スクラッチビルド、ウイングマンを作る! (REBOOT 2)

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪


※初めて訪問しちゃいました~、とゆー人はカテゴリー「スタート」から読んでみよー。


今回は、ウイングマンの、続きだよ~ん!

ウイングマン:資料

以下を読んで行けば「更新の遅れた理由」が、明らかになるんだけど・・・

それよりも、失敗した(トラブルを起こした)場合の 対処法 や、回避するための 裏技 が、参考になるかも?

何より、ヘタッピ過ぎる 自分を助けるため に、書き綴ってます(爆笑)。


○ レジン置換

前記事に書いてる通り 「翼」パーツ をレジンへと、置換する事にしました~♪

置換する理由は、パーツを一体化させて 強度を持たせる(上げる) ためと、背中に取り付けた 翼の固定・角度を維持する ため。


☆ 原型

使うのは、とーぜん塗装を失敗した、モデルのパーツ(汗)。

まず、型取りで不要となる部分を切断し、「翼(背中)」だけの状態にしちゃう。

この時、切断した「頭」、「腕」、「腰(脚)」には、塗装を失敗したモノであっても 細かく複雑な「塗り分け」 が施されているので、再塗装(マスキング)時「テープを同じに切り出す」都合から、位置やカタチが判らなくならない部分を狙って切り離し、取って置く事にしました(苦笑)。 ←失敗も、活用しちゃう

次に、厚くなり過ぎてしまった「翼(背中)」パーツの塗装をシンナーで、洗い落としたのだけど・・・

「翼」の取り付けで「基部」に充填したパテが、シンナーに侵されて「脆くなっていた(?)」らしく、筆を当てる力によって、折れちゃいました~(号泣)。

その後、パーツの「修正」に、時間を取られたナリ・・・。


☆ モールド彫り直し

「シリコーン・ゴム」とゆー素材は、弾力があるだけじゃーなく レジン硬化時の発熱によって「膨張」する モノなので、原型に施されてるモールドは、レジンに置換されると シャープさに欠けた状態 と、なります!

この理由から スジ彫りが浅く再現されてしまう 事は解ってるし、プラパーツと違って、レジンのパーツを彫り直すのは、素材・的に「シャープに成り難い」ので、その手間を軽減するため、原型の段階から 調整 を、行っておく事にします♪

「翼」のスジ彫りは、パーツの肉厚から、これ以上・彫ると、裏側に貫通してしまい「溝」じゃーなく「穴」になっちゃうので、深くする必要・無し(笑)。

モールドとして、クッキリ残すために 「溝」の幅は0.3mm が理想なので、彫られてるモノを、その幅まで広げる事にします!

予め、その幅と同じになってる肉厚の「刃物(工具)」を用いれば、その作業も簡単なのだけど・・・

ボクちんは、初心者に笑われるくらい(?)「工具」を持って無い(買わない)モデラーなので、これまた自作しました(汗)。

方法は、ピンバイス(0.3mm)の「刃が付いてない方」を、溝の深さと同じ長さに出した状態にして、プラバンに両面テープで、固定するだけ~♪

よーするに、プラバンが、これ以上、深く彫られないための「ストッパー」になってる、とゆー訳!

この時、プラバンに貼り付けたピンバイスは、作業中に取れたり、動いたりしないよー、周囲を径と同じ0.3mmのプラバンで固定し、挟まれた状態にしておくと、良ーよん!

「きちーんと彫れるのか?」と思うかも知れないけど、これは、均等な深さに彫り込める「ケガキ針」みたいなモノ。

「ケガキ針」は、深く彫るほどに、溝が「V字」に広がっていくけど、ピンバイスなら広がらず 径の違うモノを用いれば、いろんな幅の溝に、対応出来ちゃう のだ(笑)。


☆ 粘土埋め

いよいよ原型を粘土に埋める作業なんだけど・・・

パーツに強度が無いので、ここでも「粘土へ押し付ける力」に注意しないと、欠損を招く事になっちゃいます(汗)。

モールドの再現から考えて、型は「翼」の 内角 と 外角 に分割し、2面・作る事に決定~♪

この場合、先にシリコーンを流すのは 原型を覆う面積の広い方 =外角が正しく、反対に行ってしまうと、もー1面・作る時、取り除いた「粘土」に「原型」が食い付いてしまい、一緒に外れちゃう可能性が高いのだ(汗)。

また「面積の狭い側」を埋めるだけなら 使う粘土の量も少なくなる ので、作業もラクになり、パーツに力が掛かる事によって起こる「欠損」も、回避・出来るのよん。

だけど、外角には、脱型・時の 引っ掛かり となる部分=「背中」が、存在している!

その事から、内角と外角を合わせてパーツを成型する「型」なのだけど、「背中」は 下方へ引き抜く 事によって脱型・出来るよー、工夫して「型」を作成しました♪

ちなみに 「粘土」のシリコーンに触れた部分は「変質」してしまい、混ぜ込んだら使いモノにならなくなるため、再利用は考えず、毎回・全て捨ててます(汗)。


☆ シリコーン型

今回、流しの方法は、超~手抜き(笑)。

1度に必要なシリコーンを流すのじゃーなく、最初は 原型を覆えるくらいの量から始める のだけど・・・

「枠」から容積を計算すると数字が細かくなり、面倒くさいので どんな大きさの型でも「50ml(㏄)」から始め、注ぐ回数を増やして、満たして行く 事にしたのよん♪

その方法だと、クレオスの場合「100:4」の割合である事から 必要となる「硬化剤」の量=2g となり、サルでも解る計算となるのだ(笑)。

モデル(型)が小さい事からも、50ml(㏄)あれば、原型を覆うのに、量としては十分!

作成した「型」は、相変わらず「空気抜き」や「ランナー」が存在しない タイヤキ方式(オーバーフロー成型) によるモノ♪ ↓

ウイングマン:翼(複製) 1

この方法は レジンの流れや空気の抜けを考えなくても良い ので、全ーくストレスになりません。

流し による成型の場合は、「脱型」だけじゃーなく パーツの配置(向き) まで工夫して、「型」を作らなきゃーならなくなるので、面倒くさいのよん。

今回 「翼」の肉厚は1mm以下(!) で、この「隙間」にレジンを流し、隅々まで行き渡らせ、きちーんと成型させよーなんて考えたら、すごく難しーと思います(汗)。

その場合、羽根の先端に「空気」が溜まる事から「抜き」の本数も多くなり、複雑になったパーツの脱型で、欠損させちゃう可能性・大!

だけど「タイヤキ方式(オーバーフロー成型)」であれば、レジンの届き難い部分へ 筆による充填 を先に行ってからの「型」合わせが可能であり、「空気」もモールド面からレジンを溢れさせれば、外へ押し出す事が出来るのよん♪

難しくなるのは、2つの型に注いだレジンの 硬化タイミング で、これは繰り返してコツを掴むだけ(笑)。

ちなみに「原型」は、強度の無いモノだったため、「型」から外す時に、壊れちゃいました(泣)。

これによって、ウイングマンの「原型」は、全て「使える状態では残ってない」とゆー事になる(汗)。


☆ 脱型

レジンは、数分で硬化し始めるモノだけど 流した直後は「まだ柔らかい」状態で、脱型を行うと変形してしまうので、発熱が止むまで、型を合わせたままの状態にします!

特に今回、「翼」の肉厚が1mm以下と薄い事から シリコーンの弾力に負けて変形する のは解っていたので、安全に作業が可能となる「完全硬化」を待って、2日間・放置しました♪

とゆー訳で、レジンへと置換された「翼」パーツの写真が、こちら~。 ↓

ウイングマン:翼(複製) 3

「背中」は 「基部」として胴体に嵌め込む 方式とするため、カタチを 六角形が3つ並んだマーキング と同じに、整形しました。

この時「方眼付きマスキングテープ」に作図したモノをパーツに貼り付けて「削りのガイド」としており、切り抜いた「余白」も、「背中」に 嵌める部分(同じカタチの凹み) を作る目的から、捨てずに利用しています♪ ↓

ウイングマン:翼(複製) 2

実際は、「平面」で正確な作図を行っても、パーツが「曲面」であるため、貼り込むと当然「伸び」・「しわ」が発生しちゃう(泣)。

ちなみに「翼」の付け位置は、右腕を挙げてる事から「傾いて」おり、マーキングも、背骨の「反り」に合わせ、カタチを少し変形させてます。

「翼」は、「背中(基部)」の加工時にパーツを保持する力や、削る力によって、これまた欠損を招く可能性が高かったため シリコーン型(内角)に嵌めた状態 で、作業を行いました♪

この方法なら、折れる方向には 型による押さえ が設けられ、削りでパーツに掛かる力も 「ゴムの弾力」によって、適度に軽減される のよん!

あとは 経年劣化(収縮) によって「変形」して来ない事を、祈るのみ(汗)。


今回は「バイザーの透明化」まで、進められなかったため、続きは次回!

内容が「模型」の記事は、たまーにしか書かれないけど、ブログ・タイトル通り、きちーんと「研究」になってるじゃん?


○本日のアニソン♪

かたっち☆・・・は、アニソン好きなのよん! 本日、ご紹介する曲は・・・

カードキャプターさくら クリアカード編 OP:「CLEAR」   歌:坂本真綾



お馴染み CLAMP 原作による、「なかよし」連載の 魔法少女アニメ♪

ボクちんは 第1作 放映時からのファンであり、キャラクターが生き生きとしてる作品は、観ていて「元気」を与えてもらえます!


当時は、関連商品も、けっこー購入したナリよ(笑)。 ↓

☆ クロウカードセット

クロウカードセット♪ 1

クロウカードセット♪ 2

全52枚 のカードを 魔法の本 (専用ケース)に収納・可能、カードを使っての、いろんな 占い を、楽しむ事が出来ちゃいます。

ちなみに「魔法の本」は、豪華な 箔押し 装丁! 封印の鍵 (原寸大)も、付属♪

※クロウカード・・・ 1枚1枚が生きていて、名前と姿と魔力を持った、不思議なカード。 「封印の鍵」を手に入れた事により、さくらは 「全て集める」=カードキャプター としての使命を、与えられる。


☆ さくらカードセット

さくらカードセット♪ 1

さくらカードセット♪ 2

全53枚 のカードを 魔法の本 (専用ケース)に収納・可能 カードを1枚・選んでケースに差し込むと、LEDが点灯し、効果音、セリフ、音楽が流れ、2つのゲームを楽しめちゃいます♪

ケロちゃんと遊んでる、気分になれて、楽しーよん(笑)。

ちなみに、クロウカードより1枚多く、劇中でも「謎のカード」として、秘密が隠されてる展開でした!

※さくらカード・・・ さくら自身の魔力で使われる カード。 物語・後半、さくらは 星の鍵 を手に入れ 1枚ずつ、自分のカードに変えて行く 使命を与えられるのだ。


商品は、タカラトミーから 「なりきり玩具」と連動 したモノが、現在・発売されており、手に入りやすい状況なのだけど、上記のモノは、当時 バンダイ から発売されており、とーぜん絶版!

コレクター間での取引じゃー、2種で ¥100000 を超える相場なんだけど、売らないモンねぇ~(笑)。


新作となる クリアカード編 は、現在NHKにて、放送されてます♪

主人公 木之本桜(声:丹下桜) は、桜満開の4月、友枝中学校の1年生に進級した。

香港に帰国していた 李小狼(声:くまいもとこ) とも再会し、新たな学校生活が始まる。

ある日、さくらは不思議な夢を見た。

フードをかぶった人が現れ、目覚めると「さくらカード」に異変が起き 全て透明になっていた のだ!

友枝町では、封印を解かれたカードによって、再び不思議な出来事が、次々起こる。

さくらは、夢で出会った「鍵」に導かれ、手にした杖で魔法を使い、再びカードを集めていく。


毎回、登場する バトル・コスチューム と カード のデザインは、前作と同じく、CLAMPの もこな 氏によるモノ。

女性・視点で描かれた「リアリティ(現実味)のあるデザイン」なので、可愛さの魅力に、溢れてます♪

そして、番組・終了時のお楽しみだった ケロちゃんチェック のコーナーも、よりパワーアップして、帰ってきました!!

ケロちゃん(ケルベロス)の声を担当してる 久川綾 のノリも、ハンパ無い(笑)。


OP曲 は、今回も「坂本真綾」が、担当~♪

ボクちんの中じゃー、早くも「名曲」になってるナリ(笑)。


 


にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

スポンサーサイト

スクラッチビルド、ウイングマンを作る!(REBOOT)

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪


※初めて訪問しちゃいました~、とゆー人はカテゴリー「スタート」から読んでみよー!


今回は、ウイングマンの進行状況を、お伝えするよーん。

ウイングマン:資料


〇 パーツ構成の変更

前記事でのモデル状態から、完成に向け、残りの作業を進めていたのだけど・・・

ウイングマン:複製 1


パーツの状態を複雑にしてしまったため 表面処理 では、ナイフやヤスリの届き難い部分が、多く発生!

長い時間を掛けて作業を終わらせ、よーやく「塗装」を始めたものの、同様の理由から マスキング も、超~困難になってしまい、不完全な状態で進めた結果、吹き込み(入り込み)、塗膜・剥がれ等のトラブルも、発生! 

さらに、エアーブラシの「ミスト(霧)」が、届き難い部分も多く存在していた事から、全体に 色(塗装)ムラ が、発生!

その リカバリー(修正) を行うにも、同様の理由から、困難な状況で、どーにもなんねぇー(号泣)。 ←ジード?

結果 大失敗 となってしまったため「シンナー風呂で、全塗装を落として、やり直すか?」とも思ったんだけど、どんな作業を行うにしても、胴体に固定しちゃった「翼」が、スゲー邪魔!

これを「塗装・完了後に取り付ける」とゆー構成に変更しない限り、作業が困難である状況は変わらず、同じ失敗の繰り返しになると、判断(汗)。

塗装のためには「組んでないほーが都合良い」ので 失敗したモデルのパーツは、全ーく使わない事に決めて、再度・流しを行って、新たにパーツを用意♪

各パーツは、後の作業(表面処理、マスキング、塗装)がラクに行えるよー「分割」を変更し 違う色の塗り分けや、凸凹モールドでの 別パーツ化 を、考えました!

これが、その写真。 ↓

ウイングマン:パーツ分割 1


具体的な「パーツの加工」を、解説していくと・・・


☆  ・・・「スパイラルカット」、「ヘルメット」、「マスク」の、3パーツ構成へと、変更。 

特に、一体となっていた スパイラルカット が、マスキングの際、とてもジャマで、強度も心配だったんだけど、別にすれば手間も掛からず、単色・塗りが、可能となります♪ 

マスク は、新たに「型取り」して別素材を流して作り 「バイザー」の透明化 を、実現させます(予定)!


☆  ・・・「W」の意匠を持つ部分と、本体を、別パーツ化。 

「W」のパーツ は、曲面・構成である上に、両端が尖ってるカタチであるため、マスキングが、とても困難でした(汗)。

これも、別にする事で手間が掛からず、単色・塗りが、可能となります♪ 


☆ 背中 ・・・「翼」と、本体を、別パーツ化。 

背中のカラーリングには 3つの「六角形」が合わさったよーなマーキング がデザインされており、このカタチを「翼」の取り付け角度・固定用の 基部 と捉えて、本体と分割する事にします。 

 は、失敗したモデル・パーツの「取り付け角度(90度)」を維持したい考えから、そのまま「型取り」して、背中の六角形を「基部」に、「翼」と一体化させた状態で、新たに製作(予定)! 

背中には、その「基部」が嵌る 切り欠き を、作っておきます(予定)♪ 

この変更によって、塗装・終了後の固定が可能となり、作業中に「翼」を折ってしまうトラブルや、強度の心配も、無くなります(笑)。


☆  ・・・左右にある クロムレイバー・取り付け部 と、本体を、別パーツ化。 

失敗したモデルのパーツでは、凸モールドとして存在しており、特に「左・脇下~横腹」は、曲げている「左腕」がジャマをしていて、パーティングライン処理や、マスキングが、とても困難でした(泣)。 

これも、別にする事で手間が掛からず、単色・塗りが、可能となります♪


☆  ・・・ ブーツ と、本体を、別パーツ化。 

塗り分けラインが複雑で、マスキングが困難でしたが、コレも、別にする事で手間が掛からず、単色・塗りが、可能となります♪


〇 分割・方法

モデルのパーツは、一体パーツとして注型された状態では、脱型時の 逆テーパー の関係から、モールドの再現が不完全なモノであり、失敗したモデルのパーツでは、各部の削り込みを行って モールドをシャープ化 させていました(汗)。

だけど、上記の分割で、別パーツにしてしまえば、各モールドをシャープ化させる加工も、容易になります(笑)。

その方法について、だけど・・・

分割ラインが、細かく複雑な上に、ムク状態のパーツであるため、「刃」を用いての分割は困難であると、判断(泣)。

そこで 「頭」が3パーツ構成ならば、「頭」パーツを3個分・複製し「それぞれが組み合わさる、必要な部分だけを残して、それ以外を削り取る」とゆー方法で、3分割された状態へと、パーツを仕上げて行く 事にします。

これは、モールドの輪郭を目安に加工するだけで、ほぼピッタリ合わさるモノに出来上がる、裏技なのよん!

失敗したモデルのパーツを「使わず捨てるのは勿体ない」とゆー意見も、聞こえてきそーだけど・・・

サイズ約6.5㎝程度の「スクラボ・モデル」の場合、再度・流しを行っても 20gに満たない(驚)レジン使用量 で、全パーツ揃っちゃいます♪

しかも ゲートとランナーが存在しない 「注型」であるため、節約も可能とゆー(笑)。


そんな訳で、「スクラッチ」とゆーよりも、なんか「ガレージキット」を組んでる(?)よーな感覚。 

次回「REBOOT 2」では・・・

☆「マスク」の型取りと、UVレジン使用による「バイザー」の透明化。

☆「翼」の型取りと、レジンへの置換。

上記、2項目による「複製」作業が、中心となります。 お楽しみに~♪


〇 本塗装・開始までの注意点

失敗した経験から、同じ事を繰り返してしまわぬよー、ここでメモを残しておきましょー!


☆ 表面処理

注型したパーツは、白い状態のままパーティングラインや気泡の処理を行うと、誤ってモールドを削り落としてしまう場合があるので、作業を始める前に、サーフェイサーを吹き付けてしまいます♪

このサフは 確認を容易にする のが目的であり、処理や加工を進めて行くうちに、結果、全て落ちてしまう事から、きちんと塗り上げる必要の無いモノ! だから 缶サフ(レジン用・プライマー入り) で、OKだよん。

離型剤 を全ーく使っていない、特殊な「注型」である事から、パーツを洗浄する事なく、作業を進められます(笑)。


☆ サーフェイサー(下地)

「下地」としてのサーフェイサーは、全ての作業を終わらせてから 細かなキズのチェック を主な目的として、きちーんと塗装します。

この場合、缶スプレーを使うと「1度に多くの塗料が載る」事から、小さな「スクラボ・モデル」では、すぐに塗膜が厚い状態となってしまい、モールドが埋まってしまいます(泣)。 

そこで「塗膜を薄く仕上げる」目的から、仕上げのサフ吹きには ビン入りのサフ を使い、希釈して エアーブラシ(ノズル口径:0.3mm、ダブルアクション) で、吹き付けます♪

その際、「パーツとの距離が遠い」状態では、奥まった部分まで塗料が届かず、全てを塗りきる前に、近場に載った塗料だけが、どんどん濃い状態となり、結果「ムラ」が、発生してしまいます(泣)。

そこで、パーツとの距離を近づけるため、コンプレッサーから供給されるエアー圧(1気圧)を レギュレーター調整で「0.5気圧」にまで下げて 行ってます♪

この時、エアーブラシのノズルが詰まりを起こさないよー、より番手の細かい「#1500」のサフを使えれば、ベスト!

だけど、プライマー・サーフェイサーには「#1000」しかなく、残念(泣)。

ちなみに、希釈・状態は 1度の塗りじゃーパーツ全体を覆う事が出来ない くらい、薄いモノにしてあります!

これは、パーツの奥まった部分や、ミストの届き難い部分を ピンポイント塗装(ノズルを絞った、線吹き・状態) するのにベストな希釈率であり、そーして塗料を載せた後、ニードル開度を全開に調整して、広い面積(全体)の塗装へと、移行します。

塗料は、シンナーに近い状態であるほど、乾燥が速くなるので、薄く希釈されていて、室温が20度に設定されていれば、「塗り上がるまで、止めずに吹き重ねる」事も可能となり、「タレ」や「吹き込み」等の トラブル が起きた場合も、塗膜が薄く形成される事から、その修正が容易となります。

塗装による「パーツ全体の隠蔽」は、この後に重ねる「白・下地」で完了されるモノだから、この段階では 少し透けるくらい でも大丈夫、とゆー訳。

塗膜が薄くても、サフは、きちーんと機能する モノなのよん(笑)。 ←毎回、「どこまで薄く仕上げられるか」挑戦してるよーなところも、あったりする


☆ 白・下地

使用する塗装には、とにかく「隠蔽力の高さ」が、求められるのだけど・・・

レベリング薄め液で希釈した クールホワイト(クレオス) の「塗面」は、平滑に仕上がり過ぎる(?)理由からか、「上塗り塗料の定着を悪くする」傾向があるらしく、マスキングテープを剥がした時 剥離 を招く事が、多かったりします(泣)。

だから、そのまま「本体色(表面)」として使うのなら良ーけど、上塗りをする場合の「下地」として使うのは、NG!

上塗り塗料の定着から考えると、若干、塗面が粗く仕上がる ベースホワイト を使う方が、無難かも♪


〇本日のアニソン♪

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー OP:「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」   歌:吉田達彦、吉田仁美(Project.R)



丁度、作品の解説を予定していたので、こーゆーカタチで紹介しちゃいましょー(笑)。

本作は、スーパー戦隊シリーズ 第42作目♪

今回は、物語冒頭から 2つの戦隊 が登場する形式となってます。

怪盗「アルセーヌ・ルパン」が遺した宝物 ルパン・コレクション が、異世界から現れた犯罪集団 ギャングラー に、奪われてしまった!

その悪事に巻き込まれて、肉親や友人を失った3人の若者は、消失した人々を取り戻すため、ルパンの末裔に仕える執事 コグレ(演:温水洋一) と、ギャングラーからコレクションを奪還する約束をし ルパンレンジャー となる。

※ レッド(夜野魁利)は、兄。 ブルー(宵町透真)は、恋人。 イエロー(早見初美花)は、親友 を、失ってます。

一方、ギャングラーの殲滅と、ルパン達の逮捕を職務として活動するのが 国際特別警察機構(GSPO)日本支部 によって結成された、戦力部隊 パトレンジャー!

メンバーは パトレン1号(朝加圭一郎)、パトレン2号(陽川咲也)、パトレン3号(明神つかさ) の、3人。


2戦隊は、共通のルパン・コレクション VSチェンジャー(銃型・アイテム) を使い VSビークル(乗り物型・アイテム) をセットして、変身しちゃいます。

何故、パト側も、同じ物を持ってるのか? 謎であるが、コグレによると、現在、調査中との事(笑)。

「VSビークル」のカタチも、それぞれ違っており、ルパン側は ダイアル・ファイター(飛行機・型) で、パト側は トリガーマシン(パトカー・型)♪


双方・共通の敵「ギャングラー」は、体の一部が 金庫 になっており、そこにコレクションを隠し持ってます。

ルパンのVSビークルは、金庫の扉を開ける「ダイアル(鍵)」としても使われ パトレンジャーが先に敵を倒してしまうと、コレクションの回収が出来なくなる ため、時には敵対、時には共闘するカタチになっているのである!

ここが、先の展開を予測出来ない(?)本作の面白ポイント♪

ちなみにルパン達は、普段、国際警察付近にある「フレンチ・レストラン」を営んでおり、客として来た パトレン2号が、ルパンイエローに一目惚れ とゆー展開に。

お互いの正体を知らずに対立=「キャッツアイ」的な要素も、盛り込まれてるのよん(笑)。


さらに面白くしているのが、謎の大型VSビークル グッドストライカー の登場!!

これは 意思を持つ ルパン・コレクションであり、愛称は「グッティ(声:三ツ矢雄二)」。 

戦いの最中に現れては その時「グッと来た」戦隊に加勢する ので、これまた予測出来ないのである・・・(汗)。

ダイヤルファイターとトリガーマシン、双方の性質を合わせ持っており、VSチェンジャーにセットすると、必殺技・発動モード状態に。

その能力は、ルパンが使った場合は、レッドを 3人に分身 させ、パトが使った場合は、3人を融合させて パトレンU号 の姿に、変えちゃう(笑)。


さらに、2戦隊それぞれのビークルと合体し、デザインの異なる「巨大・人型ロボ」の姿に、なっちゃう!!

ルパンカイザー は、レッドダイヤルファイター(戦闘機・型=頭)、ブルーダイヤルファイター(プロペラ機・型=右腕・5連ガトリング)、イエローダイヤルファイター(ジャイロ機・型=左腕・回転カッター)と、合体する構成。

マスクから覗く 目玉 が、大きな特徴♪

パトカイザー は、トリガーマシン1号(スーパーカー・型=頭)、トリガーマシン2号(戦闘車・型=右腕・ビーム砲)、トリガーマシン3号(大馬力系=左腕・ロッド)と、合体する構成。

こちらは従来のツインアイで、どこかデカレンジャー・ロボみたい♪


主題歌である本曲は、作詞を「藤林聖子」が担当し、男性ボーカルの吉田達彦のパートでルパンレンジャー、女性ボーカルの吉田仁美のパートでパトレンジャーのテーマになっており 掛け合いで対立感を表現 してます(笑)。

OP曲が 男女のデュエット になるのは、「ゴレンジャー」以来の事!

各パートは、以下の独立した楽曲にも、なるのよん。 ↓

ルパンレンジャーのテーマ:「ルパンレンジャー、ダイヤルをまわせ」

パトレンジャーのテーマ:「Chase You Up! パトレンジャー」

聴き比べるのも、面白いかも知れない(笑)。 エンディングの「ダンス」が無くなったのは、寂しーけど・・・


       


にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

研究レポート#96:スクラッチビルド、ウイングマンを作る!(ベース)

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪


1つ、ヒーロー数ある中で~

2つ、富士山、ひとっ飛び~

3つ、美紅ちゃん、愛してる~(爆笑)


※初めて訪問しちゃいました~♪ とゆー人はカテゴリー「スタート」から読んでみよー!


今回は、皆さん、お待ちかね~「ウイングマン」の、続きだよーん。

ウイングマン:資料

本当は 塗装 について、解説するつもりだったんだけど 連日の雨降り によって中断しており、よーやく作業を始められるかな? といった状況(号泣)。

なので、その間に製作していた 展示ベース についての、解説となります(汗)。


○ ウイングマンを作る:ベース

まず、ベースのカタチだけど、単純な○や□じゃー面白く無いし、どーせなら 作品の世界観やキャラクター性が伝わるモノを と考え、 ドリームノート のアイディアが浮かび、作る事を決めました!

普段、目にするよーなカタチじゃーないんで、視覚的にも面白く仕上がるんじゃーないかと、思います(笑)。


☆ 資料

作るに当たって、単行本やDVDで、カタチを確認したんだけど・・・・

じつは「ドリームノート」って 2つのカタチ があって、前半(第3巻)で、早くもカタチが変わってる、とゆー事実!?

詳しく書くと、「ヒーローアクション部」と「新体操部」の合同合宿で、強敵 シャフト に狙われたドリームノートは 真っ二つ になってしまいます。

片方は、健太が持ち、もー半分は、シャフトに奪われるんだけど 「ウイングマンの事が書かれてる」ページが、ドリームイレーサーによって消されてしまった事から、健太は、変身が出来ない状態となる のよん(汗)。

あ~、思い出した! とゆー人も、多いかも(笑)。

だけど、ドリームノートを預かる「美紅」が敵の攻撃に遭い、傷ついた時に、奇跡が起こる。

製作者「Dr.ラーク(アオイの父)」の意思によって 半分だったドリームノートのカタチが変わり 1度だけ変身出来る能力を、健太に与えたのである。

同時に「健太を助けたい」と願う、美紅も、ディメンション・パワーを使えるよーになり、以降 ウイング・ガールズ として、共に戦うよーになっちゃう訳です♪

アナタは、ウイング・ガールズで、誰が好み?


カタチの違いについて書くと・・・


□ 初期のタイプ

上部が非対称に長く伸び 下部も綴じ部分近くに 切り欠き があるのが、特徴。

全体に曲線・構成で、表紙・部分には ライン風のモールド が、入ってます。

単行本で確認してる時、ウイングマンが書かれてるページに 右脚が書かれてない 事を、発見しちゃいました(笑)。

これは、下部「切り欠き」がジャマしてる影響なんだけど、「書いた事しか実現しない」のなら、変身しても、右脚だけ、不完全な状態になるよーな・・・(汗)。


□ 後期のタイプ

上部は長く伸びておらず 非対称に渦を巻いたカタチ になって、下部の切り欠きが無くなります。

全体にシンプルなカタチで サイズも一回り小さく なって、表紙のラインも ドット風 に変わります。

ウイングマンのページも、「右脚」まで描かれた、丁寧で繊細なモノに変わっており、ドリームノートの力によっても 変身後の身体能力が高められてる とゆー設定です(笑)。


今回は、奇異なカタチから、より「異次元らしさ(?)」を感じる、初期のタイプを作る事に、決定しました♪


☆ 作り方

全て「プラバンの貼り合わせ」から作るんだけど、切り出す際に、サイズやカタチが決まってないと困る事になるので、今回は珍しく「作図」から行ってます。 ↓

ウイングマン:ベース 1

と言っても、絵に自信が無いので、全体が描かれたコマを単行本から探し、まずトレーシングペーパーにトレース。

多くのコマからトレースしたモノを数枚重ねて、ベストなライン(カタチ)を見つけて行く、とゆー方法を採ってます。

これは、見る人に「イメージと違う」とか「似てない」とか言わせないための、裏技なのよん(笑)。

小さく描いたモノを、作る大きさにまで拡大コピーして、さらにバランス良く見えるよー、修正します。

後は、コピーを両面テープ(弱)でプラバンに貼り付け 型紙 として利用すれば、方眼紙に描いてる事から、ミリ単位で寸法が判り、精度の高い切り出しも可能になっちゃう、とゆー訳!

ライン風のモールドは「凹」で再現したいので 1枚目を繰り抜き、2枚目を「底」として重ねる 事にします♪

まず、1枚目の「モールド繰り抜き」から。 

外形の切り出しよりも先に行うのは、細く残す部分が「変形」したり、「割れ」を起こす場合が有るからで、それを防ぐ意味で 本来の目的よりも「厚め」 のプラバン(0.5mm)を、使用してます。

方法は、ピンバイスで、少し小さめの穴を並べて開けていき、それをナイフで切り繋いで、ヤスリで整形するだけ。

先に繰り抜いた部分は、著しく強度が低下してしまうので、「充て」となるプラバンを貼り付けながら作業を進めていく、工夫をしてます。

繰り抜きが、終了した状態。 ↓ 

ウイングマン:ベース 2

型紙に描かれてる「線」で、ラインを読み間違える場合があるので、貼ってない 裏面 で、ヨレを確認してます。

この裏面に、モールドの「底」となる2枚目のプラバン(0.3mm)を、接着しちゃう。

そしたら 2枚が重なった状態 で、型紙に書かれてる 外形 のカタチに、プラバンを切り出して行こー!

曲線ライン・部分は、先程の「繰り抜き」と同じ要領で、小さな穴を並べて開けて行き、ニッパーで切り飛ばします。

2枚を重ねてる事から、先に繰り抜きを行った部分も、割れを起さず切り出し出来る、とゆー訳です(笑)。

切り出しが済んだら、最後に 「肉厚」調整 を、行います。

なるべく平らな所に、パーツを固定出来るよー「両面テープ(弱)」を貼り、中央に切り出したプラバンを、固定。

そしたら、そのプラバンの周囲(四方)に、目的の厚さとなるプラバン(0.5mm)を配置し、それと面一になるまで、1枚目のプラバンの表面・全体を、薄く削って行こー!

この削りによって、0.5mmだった1枚目プラバンの厚みが0.2mmになり、底に貼った2枚目0.3mmと合わせ、厚さ0.5mmの「表紙」パーツとして、仕上がる訳です♪

写真が、こちら。 ↓

ウイングマン:ベース 3

こーゆー普段、作らないよーなカタチをしたモノって、すごく楽し~(笑)。

ちなみに、1度もウイングマン立たせてないんだけど、使えるのかしら? ←オイ

もちろん、この表紙パーツだけじゃー「展示ベース」として使うには、上下の高さが足りないので、その下にページ部分を足して、高さを稼ぐ事にします♪

ページ部分 には、最初「プラペーパー」を使おーなんて、アホな事、考えてました(汗)。

実際、何十枚も切り揃えるのは大変だし、お金も掛かるので、止めました。 ←当たり前

誰だ?「見たかった」とか、言ってるのは(苦笑)。

どのくらいの高さにするのかだけど、今回は、アイテムとして作る訳じゃーないんで ベースとしてのバランス から、決定します。

これは、別パーツとして作る「背表紙」部分からも、判断出来るナリね。

この時 表紙よりも、数ミリ小さめに切り出す のが、ページらしく見えるポイント! 

積層により、パーツも重くなってるので、見えなくなる底・中央は 肉抜き(軽量化) してあります。

ウイングマン:ベース 4


以上で、展示ベース、完成~♪ 写真だよん。 ↓

ウイングマン:ベース 5

ウイングマン:ベース 6

ウイングマン:ベース 7

上の伸びてる部分は、一応0.5mmの厚さが有るけど、経年劣化で反ってくるんじゃーないか? と、少し心配(汗)。


○ 仮面ライダービルド

9/3 からスタートする、平成仮面ライダーシリーズ・第19作目が、気になってます!

仮面ライダービルド 1

10年前、人類は、火星で パンドラボックス を発見し、地球へ持ち帰った。

箱を開けると、放たれた光によって地面が隆起し、巨大な壁 スカイフォール が出現!

日本列島は 「東都」「西都」「北都」の3つに分断されてしまい 未確認生命体 スマッシュ(人体実験を受けた人間の変身体) が、「東都」の人々を襲い始めたのである。

主人公の青年 桐生戦兎(演:犬飼貴丈) は、最高のIQを誇る「東都先端物質学研究所」の 物理学者 。

スマッシュに襲われた事で 20年以上の記憶を失い 倒れていたところをカフェ「nascita」のマスター 石動惣一(演:前川泰之) に拾われ、それ以降は 「nascita」の地下秘密基地 で暮らすよーになっていた。

彼は、自ら発明した ビルドドライバー(変身ベルト) に2本の フルボトル(ボトル型アイテム) を装填し、右側のレバーを回す(手動)事で、2つの能力を融合させ 仮面ライダービルド へと、変身!

パンドラボックスを解析する使命を背負いながら、記憶を取り戻す手掛かりを得ようと、スマッシュと戦う戦兎は、ある日、その鍵を握る無実の逃亡犯 万丈龍我(赤楚衛二) を助ける。

2人は、敵の組織や国家から追われながら「失われた記憶」の謎に迫っていく・・・


「フルボトル」は 振る事で中の物質に刺激を与え、特殊能力を使用者に発動させる モノ。

仮面ライダービルド 2

組み合わせが良い場合は、装填後に 「ベストマッチ!」 という音声が流れ、それによって、ビルドは様々な姿へと フォームチェンジ するのよん。


☆ ラビットタンクフォーム ・・・ ラビット フルボトルと タンク フルボトルを用いて変身する基本形態。 変身音声は「鋼のムーンサルト!ラビットタンク!」 ↓

仮面ライダービルド 3

☆ ゴリラモンドフォーム ・・・ ゴリラ フルボトルと ダイヤモンド フルボトルを用いて変身する派生形態。 変身音声は「輝きのデストロイヤー!ゴリラモンド!」 ↓

仮面ライダービルド 4

専用武器は ドリルクラッシャー で、ブレードモードとガンモードの2形態に変形するモノ。 ↓

仮面ライダービルド 5

必殺技である ライダーキック も、物理学を応用し、軌道を計算しながら放つ、とゆー、斬新な設定! ↓

仮面ライダービルド 6

戦闘開始時に発する、決め台詞は 「さぁ、実験を始めようか」 。 

そして、戦闘終了時に発する、決め台詞は 「勝利の法則は決まった」 。


スタッフは、監督: 田崎竜太 、音楽・担当: 川井憲次 (パトレイバー等)、クリーチャーデザイン: 篠原保 (オルフェンズ、戦隊シリーズ等)と、これまた豪華!


主題歌 「Be The One」 を歌うのは PANDORA feat. Beverly 。

「PANDORA」は 小室哲哉 と 浅倉大介 が組んだユニットで、今回、作詞・作曲・編曲を、手掛けてます。

Beverly は、フィリピン出身の女性シンガーで、この2人とタッグを組むくらいなのだから、実力派?


とにかく、ライダーのデザインがカッコ良く、期待出来そーな予感! 放送が楽しみ~♪

  


○本日のアニソン♪

かたっち☆・・・は、アニソン好きなのよん! 本日、ご紹介する曲は・・・

みゆき OP:「10%の雨予報」   歌:H2O





地元は10%どころじゃーなく ほぼ100% だってば!(爆笑)。 ←今回に、ピッタリな感じするでしょ?

「みゆき」は あだち充 による漫画を原作とする 主人公とヒロイン2人の三角関係 を描いた、青春ラブコメディ♪

氏にしては珍しく スポーツ抜き で、「恋愛」のみに、スポットが当てられてます。

アニメは、キティフィルムが制作し、「若松みゆき」の声を「荻野目洋子」が演じた事でも、話題になりました。

主人公 若松真人(声:鳥海勝美) は、ごく普通の高校1年生。 母親と2回死別している故、人に対する思いやりが人一倍強い点が最大の長所。 だけど、単純で、スケベで、優柔不断な性格(汗)。

真人は、6年ぶりに海外から日本に帰国した、1つ年下の妹 みゆき(声:荻野目洋子) と、2人きりの生活を始めちゃう。 2人目の母親の連れ子なので 血縁関係は無く しかも両親不在!!

真人は、惹かれていく心を制しながら、表面上は普通の兄妹のよーに振舞い、恋人 鹿島みゆき(声:鶴ひろみ) との関係も続ける、とゆーどっち付かずな態度を、取り続ける。

鹿島との関係を進展させよーとするけど中々思い通りにならず、しかも2人のみゆきは、男性からのアプローチが幾度となくあるので、気が抜けない。

そんな一進一退を繰り返し、成長し、時は流れていく・・・。

アニメは 打ち切り になっちゃったけど、原作は、2人のみゆきが 結婚 するカタチで、キレイに完結してます。

「血縁関係の無い兄弟が同居」なんて、最近のアニメじゃー普通にある設定だけど、当時「ラブコメ」は、まだ珍しかったのよん!

ちなみに シスター・プリンセス って、ラブコメ作品になると、兄1人に対し 妹12人 の設定です(爆笑)。 ←普通なのかよ


本作の主題歌としては、同じくH2Oが歌う ED曲「想い出がいっぱい」 の方が、ヒットした事から、広く知られてると思うんだけど、OP曲も、実に80年代らしー爽やかさを持つ、1曲。

作詞を 阿木煬子 、作曲を 鈴木キサブロー が、担当♪

歌の中に「みゆき」と入る のが、とても素晴らしーんだけど シングル盤 は、アニメと異なっており、歌詞が 「everyday」 に変わってます。 興味のある人は、聴いてみよー!





とゆー訳で、本日はここまで。


にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

スクラッチビルド、ウイングマンを作る!(カラーリング考察)

※この記事は、編集中です。


〇 カラーリング考察

☆ 資料!?

ウイングマンの塗装には、アニメや漫画のイメージだけに捉われず 実在しそーなリアリティを盛り込みたい! と、最初から考えてました♪

そこで、用意したのが、この本。 ↓

講談社 MOOK 仮面ライダー♪

講談社 オフィシャルMOOK「仮面ライダー」♪

平成・仮面ライダー・シリーズは、「鎧武(ガイム)」まで15冊・発売されてるんだけど、この本を参考に、近年の特撮ヒーローに見られる スーツの質感 をモデルに採り入れてみたら、面白いんじゃーないかなぁーと思ったのよん(笑)。

「異次元のヒーローに、それはおかしーだろ!」とゆー声も聞こえてきそーだけど・・・

健太が、それらを基にイメージし(描き)ドリームノートがカタチにしてる(再現してる)のであれば、それ程、間違いじゃー無いでしょ?

さすが、児童誌「テレビマガジン」で、歴史のある「講談社」!!

「全身」の判る写真が多く掲載されており、資料としては、最高ナリよ♪

各作品には、以下のよーに ウイングマンみたいな配色のライダー が、けっこー多く登場してたのよん。 ↓

資料:仮面ライダークウガ ドラゴンフォーム♪

仮面ライダークウガ ドラゴンフォーム  ※仮面ライダークウガ、登場

資料:仮面ライダードレイク♪

仮面ライダードレイク  ※仮面ライダーカブト、登場

資料:仮面ライダーディエンド♪

仮面ライダーディエンド  ※仮面ライダーディケイド、登場

資料:仮面ライダーメテオ♪

仮面ライダーメテオ  ※仮面ライダーフォーゼ、登場

資料:スマートレディ♪

スマートレディ(爆笑) ←ライダーじゃねーし   ※仮面ライダーファイズ(555)、登場


いやー懐かし~!

それじゃー、コイツらの「スーツ・デザイン」を比較して 共通点 を分析してみましょ~♪

全身 としては、「ヘルメット」や「アーマー」等、硬質になってる(?)と思われる部分までを含め、若干のツヤ(テカリ)が有る印象です。

配色 の「青」には、近年、視覚的な効果と流行を反映してなのか 蛍光色(?) を使ったモノが、増加してる傾向♪

「ベルト」や「武器」等 装備品 は「シルバー」系をベースとし、ボタン類にも配色と合わせた同色が、使われてます。

近年は「両眼」や「バイザー」以外の部分にも クリスタル のよーな透明パーツが増えており 暗闇で「発光」する 描写は、もーお馴染み(笑)。


上記の分析・結果を、ウイングマンでの 塗装表現 に反映させて、以下のよーに決定しました! ↓

☆全体的には、ツヤを抑え気味にし、若干のテカリを持たせた 半光沢・仕上げ とする。

☆「ドリームカセット」や「クロムレイバー」等、装備品の配色には シルバー系 を用いる。

☆「薄い青」の部分は、配色の違いから「別素材である」と仮想し、近年、多くなった 「発光」表現 を、演出してみる。

☆「顔(バイザー)」には 透明感 のある塗装を施し、雰囲気を出す。

☆設定では、配色が「ホワイト」である「ブーツ」にも 単調になる事を避けるため メタリック感を持たせる。

☆「翼」は、最も目立つ部分なので パール塗装 による、視覚的な変化と、別素材感を狙ってみる。

こーゆー考えに至った理由は、アニメに登場するキャラクターを立体として作る際、「実写(化)」をイメージした方が モデル全体の印象に「説得力」を与えられる近道 と、思ったからだよん(笑)。


〇 使用塗料について

原作じゃーベタ塗りされ、全体に黒っぽいんだけど、アニメでは、けっこー青く配色されてました(汗)。

ウイングマン:資料

ウイングマン:DVD♪

どちらも、自分が持つ「ウイングマン」の印象なんで 両方のイメージを融合させた「中間」を狙う 事にします♪


☆ 濃い青

単に「ダークブルー」を使うよりも、もっと暗く濃い色とした方が「全体に引き締まるんじゃーないか?」と考え、より深みのある ブルーブラック を選択♪

これは、「限りなく黒に近い青」であり、缶コーヒーに例えると「ブラック・微糖」かしら?

用意したのは、「スクラボ」じゃー、お馴染みの実車用・塗料 ソフト99 タッチペン♪ ↓



基本「クリアー・カラー」から作られてるので、隠蔽力が弱く「重ねる程に色が変わっちゃう」のが難しー所だけど、混入されてる マイカ粒子(パール) が、視覚的な変化を生み出し、面白いモノに仕上がります(笑)。


☆ 薄い青

この部分には、以前から気になってた 蓄光塗料 を、使ってみよーと思います。

その名も ガイアノーツ アルペジオ・カラー ルミナスブルー!! ↓



※本来は、アニメ作品「蒼き鋼のアルペジオ」に登場する、「オリジナル艦船」専用カラーなのよん。

この塗料は 塗り上がりは「蛍光塗料」みたいな仕上がりになるけど、ブラックライトを照らすと「色がキレイに浮かび上がる」 とゆースグレモノ♪

「蓄光」なので 一定時間ライトを照射して(光を溜めて)おけば、光源が全ーく無い暗闇でも、自ら発光 しちゃう。

この特性を生かせば、形状的に「透明化」と「電飾化」が困難なパーツも、「発光」に近い表現が可能になる事から、スーツの「発光表現」に最適じゃん! と、瞬時に思い付いた訳である(笑)。


※使う際の 注意点 としては・・・

☆「蛍光カラー」の隠蔽力が弱いため、エアーブラシ塗装する場合、希釈は 2倍 までが、限度!
 
☆ 重い「蓄光顔料」が沈みやすく 混ざりが不十分なまま塗装した場合、塗膜の「ブラックライト」反応が鈍くなる。

☆ 厚塗り によっても、乾燥するまでに「蓄光顔料」が沈んでいき、同様に「ブラックライト」反応が鈍くなる。

☆完全なマスキングを行わないと、ライトを当てた時 ハミ出した部分が光る 事になる。

☆使用後の エアーブラシ洗浄 を入念に行わないと、その後、使用する全ての色も、光ってしまう。

☆マスクを着用して作業を行わないと 「鼻の孔」に詰まった塗料が、暗闇でビカビカ光る(爆笑) 。


〇 ブラックライト

今回、ルミナス・カラーの蓄光に、必要となるので、購入しました♪

どーゆーモノなのか? 知らない人も多いと思うんで、説明すると・・・

これは 紫外線(不可視光線=人の目には殆ど見えない光) を放射する、ライト。

暗所 でライトを当てると、「蛍光体」の塗られた対象物が、反応して見えるよーになります。

「紫外線」は、とても強いエネルギーを持つ光であり 太陽光や蛍光灯よりも早く「蓄光」出来る 事から、このライトが多く用いられてる、とゆー訳(笑)。

※絶対、ライトの発光部を覗き込んだり、目に照射したりしない事! 最悪の場合「失明」に繋がるから、使う時は、対策用に サングラス を掛けるよーに。

ちなみに、照射時の 青い光 は、可視光線(人の目に見える光) であり、紫外線じゃーありません(汗)。

明確に反応を起こさせるためには、「紫外線」に 波長375nm(ナノメーター)の出力 が必要となり、可視光線の光(青紫)は、その波長を調整する(幅を短くカットし、エネルギーを大きくする)目的で使われてる、とゆー訳!


そこで、用意したのが、この商品。 ↓

LEDブラックライト♪

ホビーベース ミニスポット LEDブラックライト!!

これは、ステージにある「スポットライト」をイメージしており 上下・首振り調整が可能 とゆー、スグレモノ♪

リチウム電池(LR41)を6個使って、本体に内蔵しちゃう。

LED球の数が 1灯 だけと少なく「光量が少ないかな?」とも思うんだけど・・・

今回は、対象物(モデル)のサイズが小さいし 2灯当てる から「反応」は大丈夫でしょー(笑)。

「蓄光」が上手く行かない場合は、照射時間を長くすれば、良ーんだし・・・。




〇 展示用ベース

ウイングマンは、背中の「翼」が重く、後ろへ倒れちゃうので、ベースに固定しなきゃーなりません!

だけど、現在「どんなモノにしよーか」、全ーく思い付かない状況・・・(汗)。


〇 表面処理

ウイングマン:複製 1

じつは、まだ終わってませーん!

前回、ほぼ全てのパーツを接着してしまった事から ヤスリやナイフの届き難い部分が出来てしまった とゆーのが、主な理由(汗)。

途中「翼」が折れる(!)とゆートラブルも発生したけど、単に時間が掛かってるだけであり、特に難しー部分は無く、順調に進んでるよん。

その「表面処理」で、かたっち☆・・・が使うのは、プラ材にペーパーを貼り付けた 自作ヤスリ 。

特に、こーいった「狭く届き難い部分」の削りでは プラ三角棒(1mm) から作ったモノが、超~便利♪

市販の「針ヤスリ(金属)」にも、細くて「1mm」とゆーのが有るけど、カタチ(断面)が「〇」でしょ?

それだと「隅」の部分には、ヤスリが当たらず、削れないのよん(泣)。

「三角」ならば、「隅」部分の壁面が90度より狭くても、干渉せずに届いてくれるし、ヤスリの使う面を変えれば90度=直角の削りも、可能になる のだ!

また、素材が柔らかく撓る事から、「曲面」の削りも行えるし、折れた場合は、新たに切り出して、対処出来ちゃう(笑)。

もっと粗い削りを行いたい場合は、ペーパーの番手を変えれば、OKだし。

かたっち☆・・・は 切断した「断面」にペーパーを貼って使う 事もあり、これだと本当に「ピンポイント」の削りが、可能となります♪

モデルのサイズが小さくても、エッジがシャープに仕上がってるのは、こんな「裏技」を使って、きちーんとペーパーを当ててるから、だったのよん(笑)。


〇本日のアニソン♪

かたっち☆・・・は、アニソン好きなのよん! 本日、ご紹介する曲は・・・

絶対無敵ライジンオー OP:「ドリームシフト」  歌:SILK





本作は、サンライズ制作による エルドラン・シリーズ (他はガンバルガー、ゴウザウラー)の 第1作♪

スーパーロボット大戦に、けっこー多く登場してる事から、アニメを観て無くても、知ってる人は多いかも?(笑)


太古より、戦闘ロボ「ライジンオー」で侵略者と戦い、地球を守ってきた「エルドラン」。

彼は、大気圏外で 五次元帝国「ジャーク」 が送り込んだ「邪悪獣」と戦っていたけど、攻撃を受け、地上に落下!

その落下地点は「陽昇学園」。 5年3組・18人の小学生達 は、傷付き力を失っていた彼から ライジンオー を託され 地球防衛組 を名乗って、ジャーク帝国の侵略に、立ち向かう事になったのである。


何より、学校が 秘密基地 、教室が 司令室 とゆー設定が、スゴイ(笑)。

「ライジンオー」の操縦を担当してるのは 日向仁、月城飛鳥、星山吼児 の、男子生徒3人。

3機のメカ(剣王、鳳王、獣王) が合体し、いずれも 校庭、プール、体育館 から、発進しちゃう♪

大気圏には、ジャーク帝国の前線基地「アークダーマ」が浮かんでおり 邪悪獣 は「迷惑」とゆー言葉に反応して、出現。

失敗すると、お仕置きが待ってるんだろーか? ←それは、タイムボカン24の「アクダーマ」

操縦を担当する3人以外の、女子生徒を含む15人は、司令室で彼らをバックアップするんだけど 18人揃わないと、「ライジンオー」は、全能力を発揮できない とゆー設定(汗)。

そのため、毎回のドラマ展開が、とてもパワフルであり、クラスメート全員にエピソードが、存在します♪

見所は、内気な女生徒 泉ゆう(声:林原めぐみ) による、第8話「友情の無敵合体」かなぁ。


本曲を歌う SILK の正体は、OVA作品 バブルガムクライシス に登場する プリス の声と、主題歌を担当していた 大森絹子♪

パワフルな歌声で、ライジンオーの勇姿を、爽やかに歌い上げてます(笑)。





とゆー訳で、本日はここまで。


にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

スクラッチビルド、ウイングマンを作る!(複製)

※この記事は、編集中です。


〇 複製

これまで作ってきた「翼」以外のパーツを、全て レジン へと、置換しました~♪

でも、今回の「複製」は、いつもと方法が違って、大変だったナリ・・・(汗)。

まず「フィギュア」には、「メカ(ロボット)」のよーな「エッジ」が、多く存在しません!

だから、「合わせ型」を作る時 パーツ(面)のド真ん中に、パーティングラインが入る 事になってしまい、特に「スクラボ」モデルの場合は、サイズが小さい事から、その「段差」が、カタチにまで影響しちゃうのよん(号泣)。

それと、「コスチュームを纏ってない」場合は パーツを細かく分割出来そーな「モールド」も限られる ので、パーツを一体化させた状態で、「無理な抜き」を行う事が、殆どなのよん。


☆ 胴体 の「型」

モデル(ウイングマン)は、両腕・両脚を大きく開いてるポーズなので 深さのある、大きなモノ を作ったんだけど、今回は「シリコーン流し」でも、大失敗しちゃいました~(汗)。

完成への「焦り」だったのか、「必要量のシリコーンを一度に作って一気に流す」とゆー、トンチンカンを、やっちゃったのよん。

一度に多く作った場合の、デメリットを以下に書くと・・・ ↓

☆硬化・開始時間が早くなり、全て流し切る頃には、ボテボテ状態となる。
☆流すのにも重い事から、作業での「取り回し」が、困難になる。
☆「原型」全体の覆いが、不完全なまま「硬化」が始まってしまい、「型」への再現性が失われる。
☆「気泡」が抜け切らないまま、多く混ざった状態で、硬化する。

この事から解るよーに、「シリコーン」は絶対、一気に流しちゃーダメ!

まずは「原型(と合わせ面)」を、一膜覆える程度の「少ない量」から流し始め、必要な量になるまで、数回に分けて、(その都度、作って)流しを行う のが、正しー(基本の)やり方。

少ない量から流せば、「硬化」までの時間をコントロール出来て、軽く扱いやすい事から作業もラクになるし 完全硬化までに「気泡」も、上昇して消えていく ので、最終的にキレイな「型」が、出来上がるのよん♪


今回は、「片面」を作った時点で、シリコーンが足りなくなり、調達までの間に「方法」を再確認して、もー「片面」に挑む事が、出来ました(汗)。

作り直しは「材料が勿体無い」ので、最初の「型」も、捨てずに使ってます!

「型」の気泡は、パーツの バリ として成型されちゃうけど、処理すれば「使える」モノになるんだし・・・(笑)。


☆  の「型」

胴体と別に製作! 首元には「凹み(逆テーパー)」が存在するため、前後の2面だけじゃーなく、下方へ分割した よせ も含めた、3構成としました♪

「よせ」の作り方は・・・ ↓

1 :いつものよーに、「片面」を作る。

2 :シリコーン硬化後に、もー片面の「粘土」を剥がすけど、「よせ」として作る部分だけは、「粘土の盛り」を残しておく。

この時、粘土に 凹み を作っておき、「よせ」を型に嵌め込むための、ダボとするのを忘れずに(笑)。

3 :シリコーンを流して、もー片面を作る。

4 :「2面」を作り上げたら、合わせたまま「よせ」の粘土を取り除く(原型は嵌めたままにしておく)。

5 :その「よせ」部分へ、シリコーンを流せば、完成~♪

ちなみに「原型」は、元から「強度」が無かった事から、脱型時「シリコーンの弾力」に負けて、壊れちゃいました(泣)。

だけど、カタチを取った後だったので、「複製」には、何の影響も無し!


☆ レジン注型

この「空気抜き」が存在しない型で、原始的な タイヤキ式 なんて方法を使い、複製を行ってます(笑)。

それでも成功率が高い(?)理由は、筆を使って 流しでは届き難い部分まで、しっかりレジンを行き渡らせてる 事と 硬化の遅くなる「冬場」の作業を選んでる から、なんだけど・・・

硬化・開始まで「気泡」の潰しが追い付かない部分(特に、尖った所・奥まった所)には、やはり 成型不良 が、発生しちゃいます(汗)。

そんな場合は 「型」に加工を施して、「パーツに『バリ』が出来ても、きちーんと成型される」よーにしておき、後の整形でカタチを仕上げる とゆー「裏技」を用います♪

「原型」には、「抜き」の関係から 埋まった状態 にしてあったモールドも多く存在するので、レジンに置換したパーツは、細部の「彫り込み」を行って、「エッジ」や「肉厚」をシャープ化してあるよん(笑)。


☆  の固定

「治具」を使って、角度を付けながら、背中に「彫り込み」を行い、「強度」を持たせる意味で、刺して(根元を埋めて)固定してます!

「右腕(肩)」が上がってるので、「翼」の付け位置も、それに合わせて「右側を少し上げる」のが、ポイント♪ ←芸細


とゆー訳で、皆さんお待ちかね~、背中に「翼」が付いた、ウイングマンの写真だよん♪  じゃじゃ~ん! ↓

ウイングマン:複製 1

※じつは、まだ「表面処理」の途中なんで、後日、写真を撮り直す予定。

「頭」の取り付けは、ここまで「腕」を上げると、「右肩」と「右頬」が、かなり近付くんだけど、ウイングマンは「頬」から突起が伸びたデザインなので、「首」を伸ばさなきゃー邪魔になってしまい、不自然に見えないよー調整するのに、苦労しました(汗)。

「翼」は、一度も「胴体」と仮合わせしてないんだけど、狙い通りのサイズとカタチに、仕上がってるみたい♪

そして、「モデルの大きさ」が、今一つ伝わってない(?)印象なんで、今回は 比較写真 も、撮ってみたよん。 ↓

ウイングマン:複製 2

もー「狂気」としか、思えないってば(笑)。  ずっと、こんな事してきてるのねぇ・・・


〇 ウルトラマンオーブ

ここからは、3/11に公開となった 劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします! の感想を述べたいと、思いま~す。

これが、その パンフレット で、あ~る。 ↓

劇場版オーブ:パンフレット 1

「てれびくん」編集部によるモノなんで、大きな写真で掲載されており、解説も全ての漢字に「ルビ」が振られてる、とゆー親切さ!

だけど、読めたところで、言葉の意味を理解できる子供って、何人いるんだ?(爆笑)

では、見所を解説して行きましょ~♪


☆ scene 1:ギャラクトロン、再登場

冒頭から、ハワイに出現した「ギャラクトロン」と、オーブの対決とゆーのが、盛り上がる!

ギャラクトロンは、TVシリーズでも、お気に入りの怪獣だったんで、もー大満足♪

ちなみに、コイツは「ムルナウ」に捕獲・改造されており 物体を宝石に変える光線 が使えるよーに、なってます。 

※ギャラクトロン・・・異次元人によって開発されたらしー「謎のマシン」で 自己の分析で「争い」を感知すると、星の「リセット(要因となるモノの排除)」を行うために、焦土と化す破壊・殺戮を行う とゆー設定を持つ。
コイツが地球で何体も確認されるのは、異次元人たちも扱いに手を焼いて(?)この次元に捨てたためと、考えられており、それが今回、ムルナウに捕獲され使われてる、とゆー訳(笑)。

そこへ ウルティメイト・イージス(時空を超えられる鎧)を装着した「ウルトラマン・ゼロ」 が現れ、2人の同時攻撃によって、ギャラクトロンを倒しちゃう。

そしてオーブは、「物体を宝石に変える謎の敵(ムルナウ)が暗躍していて、調査に向かったウルトラマン・ギンガ達が、行方不明になってる」事を、ゼロから知らされるのであった。


☆ scene 2:SSPのメンバー、ウルトラマンエックスと出会う

一方、日本で怪奇現象を追う、お馴染み SSP のメンバーは、「全身パワード・タイツ(双方向サイバネティックシステムにより、着用した人間をコントローラーで操作できる)」を開発! だけど、故障が多いのが難点(苦笑)。

そんな彼らの元へ、女の子を通して エクスバイザー (データ化したウルトラマン・エックスが宿るアイテム) が、届けられる。

SSPのメンバーは、エックスから「敵の罠によって 大空大地 (ウルトラマンX・主人公)とのユナイト(融合)が解除されてしまった」と聞かされ、彼の捜索を依頼されるのだった。


☆ scene 3:SSPとクレナイ・ガイ、再会

大地を探すSSPのメンバーは、街でムルナウ配下の星人・宇宙人に襲われるが、そこを帰国していた「ガイ」に助けられる。

ちなみに、この時のガイは、アロハシャツ&ウクレレとゆー「南国スタイル」で、登場(笑)。

TVシリーズで印象的だった「オーブニカ(ハーモニカ)」のBGMも、ウクレレ・バージョンに、変わってます♪

今回は、変身前のアクションが多く、カッコ良く決まってたナリよ!


☆ scene 4:ガイ、洋館(敵・円盤)へ潜入

エックスから事情を聞き、宇宙人の目撃情報があった洋館へ、単身潜入するガイ。

しかし、そこに待ち受けていた 宇宙人たち(ガッツ星人) の罠に嵌り、ガイは、異次元に引き込まれちゃう!?

ガイを捕らえたのは、邪悪な 宇宙魔女賊「ムルナウ」 。 彼女は美しーモノを宝石にしてコレクションしており、行方不明の ギンガ と ビクトリー も、ムルナウによって、宝石にされていたのである。

「宝石にする」敵って、何処かに居たナリね? ←その漫画の主役キャラを、現在、作ってるところじゃん!

この異次元空間は、ムルナウが「ダークリング」で、怪獣 ブルトン のカードをリードして、作り出したモノ。

ダークリング は、宇宙で一番、邪な心を持つ者の元へやってくる、とゆーアイテムであり、ムルナウは、新たな所有者となっていたのよん。

そして、異次元空間で、強敵 サデス星人 に襲われちゃう、ガイ。

「サデス」は、かつてガイに敗れた「戦闘好きな宇宙人」で、とにかく熱く「〇岡〇造」ばりの異常なテンションで、戦いを挑んでくる(爆笑)。 声を担当してる、山寺宏一さんも、ノリノリ~♪


☆ scene 5:ガイの身を案じ、SSPも洋館へ潜入

潜入したSSPは、捕らわれてる「大空大地」とガイを、発見。

全身パワード・タイツを装着したナオミを操って、彼らを救出しよーとするSSPに手を貸したのは、意外な人物 ジャグラス・ジャグラー だった!

ダークリングの元・所有者である彼は、ムルナウの配下になったと見せかけて、ダークリングを奪う機会を窺っていたのである。

彼は「ガイを倒すのは自分」と考えてるため、他の宇宙人が狙ってくる事を、どーも許せないらしー・・・(汗)。

この怪しげな表情を見る度に、本当、良ー演技をしてる役者さんだなぁーと、思いますねぇ~♪

ちなみに、救出の際「私たちに出来る事は無いかしら?」とゆーナオミらに対し、彼の「いつものよーに悪ふざけをして、注意を逸らしてくれればいい、得意だろ?」とゆーセリフが、何気にカッコイイ(笑)。


☆ scene 6:ウルトラマンオーブ・オーブトリニティ、誕生!!

ダークリングを奪われて、怒ったムルナウは、怪獣 デアボリック を使って、地球ごと宝石にしよーと計画。

そして ヒッポリト星人、テンペラー星人 など、かつて「ウルトラ兄弟」を苦しめた、強力怪獣を次々に召喚。 

ガイはオーブに変身し、大地はエックスとユナイトして、これらと対決!

だけど、戦いの中、エックスまでが宝石にされてしまい、絶望するガイ・・・。

そして 彼の正体がオーブである事を知って 強く応援するSSPのメンバー・・・。

その時、彼らの想いにギンガ、ビクトリー、エックスが反応し、新たな ウルトラ・フュージョンカード を、生み出した!

ガイは、その3枚を「オーブリング」にリードし トリニティーフュージョン を行って オーブスラッシャー を、召喚すると、それを使って3つの「光の力」を借りた戦士 ウルトラマンオーブ・オーブトリニティ へと、姿を変えたのだった。

やはり、オーブと言えば、変身シーン。 同時に流れるOP曲「オーブの祈り」も、最高にカッコイイ~♪

ちなみに、DXオーブリング(なりきり)に、オーブトリニティの「必殺技・発動音」が入って無かったのは、「オーブスラッシャーを召喚するから」とゆーのが、この時、解った訳・・・(汗)。


☆ scene 7:ウルトラセブン登場

ジャグラーも、オーブを助けるため、ダークリングで「ゼットン」と「パンドン」のカードをリードし、合体怪獣 ゼッパンドン に変身して援護するけど、叶う相手では無かったらしく、すぐ変身が解けちゃう(苦笑)。

そして、1人で敵の軍団と戦い、倒れるオーブの前に、セブンの人間態 モロボシ・ダン が現れる!

この唐突すぎる登場の仕方が、防衛チームに所属してない「元祖・風来坊」らしさを、演出してますねぇ~♪

変身したセブンの助言を受けて、オーブトリニティは、ディアボリックを倒すけど、サデスは 再生能力 を持つため、なかなか倒せない・・・(汗)。


☆ scene 8:ウルトラヒーローVS怪獣軍団

一方、ダークリングは、ジャグラーの 蛇心剣 で、真っ二つになる。

それによって、ダークリングの力が消え ギンガ、ビクトリー、エックス が、復活!

ここからは、もーヒーロー映画らしく、迫力の戦闘シーンが展開されます♪

強力な「ゴモラアーマー」を装着したエックスと、ギンガ&ビクトリーによる合体攻撃で、怪獣軍団は、圧倒され壊滅。

ムルナウも、涙を流しながら宝石と化していき、戦いは終わった・・・。


☆ scene 9:あばよ!

ラストは、TVシリーズで、お馴染みだった 鶴の湯(銭湯) のシーンに、なんとジャグラーまでが、入浴!?

そして「オーブ」での、お約束と言えば「あばよ!」のセリフ(笑)。 今回も、実にカッコ良く、決まってます♪

旅立つガイの元に、再びゼロが「新たなる敵」の襲来を知らせるため、現れます。

ガイに協力を求めるゼロの、「オーブの力、おかりします!」とゆー言葉が、とても印象的でしたねぇ~。





ちなみに、後のエピソードは、4/15より放送スタートとなったスピンオフ作品 ウルトラファイトオーブ 親子の力、おかりします! へと、続きます♪ 毎週、約3分間の内容で、全8回・放送予定。

今作でオーブが戦う敵は 亡霊魔導士「レイバルス」!

レイブラッド星人の遺伝子を受け継ぐ「レイオニクス」である彼は、奇怪な印を結んで生み出すオーラから、亡霊怪獣を出現させちゃうのである(汗)。

だから、また「歴代ウルトラ怪獣」が、あれこれ登場してくるモノと、思われます♪

そして、オーブの新たなるフュージョンアップは ライトニングアタッカー(ギンガ+エックス)、エメリウムスラッガー(セブン+ゼロ) の2つ!

「ライトニングアタッカー」は、「解析した敵のデータを元に、ピンポイントで、敵に攻撃を与える」なんて光線を、放つ事が出来ちゃいます(笑)。

だけど、30分の中に、たった3分だけとゆーのは、纏めて観たい場合「チャプターで区切る」のが大変なので、纏めて観たい人にはDVDを、オススメします♪ ↓





〇本日のアニソン♪

かたっち☆・・・は、アニソン好きなのよん! 本日、ご紹介する曲は・・・

笑ゥせぇるすまん OP:「孤独の唄」  歌:梅沢富美男



今回は、リニューアル版である 笑ゥせぇるすまんNEW が、4月からスタートした事から、選んでみたよん♪

これまで「喪黒」の声を担当されていた「大平透」氏が亡くなられた事により、代わりとして、新たに起用されたのは、なんと 玄田哲章 氏!!

実際に観てみるまで、氏に対して「喪黒」のイメージ湧かなかったけど、全ーく違和感無いのが、声優のスゴイ所(笑)。

「喪黒」を知らない、とゆー「モグリ」さんのために、一応、本作の説明をすると・・・

藤子不二雄A 氏によるマンガが原作で、アニメ化によって、それまで一般に「児童向け」と思われていた藤子・作品に、別の面がある事が認知される、きっかけとなった作品♪

喪黒福造 (もぐろふくぞう)は、現代人の潜在願望を叶えてやるためのサービスを提供し 客が約束を破ったり、忠告を聞き入れなかった場合に、その代償を負わせる とゆーセールスマンなのよん。

一話完結のオムニバス形式 なんだけど、作品の本質は単なるブラックジョークじゃーなく、寓話的な意味合いを兼ねており、人間の「いー加減さ・愚かさ・弱さ」なんかが、描かれてます(汗)。

喪黒は 魔の巣 とゆーバーに出入りする事以外、全てが「謎」の男性で、笑い声は オーッホッホッホッホッ 。

基本感情は表に出さず、忠告や約束を破った客は、容赦無く破滅に追い込みます。

そして、客を奈落の底に突き落とすために用いられる術が、客の顔面を指差して行う ドーン!!!! である。

ちなみに、本作は 実写版 も放送された事があり、喪黒役を一般公募するも該当者が居なかったため、なんと 着ぐるみ を使っての、撮影となったのよん(爆笑)。


アニメのOP曲を歌っていたのは、只今、人気急上昇中の役者 梅沢富美男 氏!

「やしきたかじん」氏でも、そーなんだけど、こーゆー方々が歌われたアニソンとゆーのは、ご本人にとっては 活動自体が「黒歴史」的扱い(?) であるため、発売されてる全集CDにも、絶対、収録されない「幻の曲」なのである。

だから、この音源を手に入れよーと考えた場合は、当時、発売されていた「8センチCD」か「ドラマCD」を探すしか、方法が無い! 

まぁー「30年前」のモノなので、「聞けるだけマシ」と考え、音質の劣化は、覚悟しなきゃーならないナリね(泣)。

「NEW」をきっかけとして、マスタリング化されたCD、出ないかなぁ・・・

本曲は、藤子氏、自ら作詞してるので、作品の雰囲気にピッタリ合ったモノに、仕上がってるよん♪


とゆー訳で、本日はここまで。


にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

プロフィール

かたっち☆・・・

Author:かたっち☆・・・
全年代のアニメ・特撮に登場する、メカやキャラクター達を、アニメ(アニソン)の紹介で盛り上げつつ、「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、楽しく作り上げちゃうよん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR