研究レポート#1:スクラッチビルド、製作を始める前に・・・

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪


まず、最近、完成させたモデルの写真が、こちら↓

マジンガーZ・4

マジンガーZ!! ←「Z」の部分は、叫ぶ事(笑)。

今回からは「パーツの作り方」を、解説していく訳なんだけど・・・その前に「準備」があったのだ。


○ 資料集め♪

作るモノのカタチが解らないんじゃー、作れる訳が、ありませーん! 

まずは、使えそーな資料を探すのよん。

アニメのメカやキャラクターであれば、 アニメの設定資料本 が、いろんなアングルで描かれてるんで、資料としては最も参考になるんじゃーないかと思います♪ ポーズ集なんてのも、有りますしー。

Z の場合は、立体物が多く商品化されてたんで、それらを参考に作り上げました~(笑)。

かたっち☆・・・が見て「面白い!」と思ったのは、各商品で、 フォルムの捉え方、形状、クォリティー(再現性)が全ーく違う!? とゆー事。

今回、「Z」を作ったのは、それら商品に「自分が気に入る(納得、満足できる)モノが無かった」からで、それらの良ー部分をミックスして、 自分が気に入るモノを作ちゃおー! と思ったのが、キッカケなのでした。

スクラッチビルド だからこそ、それが可能なんですね。

ちなみに、このモデルは、それら商品に詳しー人なら、「見て楽しめるサービス付き」で、作り上げました♪

「この部分のカタチは超合金、この部分はソフビ、プラキットを参考にしてる・・・」なんてのを、発見できちゃいます(笑)。


アニメ映像 は、意外と役に立ちませーん(泣)。

イメージは確かに掴めるんだけど、参考になるのは配色くらい(?)じゃーないかと。

でも、かたっち☆・・・は、 マジンガーZ対暗黒大将軍 が観たくなって、「東映まんがまつり」のDVDを、買っちゃったのよん♪





ちなみに、DVDには 五人ライダー対キングダーク も収録されていて、得した気分♪


話を戻して・・・資料を手に入れたら、いよいよ本格的な作業に入るよん!


○ アナライズ!!

「アナライズ」とは、分解、分析とゆー意味。

プラモデルのキットなどは、 いくつかの部品の集合で、腕や、頭が出来上がる(組み上がる)仕組み な訳だけど、それと同じよーに、資料(デザイン画)を見ながら頭の中で、逆に分解していく作業の事だよん♪

資料を見ながら、 どこまでが1パーツなのか、どこから別の部品なのか を頭の中で考え、可能な限り分割していく、とゆー方法です(笑)。


「Z」の頭を例に採り、やってみると、図のよーになるのだ。 ↓



これは、デザインを、正統に分割した状態。

一見、複雑に思えるパーツも、分割されちゃうと たくさんのパーツの集合体 とゆーのが、解ってくるでしょ?

この分割された状態でパーツを作っていけば、順調に組み上がる、とゆー事なんだけど、まだまだ難しーカタチなんで、分割したパーツを、もっと簡略化していこー。

すると、こー変わるのだ。 ↓

snap_katouch_2013116212157.jpg

たったこれだけ?

あのパーツはどこへ? と、思うかも知れないけど(苦笑)、デザイン上の「凸モールド」、「段差モールド」、「細かな凹モールド」になってる部分とゆーのは、じつは 基本形を作った後に、付け足す事で再現できちゃう部分 なのよん!!

だから、そーゆー部分までは分割しないで、 それらが無くなったフラットな状態 で考えて、段差の低い部分と一体にして考えちゃう、とゆー訳!

また、1つのパーツが、複雑な曲面を持つ場合(例えば、ザクの脛など)は、 大小の○や□が繋がってる とゆー風に考えていく・・・。

「アナライズ」で出されたカタチで、まず「パーツの基本形」を作って、下ごしらえの後、 付け足し(盛り)や削り といった加工を施す事で、「最終的なカタチ=完成形」に、近付けてくのよん!


「Z」を例に採ると・・・ ↓

☆ マスク ・・・「目は後から彫り、鼻は後から付け、アゴ(トゲの付いてる耳?の部分も含めて)は、後から段差を付けて再現し、スリットは後から彫る」とゆー方法を採る。

☆口の スリット ・・・「スリットの奥の面(底)が、先にアゴとマスクを一体として作った事により、再現されてる!」んで、全てのスリットの深さが均一に揃う事になる。
(つまり、スリットを彫っていて、マスクの面が覗いて見えたら、「それ以上、彫っちゃダメ!」って事になる)

☆頭の 鉢状の部分 ・・・先に「円錐状」でパーツを作って(ラッパ状にして)おき、前後に「切り欠き」を作れば、「完成形」となる。


自分が作り易い、最適なパーツのカタチ(基本形)が見つかるまで、「アナライズ」を繰り返し、分割・省略して行くのよん♪

「アナライズ」とゆー技、 最初はこれだけでOK って解れば「作れそー!」って気になるでしょ?

説明してる内容は、「スクラッチビルダー」ならば、意識していて当然の事なのである!


次回は、「パーツの大きさを決める、超~簡単な方法」を、紹介しちゃいま~す♪


○本日のアニソン♪

かたっち☆・・・は、アニソン好きなのよん! 本日、ご紹介する曲は・・・

仮面ライダーX・OP:「セタップ!仮面ライダーX」   歌:水木一郎





X(エックス) は、歴代ライダーの中で、かたっち☆・・・が、最も LOVE なライダーなのよん!

ライダー自身のデザイン、使用する武器や、バイクがカッコイイし、怪人も 神話モチーフ だったり、幹部が 巨大ロボット だったり、変身する 神敬介(主人公) もオシャレな「紺のブレザー」着ていたり・・・。







とゆー訳で、本日はここまで。


にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


アニメソング ブログランキングへ


フィギュア ブログランキングへ


模型・プラモデル ブログランキングへ

スポンサーサイト

研究レポート#0:スクラッチビルド講座「スクラボ」スタート!!

このブログを御覧の皆様、はじめまして♪

このブログは、自称「スクラッチビルダー(笑)」である、「かたっち☆・・・」が、小さい頃から大好きだったアニメのメカやキャラクターを愛情たっぷりに作り上げ、ミスの連続でありながらも、試行錯誤の末、完成まで辿り着いた、その道程で生まれた数々のアイデアを紹介・解説していっちゃおー、とゆーブログなのよん!

スクラッチビルド とは!?

いわゆる ハンドメイド の事ナリ!

商品として一般に売られてるモノを作るんじゃーなくて、何も無いところから自分の腕(技術と智恵)だけを頼りに、模型を作り上げちゃう製作法の事だよん。

何も解らないうちは大変だけど、 この世に1つの、自分だけのモデルが完成する喜び を味わえちゃいます。

でも、かたっち☆・・・はプロじゃーないんで、記事の内容はあくまで ヘタッピさんが、この方法を試してみたら、なんとか作れちゃった♪ とゆー程度のモノです(笑)。

つまり、 行き当たりばったり、且つ、出たトコ勝負 の造形で、 奇跡的に完成させる事が出来ちゃった! とゆー喜びを語ってもいるブログなのよん(笑)。

では、最近、完成させたモノを、紹介しちゃいま~す。  じゃかじゃかじゃ~ん!


マジンガーZ・1

マジンガーZ・2

マジンガーZ・3

マジンガーZ・4

マジンガーZ・5

マジンガーZ・6


マジンガーZ!! ←「Z」の部分は、叫ぶ事(笑)。

小さすぎてピントが合わない・・・シクシク。 撮影の限界にも挑戦してる?

モデルは 約6㎝!  かたっち☆・・・の場合、作るモデルのサイズは、いずれも小さいモノと決めてます!

なぜ、この大きさなのかとゆーと、それが、かたっち☆・・・の  だから、とゆーのもあるけど(笑)、理由は他にもたくさん↓


☆材料が 節約 できちゃう♪

小さいため、パテや塗料、レジン等の使用量を、抑える事ができちゃう訳です。
とーぜん、失敗が多ければ、その分、ムダも出て節約にはならないけど(苦笑)。


☆そのまま 流用 できるパーツが増えちゃう♪

球体や円柱(パイプ)など、作るのが面倒なパーツも、小さくなれば、他のあらゆるモノを利用して、再現できちゃう訳です。


☆作れない部分は、 省略 できちゃう♪

再現の難しー細かい部分は、省略(作らない)とゆー方法で、ごまかす事も出来ちゃいます(笑)。


☆全体のカタチを 把握 しやすい♪

大きくなると、一点(例えば、ディテールとか細かい部分)しか目 に入らなくなる傾向があるみたい。
プロポーション、フォルム重視でモデルを作ろーとゆー場合、小さい方がバランス確認には有利だと思うよん。


○ 関節 について♪

人型を作る場合、基本、 ポーズ固定(関節無可動) で、作り上げます!

このサイズじゃー、組み込むのが大変! とゆーのもあるけど、可動しても強度が無くて、すぐ壊れちゃ、どーしよーもないじゃん(笑)。

そもそも「かっこいーポーズ」とゆーモノは、関節の曲がりだけで表現できるモンじゃーありません!

その辺、良くも悪くもガンプラ見れば、意味が理解できちゃうはず(苦笑)。

可動を考えなくて良ー分、作るの(注型作業など)もラクになる訳だけど、固定でもポーズを選べるよー、工夫はしてるよん!


※ 注意点!

モデルが小さくなった事で、注意する部分も、とーぜん出てきます!

エッジ は、数倍シャープに仕上げなきゃーならないし、僅かなズレでもパーツがかなりヘンテコに見えちゃいます(泣)。

塗装 も、塗膜の厚みに注意しないと、苦労して再現したモールドが、埋まっちゃう(泣)。


とゆー訳で、次回からは、かたっち☆・・・が発見した(?)、 この部分を作るのに最適な方法 を、紹介して行きます!

写真は御覧の通りヘタッピなんで、あまり使わない(使えない)かも知れないけど、きちーんと伝わる構成にしますんで、応援よろしくお願いしま~す♪


○本日のアニソン♪

かたっち☆・・・はアニソン好きなのよん! 本日、ご紹介する曲は・・・

マジンガーZ・挿入歌:「Zのテーマ」  歌:水木一郎






マジンガーと言えば、誰もが知る OP曲 が有名だけど、劇中のイメージから、かたっち☆・・・はこちらの曲をオススメしたい!

出撃シーン でよく流れていて、歌詞も重く、雰囲気も良ー名曲だよん!











とゆー訳で、本日はここまで。


にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


アニメソング ブログランキングへ


フィギュア ブログランキングへ


模型・プラモデル ブログランキングへ

プロフィール

かたっち☆・・・

Author:かたっち☆・・・
全年代のアニメ・特撮に登場する、メカやキャラクター達を、アニメ(アニソン)の紹介で盛り上げつつ、「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、楽しく作り上げちゃうよん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR