FC2ブログ

近況報告! 2019冬

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪

※初めて訪問しちゃいました~、とゆー人は、カテゴリー「スタート」から、読んでみよー!


☆ 未だ、完成・公開とならない「グドン」の情報

前記事までの状態が、こちら。 ↓

グドン:皮骨(トゲ) 4

その後、塗装を行うため 表面処理 に、突入したのだけど・・・

両腕 エクスカベーター(ムチ) に、「スジ彫り」で施した 蛇腹モールド が、タミヤ「透明ソフト・プラ棒」とゆー素材・特有の 毛羽立ち によって、埋まり気味になっており、どーにも処理・出来ない事態が、発生(号泣)。

あれこれ試してるうち、使えないパーツに変化しちゃったので、仕方なく作り直す事に、決定!

同じ失敗を繰り返したくないので、「素材」と方法を、以下のよーに、変えてみました(汗)。

1:素材には、普通の プラ丸棒(2mm) を、使用。

これだけで「毛羽立ち」の問題が、解決! 断面の丸いカタチを、手間なく再現するためには「棒材」から作るのが、理想的とゆー所は、変わらない(笑)。

2:「丸棒」を、 同じ厚さ(1mm)に切り、ムチの長さ分=25枚(×2)用意する 。

3:個々の中央に、自作の「治具」を使って 「穴(0.5mm)」を、開ける 。

4:その穴に、 真鍮線(太さ:0.5mm)を通し、個々を「連結」させる 。

これだけで、面倒な「スジ彫り」の手間も無く、「蛇腹モールド」が等間隔に入る事になり、キレイに仕上がるのよん♪

5:パーツを「ピンバイス・本体」に固定し、回転させながらヤスリを当て、 ムチの先端が細くなるよー、削って行く 。

6:最後に、ムチらしー表現を加えるため、 パーツを折り曲げる 。 

真鍮線は、細いモノを使ってるので、折り曲げも容易であり、素材の硬さから、同時に「腕」へ取り付ける際の「軸」も兼ねていて、接着・部分に「強度」を持たせてます(笑)。


最初から、この方法で作ってれば、良かったのね・・・(汗)。 ←失敗しなきゃー、気付かない事じゃん。


そして 塗装 にも、意外なアイディア(?)を、用意してます♪

「グドン」の 配色 は、「帰マン」登場時は、 暗め(ブラウンorウォームグレー系) で、「着ぐるみ」が作り直された、以降の作品じゃー、 明るめ(サンド系) に、なってきてる印象です。

調合するにも、イメージを掴み難い色なので、今回は「市販」のモノから、似ている色を、探す事にしました(汗)。

そーして、見つけたのが、こちらの商品。 ↓



クレオス Mr.カラー特色「イスラエル国防軍・戦車色セット」!!

これは、 イスラエル国防軍(IDF) で運用される、軍用・車両の塗装色で、 調色・再現の難しー色 とされていた 迷彩色「1981シナイ半島」、「1981ゴラン高原」、「現用」の3色セット♪

実際の遺棄車両・下面部から採取した「塗装片」を基に、紫外線による退色の影響を受けてない、本来の色を追求した、拘りの強い商品で、いずれも 3/4つや消し になってます。

よーするに、知る人ぞ知る シナイグレイ を、「グドン」に使っちゃおー、とゆー事なのだけど・・・

まさか、怪獣を「メルカバ」に、塗り上げよーなんて考える、狂ったモデラーが、ここに存在しよーとは(爆笑) 。

だけど、上記の説明にあるよー、変化してきてるため、その3色のうち、どれが最もイメージに近いのか? は、とても難しー選択。 

だったら、 3色を混ぜてみる とか(汗)。 ←裏技?

ちなみに「シナイグレイ」とゆー呼称は、 その戦地で配備された車両に施されてた迷彩から付いてる らしーので、「グドン」の場合で考えると・・・

出現した場所から、「奥多摩グレイ」とゆー呼称に、なるのかしら(爆笑) 。 ←意味・不明


とゆー訳で、現在「塗装」の真っ最中!

皮膚には、怪獣らしー表現として 「溶きパテ」によるテクスチャー を加え、久々に ドライブラシ とゆー技法を用いて、仕上げる予定。

ここ数年、コンパウンド掛けによる「グロス(光沢)」仕上げのモデル、ばかりだったので、感覚が鈍ってる(?)かも(汗)。


次回の 完成・公開 を、お楽しみに~♪



模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

スポンサーサイト



スクラッチビルド、ロボット8ちゃんを作る!!(胴体)

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪

※初めて訪問しちゃいました~、とゆー人は、カテゴリー「スタート」から、読んでみよー!


とゆー訳で、 ロボット8ちゃん 製作・開始だよ~ん(笑)。

ロボット8ちゃん:資料 1


〇 胴体

前記事で、お伝えした通り ロールゲージ とゆー方法で、製作しました。

ちなみに「ロールケーキ」は、大好物♪ ←関係ねーよ

まず、正面・向いてる 資料(全身が判る) を、作るサイズに合わせて拡大コピー、トレーシングペーパーに写したモノを方眼紙の上で、左右対称、水平・垂直になるよー修正し 型紙 として、使う事にします。

そしたら、市販パーツとプラ材を組み合わせ、写真のよーな  から、作り始める。 ↓

ロボット8ちゃん:胴体(芯)

パーツの 「両脚」が付く面 は「平ら」になってるのだけど、「着ぐるみ」とゆー事を意識すると、底面の「凹み」から生えてるよー処理したかったので、加工した 「バーニア(最大:18mm)」の口・部分 と、同じサイズに、 円く切った「プラバン(厚さ:0.5mm)」 を組み合わせ、蓋をしました。

「プラバン」の中心には、「ロールゲージ」の  が通るので、「穴(直径:3mm)」を開け、 プラパイプ(内径:2mm) を接着してます。

同じよーなカタチで、「軸」の左右に付いてるのは、 「両腕」が付く部分 として、再現した「凹み」パーツのゲージ!

パーツを作り上げた後の「彫り込み」じゃー、厚さ:3㎝もあるブロック(無垢)に、左右の位置を合わせるため、細いドリルで「穴開け」する事になり、絶対、上手く行かないと判断したので、先に作っておきました(汗)。

これは 「バーニア(最大:11mm)」 を使い、「プラバン」で、蓋をして、 2個 用意。

左右の「凹み」は、回転する「プレート」が干渉しない位置で、離して「軸」に固定・接着、 2パーツ間の距離が、そのまま「胴体」を正面から見た時の「横幅」になる 、とゆー訳。

だから調整は、けっこー難しく「凹み」パーツを、コレより大きいサイズで作った場合、「プレート」の干渉を避けるため「軸」寄りに位置を変えなきゃーならず、それによって「胴体」の横幅も詰まる事に、なっちゃうのよん(汗)。

そして「凹み」の中央には、 穴(直径:5mm) を、開けて置く事!

コレは 「上腕(ジャバラ)」の付く部分(関節) となるので、この後、球体・関節(ポージングの際、いろんな角度で、固定するため)の「受け」として、仕上げる予定。

穴の周囲は、 「腕」を動かすために、大きく開けられてる「穴」の隙間を塞いでる「弁(?)」 と、解釈。

資料から、割と見えちゃうと判断したので、 「着ぐるみ」のディテール として、忠実に再現しました(汗)。

ロボット8ちゃん 資料 2


それ以外は、基本的な「ロールゲージ」のパーツ構成に、なります。

「プラパイプ」の中に通す  には、作業中に折れてしまわぬよー、強度のある 真鍮線(太さ:2mm) を、使用。

作業中、持ち手としても利用・出来る長さに切っておき、 後の「抜き・挿し」を可能にするため「プラパイプ」とは接着せず 、少し緩い場合は「セロテープ」を貼って、回ってしまう事が無いよー、太さを調整します。 ←プラモ狂四郎が教えてくれた、テクニック?

これで、 ゲージを破壊する事無く 「プレート」だけ、外せるよーに、なるのよん(笑)。

プレート は、プラバン(厚さ:0.5mm)を、 半分にした「胴体」のカタチ に切り欠いて作るのだけど、その長さから、作業中の「割れ・撓み」も考えられたので、「プラ半丸棒」を接着し、補強しました。

「プラパイプ」を挟むカタチで、 上下に配置されてる、別の「プラパイプ」は、「プレート」を回転させるためのモノ で、「軸」の中心から位置が狂わないよー接着するけど、 太さの半分「プレート」側を中央から詰めておかないと、出来上がったパーツの「横幅」が増しちゃう から、注意!


今回、盛り付ける「パテ」には、 エポキシ・パテ を、選択しました♪

一般には「挽き物」を作るのに向いている、ペースト状の「ポリパテ」を、使うのだけど・・・

ほぼ 無垢 として仕上がるパーツなので、「ポリパテ」の場合、大量に盛り付けた時の 発熱(化学反応) も大きくなり、その影響で「芯」に用いた「プラ材」が溶かされたり、硬化に伴って 収縮 していく性質から 「引っ張り」による、変形の可能性 も有ると、判断したのよん(汗)。 それに「気泡」の処理も、めんどーくさい。

「エポキシ・パテ」の場合は、 硬化に伴っての「収縮」が無く (表面に溶剤が乗ると、溶けて小さくなるけど)「気泡」も出ないので、トータル的に考えると、ベストなのよん(笑)。

作業は、 挟まれてる「プラパイプ」に「パテ」を盛り付けつつ、「プレート」をクルクル回すだけ~ 、なんだけど・・・

独特の 粘り から、とーぜん一度に、大量・盛り付け出来ないので、部分的に「少し盛る→固める」を、時間を掛け、繰り返して行かなきゃーならない!

この時、挽いた「プレート」に溜まった「パテ(余り)」は、回転を妨げる「障害」になっちゃうので、取り除きながら作業する事。 ※「プレート」は、常に、キレイにしておく。

まぁー硬化した後からでも、干渉する部分を、ナイフの「カンナ削り」で、調整・出来るんだけどね(汗)。


そーして、カタチになったパーツの「写真」が、こちら。 ↓

ロボット8ちゃん:胴体 1

ロボット8ちゃん:胴体 2

ロボット8ちゃん:胴体 3

まだ「表面処理」を行ってないので、粗いんだけど・・・

360度・回転する「プレート」の働きで、パーツが作られるモノだから、前後・左右・対称で、 精度の高いパーツ に仕上がっており、上に伸びた 頭頂部 の位置も、ド真ん中♪

だけど、素材に「エポキシ・パテ」を使ったため、スゲー重くなっちゃった(泣)。 ←この後「レジン」に置換し、「中空」パーツへ、変えるんだけど


「プレート」は、その後も、 アタリ付け用の「治具(定規)」 として、利用・可能!

縦に 正中線 を入れるのも簡単だし、 シャープペンの芯を取り付けて、回転させれば、水平・平行に位置決め出来る ので、「両目」、「8」マーク、「ナンバープレート」等の配置やサイズ計測する際に、とても都合が良いのよん(笑)。


「ロールゲージ」によるパーツ製作は、準備に手間は掛かるけど、その後は、な~んも考えず行えるため、比較的、ストレスを感じる事が少ない(?)作業と言えます♪


「胴体」以外のパーツは、それ程・難しくない(?)製作と考えてるので、次回は、全て揃った状態で、お届けする予定!


○ ライトニングホーネット

前記事「仮面ライダーゼロワン スペシャル」で、お伝えした通り、先日 仮面ライダーバルキリー が使用する、 ライトニングホーネット のプログライズキーを、購入しました~♪

プログライズキー:ライトニングホーネット 1

これは、 ハチ の能力を持っており、唯阿が、初めて変身に使ったのは、 第6話 。

他のモノと同じく「キーパーツ」を180度・展開させると、「骨格」が現れます。

プログライズキー:ライトニングホーネット 2

「プログライズキー」天面(左上)に在るボタンを押すと、アビリティー 「サンダー!」 の、音声が流れる。

変身は、「ラッシングチーター」と同様、唯阿の場合は、ベルトのホルスターに「エイムズショットライザー」をセットしたまま、行う事が多いみたい・・・

仮面ライダーバルキリー:変身 1

仮面ライダーバルキリー:変身 2

仮面ライダーバルキリー:変身 3

仮面ライダーバルキリー:変身 4

「プログライズキー」を装填する時、 右手でクルクル回す 描写が、最高にカッコイイのよね~♪

キャラクター設定としては、射撃の腕も優れ、格闘にも慣れており、機転も利かせられる「プロ」なので、劇中「ゼロワン」や「バルカン」とは、 持ってる「能力」が違う事を判らせる描写 、それを観るのが、面白かったり(笑)。

プログライズキー:ライトニングホーネット 3

プログライズキー:ライトニングホーネット 4

プログライズキー:ライトニングホーネット 5

変身・音声は、 「ライトニングホーネット! Piercing needle with incredible force.」 。

仮面ライダーバルキリー ライトニングホーネット 1

この形態になった「バルキリー」は、背中の ホーネットエール(羽) を展開して飛び、空中戦を行ったり、蜂の巣状「ウェポンベイ」から、ハチを模したマイクロミサイル ヘクスベスパ を、射出します。

必殺技 サンダーライトニングブラスト フィーバー は、爪先に、電撃穿孔・武器 ライトニングニードル を生成して、飛び蹴りと共に、敵に突き刺す!


とゆー訳で、今後も、続々と発売が予定されてる「プログライズキー」♪

他の種類も、気になってきた事から 劇中で使用されたモノ に限って、全て集めて行こーと、思ってます(笑)。

商品は、現在「DX」、「SG(食玩)」、「GP(ガチャ)」で、展開されてるのだけど、以下のよーな仕様の違いが有るのよん。 

☆ DX ・・・「なりきり」に挿入して遊べ、ベルトの場合は リード(本体に近付けると、認証により、反応する) や、 LEDによる発光 、収録・音声が楽しめる。 その代わり、なりきり玩具とのセット(付属)が多く、価格も高い。

☆ SG(食玩) ・・・LEDによる発光は無いが、 「DX」よりも多く収録された音声 を楽しめる。 なりきり玩具(本体)に挿入して遊べるが、リードによる反応は無い。 価格は、 ¥400(税抜) 。 購入の際、「GP」と違って、選べるのが良い。

☆ GP(ガチャ) ・・・LEDによる発光は無いが、「DX」よりも多く収録された音声を楽しめる。 なりきり玩具(本体)に挿入して遊べるが、リードによる反応は無い。 1回=¥500 。 何が出るのか分からないのが難点だけど、カプセル(?)には、 2分割された状態で収まっており、組み立て(連結)と「骨格」ステッカー貼りが楽しめ 、カラーリングが メタリックver. となっている「レア」も、存在する。

「商品」それぞれに、異なる「価値」を持たせてる辺り、さすが「BANDAI」(笑)。

その他、児童誌 てれびくん の付録とか、 プレミアム・バンダイ による販売、キャンペーン限定といった展開も、とーぜん在るよん♪

だけど「キュータマ」や「ルーブクリスタル」の時みたいに、劇中に登場しないモノは、今回・無視し、集めない事に決めました(汗)。 ←掛かる「費用(金額)」を考えたら、大変だからねぇ





模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

仮面ライダーゼロワン スペシャル!!

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪

※初めて訪問しちゃいました~、とゆー人は、カテゴリー「スタート」から、読んでみよー!


○ 最近のお買い物♪

とゆー訳で、先日、購入した商品が、こちら(笑)。 ↓

DXエイムズショットライザー

「DXエイムズショットライザー」!!

これは、 仮面ライダーゼロワン の関連商品、なのであーる。

いつも通り、以下、商品の紹介となりますが、その前に「これが何なのか?」を知ってもらうため、 本作の内容 から、説明しなきゃーなりませんね(汗)。↓

物語の舞台は、日本最大手のAIテクノロジー企業 飛電インテリジェンス が開発した、AIロボ ヒューマギア が運用されている、実験都市 デイブレイクタウン 。

「人型」の外見をした「ヒューマギア」は、様々な性別で、共通して 瞳の色が青く 、耳部に ヘッドデバイス を装着。 物体・認識の技術によって対面する人物を認識し、自分で考えて行動、自己ラーニング機能によって、あらゆる職業に特化したプログラムを組み込まれ、様々な仕事現場に派遣されていた。

ヒューマギア イズ

しかし 滅亡迅雷.net(テロリスト集団) の企み(暗躍)によって、彼らは 怪人 の姿に変えられ、暴走して、人間を襲う事件が起こり始める(汗)。

滅亡迅雷 1

滅亡迅雷 2

彼らの暴走を止めるためには 破壊 する以外に無く、それを行えるのは 仮面ライダー のみ、とゆー設定。

同時に「滅亡迅雷.net」と戦うため、この世界には「仮面ライダー」とゆー存在(力)が、必要なのであった!

本作の主役は、人間を守るため ゼロワン に変身する、飛電インテリジェンスの社長 飛電或人(ひでん・あると)(演:高橋文哉) なんだけど・・・

仮面ライダーゼロワン

AI犯罪を専門とする 対人工知能特務機関A.I.M.S.(エイムズ) にも、暴走したヒューマギアの違反を取り締まる権限があり、危険があると判断した場合に、破壊・出来る資格を持ってる事から、「仮面ライダー」に変身する、所属・隊員が居るのだ!

とゆー訳で、本作には「ゼロワン」、「バルカン」、「バルキリー」と、3人の仮面ライダーが、登場。

その中でも、ボクちんのイチオシは バルキリー に変身する、ヒロイン 刃唯阿(やいば・ゆあ)(演:井桁弘恵)♪

仮面ライダーバルキリー/刃唯阿

なんと、本作には、序盤から「女性・仮面ライダー」が、レギュラーで登場しちゃうのだ(笑)。

※ちなみに、井桁弘恵は、CM「ゼクシィ」の第11代目(2008年)ガールとして、注目された、若手・女優。


仮面ライダーへの変身には、本作のキーアイテムである プログライズキー とゆーモノを、使います。

プログライズキー:シューティングウルフ 1

これには、 あらゆる生物種のデータイメージ「ライダモデル」が保存されており 、多くの種類が存在する、とゆー設定。

主人公「或人」は、バッタの能力を持つ ライジングホッパー を、ベルト 飛電ゼロワンドライバー に装填して、基本・形態 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー へと、変身。

「バルカン」と「バルキリー」は、ゼロワンとは異なるベルト エイムズショットライザー を、共通して、変身に使用します!

エイムズショットライザー:ベルト状態

「エイムズショットライザー」は「A.I.M.S.(エイムズ)」が開発したモノで、 技術・顧問の「唯阿」によって管理されてる 事から、 彼女の許可(武装・指揮)無く、使用・出来ない のだけど・・・ ←こーゆー設定、大好き(笑)

所属・隊員 不破諌(ふわ・いさむ)(演:岡田竜太郎) は、それを無視して勝手に使い、オオカミのデータを持つ シューティングウルフ を装填して、基本・形態 仮面ライダーバルカン シューテイングウルフ に、変身しちゃったのよね(汗)。 ←こーゆーヤツも、大好き ※第2話、参照

仮面ライダーバルカン

ちなみに「唯阿」が、初・変身を行ったのは、第3話。

チーターの能力を持つ ラッシングチーター を、「エイムズショットライザー」に装填し、基本・形態 仮面ライダーバルキリー ラッシングチーター に、変身しました♪

プログライズキー:ラッシングチーター

仮面ライダーバルキリー 2

スピーディーな動きで、脚技を使った「攪乱・戦闘」が、カッコ良すぎる!! ←「フィギュアーツ」欲しくなった

仮面ライダーバルキリー 3

仮面ライダーバルキリー 4

仮面ライダーバルキリー 5

「エイムズショットライザー」の外観を見て 「?」 になった人が、居ると思うけど・・・

このベルトは、 バックル部(腰・正面)が「ホルスター」となっており、そこに本体(銃)を取り付けてる 、とゆー違和感を与えつつも斬新なデザインで、 変身後・取り外し「武器」として、使用・可能 なのよん(笑)。

最初は「飛電ゼロワンドライバー」を、購入しよーと思ってたんだけど・・・

「エイムズショットライザー」ならば、「プログライズキー」を入れ替えて「バルカン」と「バルキリー」両方の変身が楽しめるし、その後は「武器」にして遊べるので、コチラを選びました~♪

いや、「銃」モチーフだから、あれこれポーズを取るのにも、カッコ良く決まるんだってば!

しかし、商品は「バルカン」のイメージで販売されてる事から「シューティングウルフ」の「プログライズキー」しか同梱されておらず、「ラッシングチーター」は、 他の方法で入手しなきゃーならない のであった(泣)。 ←両方セットにしない所が、 BANDAI・商法 、めんどくせー・・・

「ラッシングチーター」は、ホルダーとセットの「DX」、単品の「ガチャ」&「食玩」で展開されており、「食玩」からの購入がベスト(ガチャは、引き当てねばならないため)と、考えていたのだけど・・・

じつは 「DX」と仕様が異なっており、「音声」だけのギミックで、「発光」しない商品 である事が、判明した! ←廉価版って、そーゆーモノだ

とーぜん「発光」しなきゃー、遊びも物足りなくなるので、仕方なく高価な「DX」を、購入しました(泣)。

DXプログライズホルダー&ラッシングチーター・プログライズキー

当初「ホルダー」は要らないと思ってたけど・・・

「プログライズキー」が、左右で2個・入るので、別のモノを装填する都合を考えたら、いずれ必要になる商品だったのかも、知れない?


それじゃー商品の 遊び方 を、解説しましょー♪ ↓

※エイムズショットライザーの電源はONにしておきます。 本体に、単4アルカリ乾電池2本・使用。


☆ 通常攻撃

トリガーを引くだけで「銃撃音」が鳴り、変身・前に「武器」として使用・出来ます。 

エイムズショットライザー:通常攻撃

※バックルに取り付けた状態でも、同じ音声が鳴り、変身・完了後にトリガーを引くと、銃撃音が変化します。


☆ 変身

1:「プログライズキー」の左上(天面)に在る、 ボタン(起動スイッチ) を押す。

「ラッシングチーター」の場合、「ダッシュ」の音声が流れる。

2:ロックが解除されるので、その後「キーパーツ」を 180度・展開 させる。

プログライズキー:シューティングウルフ 2

すると、生物の 骨格 イメージが現れる。 

本体は「クリアー成型」になっており、この「透けて見える」所に、昭和の世代は「ゼロワン(キカイダー)」を、連想しちゃう?

3:その状態で、約30秒・以内に、エイムズショットライザーのスロットに、プログライズキーを 挿入 する。

エイムズショットライザー:変身 1

すると 「オーソライズ」 の音声が鳴り、LEDが約30秒間・点滅します。

この状態でも、外から「何のキーが装填されてるか?」判る(見える)よーになっている。

4:待機音声の 「Kamen Rider. Kamen Rider.」 が流れた後、エイムズショットライザーの トリガーを引く と、「変身音」が鳴り、LEDが光ります。

エイムズショットライザー:変身 2

音声が、全て 英語 って所も、カッコイイんだよなぁ~(笑)。

ちなみに、バルキリーの場合は 「ラッシングチーター! Try to outrun this demon to get left in the dust.」 。

バルカンの場合は 「シューティングウルフ! The elevation increases as the bullet is fired.」 。

あれ? 弾が出ないよ、不良品かな(汗)。 ←オイ!

劇中じゃー、 圧縮カプセル「SRダンガー」 が射出され、キーのデータが内包(付加)されたモノを 「強化アーマー」として装着する 事によって、変身・完了と、なります。

※商品は、エイムズショットライザーを、バックルに取り付けた状態でも、同じ挙動になります。
エイムズショットライザー本体・背面のレールを、バックルのレールケースに取り付けると、「銃・装填音」が鳴ります。

ベルトに取り付けた状態でも、変身を行えます。 こちらは、挿入した後、キーを180度・展開、トリガーを引いてます。 ↓

エイムズショットライザー:変身 3

エイムズショットライザー:変身 4

エイムズショットライザー:変身 5


☆ 銃・必殺技

※変身の後、エイムズショットライザーを バックルから取り外した状態 で、行います。

1:プログライズキーのボタンを押すと、「必殺技・待機音」が、鳴ります。

2:エイムズショットライザーのトリガーを引くと、「銃・必殺技音」が、鳴ります。

ちなみに、バルキリーの必殺技 ダッシュラッシングブラスト は、敵の周囲を急加速で旋回して、エネルギー弾を発射して敵を拘束し、敵を爆発させる!

一方、バルカンの必殺技 バレットシューティングブラスト は、オオカミの形をした4つの誘導弾を撃ち出し、それを敵に噛みつかせて敵を磔にした後、最大威力の光弾で敵を粉砕する!


☆ ライダーキック

※変身の後、エイムズショットライザーを バックルに取り付けた状態 で、行います。

1:プログライズキーのボタンを押すと、「必殺技・待機音」が、鳴ります。

2:エイムズショットライザーのトリガーを引くと、「キック・必殺技音」が、鳴ります。


とゆー訳で、その後、続々と発売が予定されている「プログライズキー」については・・・

現在の所、 バルキリーが劇中・使用したモノに限って 、集めて行くつもり♪

もー、ハチの能力を持つ ライトニングホーネット を使ってる、「変身(別・形態)」画像も出回ってるみたいだから、購入・決定だなぁ~(笑)。

※画像は、情報・解禁前なので、載せられません(泣)

ライダーのアイテムは、コンプリートを目指すと、種類の多さから大変な事になっちゃうから、それだけで十分よね(汗)。


○本日のアニソン♪

とゆー訳で、今回・紹介するのは、とーぜん、コレ(笑)。 ↓

仮面ライダーゼロワン 主題歌:「REAL×EYEZ(リアライズ)」   歌:J×Takanori Nishikawa

この曲は、 LUNA SEA のベーシスト「J」と、 西川貴教(T.M.レボリューション) がタッグを組み、スゲー話題になってるのよん♪

※歌詞は、まだ公開されてないので、後日、掲載します!

    



模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

シンカリオン スペシャル 2!!

このブログを御覧の皆様、こんにちは♪

※初めて訪問しちゃいました~、とゆー人は、カテゴリー「スタート」から、読んでみよー!

今回は、予告通り「シンカリオン・スペシャル 2」の、運行で、ゴザイマース。

挑戦するのは、先日 超進化研究所(グッドスマイルカンパニー) から、開発(発売)されたばかりの、こちらの商品♪ ↓

シンカリオン E5はやぶさ 1

以前から「プラレール」と違う アニメ(設定画)版 のモデルを求めていた事もあって、普段・作らない「プラキット」なんだけど、購入しちゃいました~(笑)。

まぁー、ここまで「線」の多いデザインになっちゃー「スクラッチ」するのは、大変だからねぇ・・・(汗)。

内容は、 接着剤・不要の「スナップ・フィット」方式 で、素材は PS(スチロール樹脂) と ABS が混在しており、関節には POM が、使われてます。

おそらく、コレが「キャラクターモデル」における、現在の「標準的な仕様」なんだろーね?

ABS とか、自分には馴染みが薄いと、思ってたんだけど・・・

昔から「スケールモデル」の、 強度が必要とされる(細く折れやすい)部品 には使われており、触れてる素材が「ABS」とゆー違いに気付かぬまま、ボクちんは、カーモデルとか作ってたみたい(汗)。

「違い」を意識するよーになったのは、その後「ガンプラ」に用いられ、各・模型誌が 割れ 等のトラブルを、紹介してからじゃーないか? と、思われる。

だから、今回の「シンカリオン」製作でも、自分の意識しない所で、高い「適合率」が示されてくるよーな(笑)。 ←もはや「アズサ」のレベルじゃん


とゆー訳で、作業中、家族の邪魔が入らぬよー「捕縛フィールド」を張ったら、準備OK!

「シンカリオン E5はやぶさ」、出発進行~♪


○ パーツの切り離し

敵「巨大怪物体」の如き、目の前に立ちはだかるキットは、ガンプラ「MG」と同等のパッケージ・サイズで、かなりのボリューム(汗)。

シンカリオン E5はやぶさ 6

シンカリオン E5はやぶさ 7

シンカリオン E5はやぶさ 8

ランナー(枚数)を見てるだけで「発音ミク」みたいに「乗り物・酔い(嘔吐)」する感じなので、 先に「全パーツ」切り離しちゃいましょー!

これは「組立説明書」なんて、全ーく見ず「超進化速度」で進めてOKな作業だけど、 パーツは、ランナーの「アルファベット」を書いた「タッパー」に入れ、判るよーグループ分けしておく 事。

丁寧に描かれた「グッドスマイルカンパニー」の説明書なら、確認も容易なんだけど、中には カタチが同じであっても、ハメ合わせが逆になるため、番号が異なる パーツも存在するから 「マスキングテープ」をラベルとして使い 、記しておくと便利だよん♪

そーして、パーツだけが残った状態になれば、ボリュームも大きく変わる事によって「作れそー!」とゆー気持ちに、なってくるハズ(笑)。

それにしても、久々に ニッパー 使おーと引っ張り出したら、まさか 錆(サビ)ちゃってる とは、思わなかったなぁ(汗)。


○ 仮組み

次に、 パーツの「合い」をチェックする ため、説明書の手順に従い、組み立てちゃう♪

スナップ・フィット方式のキットには、パーツのハメ合わせに使われる ダボ(軸&受け) とゆー部分が、存在します。

キツイ状態を、調整する目的から「軸」を短く切るモデラーや、完全に取り去っちゃうモデラーが居るらしーのだけど・・・

ボクちんの経験から言わせてもらえば、 「ダボ」は、絶対・切っちゃーなりません!!

それは 「素材の柔らかさ」で、切った部分のカタチが変形し、太さも変わる事によって「全ーく嵌らなくなる」 とゆー事態が起きちゃうから(泣)。

「ABS」は、一応 アセトンでの「溶着」が可能 なんだけど、「ダボ」が無くなると、繋ぎの「強度」が極端に低下するよーに感じて、心配なのよね(汗)。

※流し込みセメントでの、「固定」が可能な理由は、成分に、「アセトン」が、含まれてるから。


上記の理由から「ダボ」は、弄らずに、組み立てるのだけど・・・

ハメ合わせが「キツイ」場合は、「穴」の方を「ドリル」使って、コンマ数mm 広げてやれば 、スムーズに、嵌るよーに、なるよん♪


それとは別に、 最初から「歪んで」成型されてる事が原因で、全ーく合わないパーツ とゆーのも、存在します。

この場合、修正・不可能の使えないパーツになるので、 状態・良いモノへの交換 が、ベストな選択!

今回のモデルじゃー ヒジ関節 が、そーなっていて、他のキットと 共通・部品 になってる事から、間に合わせで流用したのだけど、それによって E6こまち は、組めなくなっちゃいました~(号泣)。

アキタには「話は読めた」と納得してもらい、「部品」は、後日、メーカーへ請求する考え(汗)。


そーして、ハメ合わせを確認・出来たら、パーツは「塗装」を行うため、再度バラしちゃう!

この時も 「頭」、「右腕」と、タッパーに入れ、グループ分けしておけば 、バラバラの状態でも、使うパーツが判る訳(笑)。


○ ゲート、パーティングラインの処理

パーツの多いモデル製作で、何が大変かって、ゲートを切り離した跡や、パーティングラインの処理なのよねぇ(汗)。

それらは、複製した「レジン」パーツにも存在するモノで、違う素材であろーと、処理をキチンと行う事で「練習」になるのだけど・・・

ボクちんが、普段・行ってる数(十数個)とは比べものにならないため、もーストレスを溜めるだけで、少しも楽しーと思えない(泣)。

これが 「キット」を作りたがらない、一番の「理由」 なのであった!!

処理の方法について、一応・説明すると、素材が変わっても全ーく同じで、 パーツの「面」に近い所まで、ナイフの「カンナ削り」を行ってから、ペーパーで整えるだけ~ 。

その際、 素材の柔らかさから、粗い番手のペーパーを当てるとキズが消えなくなるので、「#320」くらいを使うのが、ベスト だよん♪

一方で、このキットには、細かく再現されたモールドに、太さのある「ゲート」が、お構いなしで存在しており、切り離した後は、その部分を整形し モールド復活 とゆー作業を、行わなきゃーならなかったりします(号泣)。

これが「ガレージキットを組んだ事の在るモデラーじゃないと、キレイに仕上げる事は、絶対・無理!」と、言った理由で、処理が出来て無いと「ゲートの痕跡」が、バレバレになっちゃうのである(汗)。

ヒケ は、スナップフィット方式であれば、 「ダボ」が存る裏側の「面」には、必ず存在する モノなんだけど、これはペーパを当て整える(削る)だけで、簡単に処理・出来ます。

それでも消えない、ヒケやパーティングラインで出来た 段差 に対しては・・・

いつものよーに、 溶きパテ=ラッカーパテ(タミヤ)+流し込みセメント を使って、大丈夫かしら? ← 一応「アセトン」入ってるから、食い付くと思う


○ サーフェイサー

全パーツの下地処理が完了したら、 バラバラの状態のまま「サフ」、そして「全体・塗装」へと、進みます♪

とゆーのも「シンカリオン」は、パーツの形状が複雑で、塗り分けを行うのにも、組んでからじゃーマスキングが困難になると、判断したのよん(汗)。

その順番じゃー、パーツ接合した時の 継ぎ目 を、消せないじゃん? と、思うかもしれないけど・・・

近年のモデルは「継ぎ目」の存在する箇所も少なく、「線」が見えたとしても「スジ彫り」と捉える事も出来るよー、 分割が工夫されてるので、意外と気にならない のであった!

それに、 組んである状態とゆーのは、パーツのダボ付近に「力が掛かってる」事を示しており、そこに溶剤が乗ると、浸透によって、最も「割れ」を発生し易い部分 なのである。

つまり、バラバラの「力が掛かってない」状態で、「塗装」を済ませてから組んで行く手順は、 「割れ」を回避する 事に、繋がってるのよん。

従って、全ーく問題・無く進められるのだけど、上記の「ゲート跡」や「パーティングライン」の処理を怠ると、一発でバレちゃうから、そこは念入りに作業を行う事(笑)。


「ABS」は、 塗装の食い付きが、あまり良く無い(柔らかい素材に対して乗ってる、硬い膜にはヒビが入り易い) ので、本来は「プライマー」→「サーフェイサー」と進むのだけど、2層・重ねる事によって、とーぜん塗膜が厚くなってしまうので、 1層で済ませる(薄く仕上げる) ため、2つを合わせた プライマー・サーフェイサー を使います。



複雑で、入り組んだ形状のパーツには、缶スプレーでの塗装は困難なので 「ビン入り」を溶剤(薄め液)で希釈して、エアーブラシで吹き付ける んだけど・・・

「ABS」は、 溶剤の浸透によって「割れ」を起す 性質を持っており、少し厄介(汗)。

いつもの「レベリング薄め液」による希釈は、乾きの遅さから「浸透」させる事になっちゃうので、使用はNG!

「割れ」を発生させないためには、溶剤が素材・内部へ浸透する前に「パーツ表面で、すぐ乾いちゃえばOK」 と考え、今回は 「速乾性」の溶剤(薄め液)で、希釈する 事にしました。

そこで、用意したのが、最近・発売された新商品。



その名も、 クレオス「ラピッド薄め液」♪

ちなみに「関根勤」とは、何の関係も在りません(爆笑)。 ←それは、ラビットだってば

まだ、実際に使ってみてはいないのだけど・・・

ボクちんは、フィニッシャーズから発売されてる「ピュア・シンナー」と、同等のモノをイメージしてます。

だけど、吹いてる側から乾き始めたり、溶けが悪かったりで、「粉」っぽくザラ付いた仕上がりになったら、困るなぁ(汗)。


○ カラーリング

何に使う目的なのかは不明だけど「E5はやぶさ」に限っては、クレオスから 特色(3種) が、発売されてます! ↓







実車のカラーリングを忠実に再現 とゆー事で、これは「Nゲージ」に使うのは良ーんだろーけど、アニメ・モデルに用いるのは(特に、グリーンは、メタリック調である事から)濃すぎるし、イメージも異なるんだよなぁ・・・

※「プラレール」の「E5はやぶさ」が、アニメとは異なる配色で、 全体に暗めの印象 を与えてる理由は、それである。

そこで、3色のうち 飛雲ホワイト と はやてピンク だけを使う事にし、 常盤グリーン は、以前・購入した、 クレオス「みるきぃ☆ぱすてる(グリーンver.)」 の中から、近似色を選ぶ事にしました♪



とゆー訳で、これから「塗装」に入るので、写真は載せられませーん(笑)。

次回、とりあえず1体目「E5はやぶさ」の 完成・公開 と、なります!



模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

特撮ヒロイン写真館♪

※この記事は、編集中です。

○ 特撮ヒロイン写真館♪

こー毎日、暑いと、水着のキレイなお姉さんを見て、 モリモリ元気を付けたい(!) と、男子なら、誰もが思うでしょ? 

いや、どの辺がモリモリに・・・とゆー事には、触れないけど(爆笑)。

今回は、 怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー で、ヒロイン パトレン3号/明神つかさ を演じる、女優 奥山かずさ ちゃんの、登場~♪

まずは、 プロフィール 。 ↓

生年月日:1994年3月10日 年齢:24歳 血液型:B型 身長:163㎝

経歴: オスカープロモーション「第1回 ミス・美しい20代コンテスト」 準優勝(2016年)!

それじゃー、ご覧下さい♪ ↓

奥山かずさ♪ 1

奥山かずさ♪ 2

奥山かずさ♪ 3

奥山かずさ♪ 4

奥山かずさ♪ 5

奥山かずさ♪ 6

奥山かずさ♪ 7

奥山かずさ♪ 8

正統派美人 とゆー言葉に異議のあるヤツは、 国際警察の権限において、実力を行使(逮捕)しちゃうから(爆笑)。


○ 特撮ヒロイン写真館♪

約1年ぶりに帰って来た、このコーナー。

いや、その間、気になるヒロインは、居るには居たんだけど、なかなか脱いでくれなくて(笑)。 ←オイ!

今回は、 宇宙戦隊キュウレンジャー で、ヒロイン カメレオン・グリーン/ハミィ を演じた、女優 大久保桜子 ちゃんの、登場~♪

まずは、 プロフィール 。 ↓

生年月日:1998年7月20日(21歳) 出身地:神奈川県

身長: 152㎝(!)  血液型:O型 事務所:Wonderweve(ビクター・ミュージックアーツ)


現在、ファースト写真集 「SAKURAKO」 が、発売中~♪



写真は、彼女にとって、初挑戦となる キタコレ! な「水着」・「下着」が多く、どこかミステリアスな雰囲気の「一般・販売」版と、 「Amazon」版(限定) 、2種類の表紙で、存在してるのだけど・・・

表情が、内容の雰囲気に合ってる「Amazon」版の方が人気で、 完売 状態になってます(泣)。

購入が間に合わなかったので、仕方なく 週刊誌 に掲載されてた写真を、紹介しましょー。 ↓

大久保桜子 1

大久保桜子 2

大久保桜子 3

大久保桜子 4

大久保桜子 5

大久保桜子 6

大久保桜子 7

大久保桜子 8

大久保桜子 9

大久保桜子 10

大久保桜子 11

大久保桜子 12

大久保桜子 13


ちなみに、 8枚目の写真 が、Amazonの表紙に、使われてるのよん。

キュウレンジャー放送・当時から、小柄(低身長)でも 胸にボリュームが在る 事は、気付いてたけど、ここまで素晴らしーとは、想像・以上でした♪

ハミィだけに、 水着からハミ(ィ)出てる乳が、たまらず、久々に「キュータマ」も熱くなった(爆笑) 。 ←コラ!

顔立ちから、一見クールな印象なんだけど、笑顔になると、ガラッと変わり、そんな所も、また魅力♪

レッドとの交際が報道されてからは、引退も言われてたけど、今後も、もっと活躍して欲しーなぁ~。



模型・プラモデルランキング


フィギュアランキング


アニメソングランキング

プロフィール

かたっち☆・・・

Author:かたっち☆・・・
全年代のアニメ・特撮に登場する、メカやキャラクター達を、アニメ(アニソン)の紹介で盛り上げつつ、「スクラッチビルド(ハンドメイド)」で、楽しく作り上げちゃうよん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR