズと、バランス確認♪

設定にあるスペックによると・・・「ゲッター2」の全高は38m!
「マジンガーZ」は、全高18mなんで、設定では「ゲッター2が、倍以上、デカイ!」とゆー事になるの!?

「スクラボ」では、いずれのモデルもスケールを無視して作ってるんで、とーぜん並べて置く事は考えてませーん!

ストレスが無いよー、作り易い大きさで、ラクラク~♪ に作るのが「スクラボ」だから(爆笑)。

従って、作る上で、ぜーんぜん問題にはならないんだけど、この2体のサイズがほぼ同じ「超合金魂」なんかは、厳密には「スケールが合ってねー!」とゆー事になるのよん!

そして、「ゲッター3機を、並べて作ろー!」とゆー場合は、とーぜんスケールを合わせてやんなきゃ、おかしな事になっちゃいます(笑)。

モデルのサイズは、「マジンガーZ」と同じ、約6㎝に決定!!
「スクラボ」で作る「スーパーロボット」は、何れも「マジンガーZ」を作った時の「複製パーツ(素体)」を基に作ろーと決めてます!

今回は「ゲッター2」しか作らないけど、例えば数年後「ゲッター1、超~作りてー!」となった時、「基」になってる素体が同じならば、それ程労する事無く、モデルのサイズを揃え易いとゆーメリットからの判断なのよん!

それに「ゲッター1」ならば、カタチの似てる(?)マジンガーZから作っちゃったほーが早い!とゆーのも、誰が考えたって判る事だと思う(笑)。

そんな訳で、かたっち☆・・・は、先々の事まで、きちーんと考えて、作り方を選んで来てるのよん!
それも、「マジンガーZ」を作っていた時から・・・  天才でしょ?

ちなみに「ゲッター1」の全高は38mで、 「ゲッター2」と同じなんである。

2体を並べた状態では、頭頂部で高さが揃う事になるんだけど・・・・
2体は、プロポーションが違う事から、関節の位置も同じじゃなく、バランスが全ーく異なるのよん↓

☆「ゲッター2」には「首」が無い事から、両肩の位置が「ゲッター1」より上がってる。

☆「首の太さが、頭の全体幅(横幅)になる」事から、「ゲッター1」よりも頭部の横幅が狭くなる。
よーするに、耳(?)が無い分、「ゲッター1」よりも頭が小さい印象となる!

☆全体的に細く華奢な「ゲッター2」の胴体は、「ゲッター1」の胴体ほどの幅は無い!
頭の幅とバランスを合わせて、肩幅(胴体の左右幅)も詰めてやる必要がある。

☆両肩の位置が上昇した事により、同時に「腰(ウエスト)」の位置も、「ゲッター1」より上となる!

☆その分、が長くなる。 脚は「ゲッター1」より細いため、より長さが強調されてる!


どんな方法で作るか?

「素体」を基に、各パーツを作り始めます。

そして、「マジンガーZ」と同様、脚などの「左右共通のパーツ」は、片側1コ分のみ作り、複製して揃える事にしちゃいます(笑)。

例によって、「胴体」から作り始めてます。 バランスの確認には、この順番がベストなのよん♪

形状の変更(加工)は、素体(レジン)のパーツを基に行ってるんで、実質、「ガレージキットを組んでる」よーな感覚に近いモノがあります(笑)。

使用する材料も、いつもの「エポキシパテ」じゃ、レジンに対し、あまり食い付きが良くないんで、主に「SSP」を使ってるのです。

これが「SSP(DAIGO風に言ーなら、スーパー・スペシャル・パテ、爆笑)」とゆーモノだよん!!↓





別名「瞬間接着パテ」。 パウダー(充填剤)にHG液(硬化剤)を混ぜて使います。
硬化時間がとても速く、特にレジンへの食い付きが良好!
レジン並みの固さなんで、サクサク加工できて便利なんだけど、1度に厚盛りできず、気泡も入るため、何度も盛り削りを繰り返えさなきゃーならないのが弱点。

「ポリパテ」にも似てるけど、アレは臭いもキツイし、固くて加工し難いんで、同じと思わないほーが良い(笑)。

ところで、「SSP」や「瞬着」って、使ってる時、目が痛くなるのは、何故?

プロポーションに関しては、単純に「腕や脚のパーツを細く削る」とゆー方法じゃ、再現できない事が判ってるんで、「細身で華奢なシルエット」にする別の加工も必要になるのよん!

具体的には、「胴体パーツ」をエッチングノコで中央から分断して、左右幅(肩幅)を詰めて、一回り小さく削ったり、「脚パーツ」の長さを延長したり・・・・

結果、初めからパーツを作り起こしちゃったほーが早かったんじゃね?とゆーくらい、素体パーツは原型を留めていない状態になったナリ(号泣)。

そして、今回「上半身の白い部分=ポンチョ(?)」は、「バキュームフォーム」とゆー技法で作る事に決定!!

かたっち☆・・・自身、20年前から使ってる技法なんだけど、最近、作るモデルが小さくなってきた事から、もっと小さいサイズの「バキュームフォーマー(工具)」を自作する必要が出てきたのよん!

「バキュームフォーマー」は、100均などの格安の材料を使って、見た目に「商品として販売されてるっぽい仕上がり」に作っちゃう予定(笑)。

そんな訳で、次回の記事は・・・実質「DIY」なのよん。


○本日のアニソン♪

かたっち☆・・・は、アニソン好きなのよん! 本日、ご紹介する曲は・・・

忍者キャプター・OP:「斗えキャプター」 歌:水木一郎、堀江美都子





「忍者キャプター」は、仲間と力を合わせて戦う、複数ヒーロー!!
戦国時代より受け継がれてきた「忍者」の集団が、高層ビルが立ち並ぶ現代社会で、密かに戦いを繰り広げているのである!
かたっち☆・・・も、当時、けっこー夢中で観てました(笑)。

主人公「出雲大介(演:伴直弥=イナズマンでお馴染み!)」は、忍者集団「風魔忍群」の一員だったけど、頭領「風魔烈風」が日本征服の野望を明らかにしたことで反発し、以来、抜け忍として追われちゃうのよん!

そして、恩師「天堂無人」に助けられた大介は、6人の忍者たち(風忍、金忍、土忍、花忍、水忍、雷忍)のリーダー「火忍キャプター7」となって戦う事に!

面白いのは、メンバー間の年の差が、かなり離れてる事!
最年長は「雷忍」で、45歳! 最年少は「風忍」で中学三年生(14~15歳)!
7人は、それぞれ学業やアルバイトなどに精を出しつつ、全員が天堂家に下宿(爆笑)。

面白い部分、その2は、敵も味方も「生身の人間」とゆー事!
「風魔一味」には、様々な殺し技を持った忍者が属しており、「風魔十三人衆」との戦いは、実質「忍者同士の秘術合戦」みたいになっていて、キャプターの繰り出す「現代忍者のメカニカルな仕掛け」なんかも、注目されました。

そして、時代劇のよーなセリフ回しも、ナイス(笑)←隠れ時代劇ファン?

物語は「風魔忍群」が壊滅した中盤以降、新展開を迎え、「花忍=桜小路マリア」は、忍者学会からの誘いで、突然、アメリカへ留学しちゃうのよん!
そして、彼女が旅立った後、ほとんど間を置かず、次なる敵「甲賀忍群」が現れる!!

しかし、6人のキャプターでは、7人揃っての「合体技」が使えないんで、天堂無人の孫娘「天堂美樹」が、二代目「花忍」として、新たに加わる事になるのよん!

単純に、初代を呼び戻せば良かったんじゃね? なんて突っ込んじゃいけない(爆笑)。

この曲は、2人のデュエット曲!

この2人の共演は、「マグネロボ ガ・キーン」とか、「ダンガイオー」とか、「ゴーダンナー」とか、意外に多いとゆー事実!?

また、何れも名曲なのがスゴイ!!

2人が歌うと、燃えるアニソンになっちゃいますね~♪






とゆー訳で、本日はここまで。


にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


アニメソング ブログランキングへ


フィギュア ブログランキングへ


模型・プラモデル ブログランキングへ

プロフィール

かたっち☆・・・

Author:かたっち☆・・・
全年代のアニメ・特撮に登場する、メカやキャラクター達を、アニメ(アニソン)の紹介で盛り上げつつ、「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、楽しく作り上げちゃうよん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR